fc2ブログ

韓国旅行記?〜イケメンパラダイスへようこそ編〜

とりあえず、2時10分まで免税店に拘束されたあたし達は、免税店の時間が終了すると速攻ホテルの部屋の鍵をもらいました。

で、聞いたんです。

「宮へ出発する時間は何時ですか!」

「こっからアックジョンドンまで何分かかりますか!!」


って。

集合時間は5時半。

アックジョンドンまでは電車で30分位との事。
添乗員さんに今からアックジョンドンまで行って戻ってこれますか??

と、詰めより。
急げば間に合うと言う返事をもらうと、あたし達は一目散へ部屋へ。

部屋に入って一番最初にあたし達3人が思ったこと。

ベッドが一個足りない。

またトラブルかよっ。

お金払ってるんですよねー。

と、荷物を置いて、ツアーデスクへ戻りました。

どうやら、ホテルの手違い。

「帰ってくる頃にはベッド直ってますー」

と言われながら、ホテルをあとにしました。

目指すはチャムシル駅!!

外に出ると。

大雨

これって日ごろの行いですかねぇ。

雨でホテルから出れず。

どうしようと、うちらがうんうん迷っていると。

時間が無い!!
ここはホテルの兄ちゃんに聞こう!!

ってホテルの入り口に立ってたドアマンさん達に声をかける。

激イケメン。

このホテル、免税店も良い感じの兄さんがうじゃうじゃ(あたしはヴィトンのお兄さんが好きだー)してたのに。

そとにもかよっ!!

しかもこのイケメン達。日本語通じるのね。

適当に指示された場所に行くと、地下鉄のチャムシル駅に着きました!!

で、日本語表示の券売機でキップ買って。

乗り換えも、凄くわかりやすくて、すいすいアックジョンドンに着きました。

で。

ガイド見つつ。

確か6番出口を出て、次の小さな路地を曲がると。

DSC05065.jpg

絶対行くと決めて居た、ユチョンママのジェラート屋さん発見☆

本当駅のすぐ近く。

出口さえ間違えなければ、すぐに発見できます!!

すでに日本人観光客でお店はぎゅうぎゅう。

うっふーん。あたしアイス大好きー♪

って注文しようとしたら。

店員もイケメン!!

なにこれー。
なにこれー。
しかも奥から出てきた、おっさんもいけめん。
ちょっとー、これなにー。
しかもおっさん、日本語しゃべるし!!

もー、やっだぁ。

とか思いつつ。

若いイケメンに、ユチョお勧めのグリーンアップルヨーグルトとスニッカーズ(←個人的に大好き)を注文。
グッズも一緒に買おうとしたけど。

若いイケメンの真後ろにユチョママが居て、どうにも恥ずかしくて注文できず。

アイスクリームと、おまけでもらえるユチョシールをもらって席に戻る、アラサー負け犬nana。

DSC05060.jpg

右のがあたしが注文したのです。
後ろのは多分、hitotonさんのー♪

ステッカーは3声のユチョチョイスでした。

さすが、ユチョママのお店。

チョイスが神!!

もー、かわいいかわいい。

おかずありがとうございますー。

あ、あともう1枚下さい。ユノに送るので。と、言えないシャイなあたい。

でもこれ、ユノに送ってあげた方が良いと思う。←

だって、このユチョ。

全部はずれ無しだよ?

で、がっつり食べつつお店をパシャパシャしながら歩き回りました。

これがその時に撮れた写真。

はい、どーん!!

DSC05062.jpg

ユファンってさぁ。こんなにかわいかったっけ??
一瞬誰かわからず、hitotonさんに「あの人誰?」って聞く始末。
ユチョママはすぐわかったんだけどなぁ。

DSC05063.jpg

ぶっちゃけ。
メッセージって全部日本語だった気がする。
みんな愛がこもってました!
凄い!!
チョッパーも結構居たよー。

DSC05064.jpg

ユチョとユファンの写真の向かいにあった写真達。

やっぱりチョイスが神。

かわいいユチョがいっぱいでした♪

あとは今やってるドラマの特大パネルとかあったよ。

結構マメにパネルは変わってるのかも。

あたし、またこのジェラート屋さん行きたい!!
アイス食べたいよー。

で。あたし、アイス食べながら気がついたことがあったの。

先に、チーズちゃんが。
「さすが、親子だね。ママとユチョ、やつれ方が激似」

って言ったんです。

そうかぁって、なんとなくお母さんを見ていると。(お母さんはレジの奥でイケメンのおっさんとなにやら話してました)

あっ!!

って思って。

「ユチョのお母さん、結構下半身肉付き良い!!ユチョもそうだよね!!ユチョって本当、お母さん似なんだ!!」

はい。

あたし、レギンスはいてたお母さんの太ももばっかり見てたみたいです。

激痩せする直前のユチョの太ももにそっくりでした←

って言ったら。

触発されたのか、うちのオンニが興奮しだした!!

「あのなぁ。ユチョって日本でも抱かれたい男でかなり上位に入ったやろ?あれ違う。正解は、抱きたい男ナンバー1やねん♪」

えっと、どうやってそっちのスイッチが入ったのかわかんないけど。

・・・チーズちゃん絶句。

お母さんご機嫌にユチョ受けを語るの。

ユチョママの前で。(まぁ、数メートルの距離はあったけどさ)

あたしも悪乗りしちゃって。

「お母さん。あなたは長男と思ってるかもしれませんが、ユチョはユノの嫁になるんですー」

と、ひっそり呟いた。

hitotonさんはしっかり拾ってたけどね。

そうそう。って超ご機嫌♪

ええ。あんなに日本人ユチョペンがごった返す中で、あたしたち。
よく殺されずに帰ったな。



アイスも食べて、ご機嫌になったあたしは更なる提案をする。

「あのね。ここの近くのカフェでユノの目撃情報があったんだ。ネットと、追っかソウル・ガイド情報だからさ。行ってみない?」

と二人を連れ出す。

おっかけソウル・ガイドをお持ちの皆様は、P.29上段を見て下さいな。

TOM N TOMS COFEE(トム エン トムス コーヒー) アックジョン本店

DSC05066.jpg

一応、このお店からの公式の発表は無いのですが、ファンの目撃情報があるお店なんですね。

あたしが、どっかのブログで読んだのは。

こっちにユノが来たらしい。

あと、SMに近いお店にユチョが来たらしい。

そして、ロデオ本店って所には、二人の目撃情報が有るんです。(あ、別々でですよ)

なぜわざわざ、ユチョママのお店の近くで目撃されるんだ、ユノ!!

しかも、お店がそんなに広く無いから、ここでユノ見つけたら、絶対1メートル圏内には居れると思う。

雰囲気も良くて、ピザ食べたんだけど、めっちゃうまかったです。

ってめっちゃテンション上がっちゃって。(どうやらこの近くにユノのお友達が働いてるんだか、住んでるんだかって話だったみたいです。お友達に会うふりして、ユチョ探しに来たのかなってのは飛躍しすぎ?)

離れてても、同じコーヒー飲むんだねぇ。

とニマニマしました。

場所は、ユチョママのジェラート屋さんから歩いて3分位のところです。

まぁ、お約束で迷いましてね。

超イケメンポリスメンに道を教えてもらったんですよ。

超かっこ良かったです。

あまりにかっこよすぎて、あたしが逃げ腰だったのでチーズちゃんに道を聞いてもらいました。

あたしは、このお店のイモっぽいおにいちゃんがめっちゃかわいかったです。

ってか、なんですか。

このイケメンパラダイスは!!

まだ韓国着いて、6時間も経ってないのに、イケメンに遭遇しまくりましたよ!!

本当、韓国良い所。

で、4時までお茶して、ホテルに帰りました。

これ、初日の半分です。

まだまだ続くので、続きは明日!!
web拍手 by FC2

韓国旅行記?

さて。

多分、hitotonさんに起こされたんだったと思う。
ちょっと意識がはっきりしてないからふわっとした情報でミアネ。

とりあえず、目があいたんです。

そしたら。

・・・4時30分!

あれ?
あたし寝てた??
位の感覚のまま、とりあえず顔洗ってメイクをはじめる。

なんかhitotonさんに急ぎやーって言われた気がする。

とりあえず、メイク終わってかばん持ってhitoton邸の玄関にたどり着くと。

確かあたしに、遅い遅い言ってたお母さんたち。

トランクが閉まらないって親子でヒーハーしてる・・・汗

え?
チーズちゃんが居るのに、昨日と状況が変わってねぇ。
とか突っ込もうと思ったけど、今この二人に何か言ったら殺されるかもしれん。
と、本能で察知したnanaは先タクシー行くねとだけつぶやいて家を出ました。

で、何とかタクシーからバス停まで行って、関空までの2時間の旅。

昨日寝てないhitotonさん爆睡。

だよねー。と思いつつ、あたしはまたLong wayを聞きながら、起きたり寝たりを繰り返したのでした。

出発2時間前くらいに関空に着いて。

チェックインしたり、荷物預けたりして。

変換機を買いに売店へ。

なんと、そのお店で流れてたのがバッドロマンス♪
あーあー、うあああってあれですね。

あたしはユチョverしか見てないので、Tのオープニングのユチョが回る回る。
めっちゃ浮かれて、hitotonさーんって呼んだのに、変換機買うって真剣なお母さんは「ああ」って気の無い返事で買い物に戻っちゃった。

いいもーん。って一人ユチョ萌え。

あーあー、うあああって一緒に歌ってました。もちろん鼻歌。

で。おなかすいたねー。ってsubwayへ。

なんかご飯食べて、そう言えば入国審査の紙が無いって話になったのね。

もう1回もらえるかなーってツアーデスクに行ってったら、JALの入り口に置かれてるかもー。

って言うもんだから、そうですかー。

ってあたいたち、のーんびりJALに向かってたの。

しかも間違った方向に笑

そしたら、さっきのツアーデスクのお姉さんが来て、もう少しで搭乗ですよね?

って聞かれるから。はいって言ったら。

JALのお姉さんが飛んできて、めっちゃ走らされた。

いやぁ。あたしとhitotonさんさぁ、初海外だったのね。
もう搭乗手続き終わってるから、大丈夫だと思うじゃん。
15分前に行きゃいいんでしょー。って感覚だったの。

まさか。

搭乗前に出国手続きがあったなんて・・・orz

必死に走って、出国手続き割り込みさせてもらって。

JALのお姉さんに怒られて、なんとか搭乗完了☆

いやぁ、危ない。

うっかり、ユノを見る以前に、出国できない危機に陥りました。

台風に続き。

nana旅行2日目にして、二度目の涙目。

いやぁ、本当出国できて良かったぁ。


で。関空を出ると1時間15分で韓国に着いちゃった。
(沖縄より韓国の方が近いという事実に、若干凹みつつ)

なんか、海外に行くとその国のにおいがするって言うじゃないですか?

それを嗅ごうとくんくんするけど、わっかんなーい!!

キムチのにおいがすると思ったんですが、ぜんぜんしませんでした。

結局最後まで、外国に居る感覚が無かったです。

で、向かった先はあたし達の宿、ロッテワールドホテルです。

めっちゃ素敵でした。

で。いきなり免税店に連れていかれるあたし達。

免税店に続くエレベーターを開けると正面は。

DSC05057.jpg

チョンジェス!!

日本人観光客、ほとんどがエレベーター降りた瞬間にぱしゃぱしゃ写真撮ってました。

まぁ。宮ツアー客だから、撮るよね。

ここで、nana。

自分の持ってるデジカメが超古いことに気がつく。

綺麗な写真が撮れない汗

でも撮り続けるあたい。

DSC05055.jpg

右手にはビッベンが!!

テソン、じおんオッパにくっつきすぎだろ!!とか。

やっぱりノーネクタイですか。タプさん素敵です。

とか、心の中で声をかけつつ免税店へ。

買うって決めてた香水ゲットしたら、hitotonさん達が居なかった・・・汗

nana早速迷子。

ま、1時間はこっから出れないんだしー。

と思って、人だかりが出来ている所へ行くと。

「なぁなぁ、nanaちゃん」
と、hitotonさんが沸いて出た!!(ビックリしたのは秘密です)

どうやら、人だかりの中心に何が有るのか知りたいらしい。

二人でがんがん真ん中に辿り着くと、ただのBBクリーム販売だった。

もうおば様たち、群がる群がる。

今更どうしようも無く手遅れなあたいたちは、ひっそりとその場を去ったのでした・・・。


ラッキーなことに。

その向かいがロッテのアイドル系のグッズ売り場!

ユチョのマウスパッド兼メモ帳みたいなのが、ユチョのだけ、鬼のように積まれてる。

韓国はユチョ人気はぜんぜん収まって無いらしい。

その横に小さいメモ帳が積まれてたんだけど・・・。

ズンスのがちょっと残ってて、ユチョがガンガン積まれてる。

結局最後まで、JJ単品グッズは見当たらず。

ユチョ人気に若干引く。

とりあえず、気を取り直して買いもの続行。





長いので、次回に続きます。
web拍手 by FC2

韓国旅行記?

さて。
皆様ごきげんよう。
旅行から帰ってきて、次の次の日(要は今日ですよ)に法事があって休む暇無く、家の掃除と母のパシリをしていたnanaです。


多分需要は無いと思うんだけど。
思うんだけど。
次韓国旅行に行く時に、あたしが見るように記事を書くよ。

もしこれから韓国旅行に行く人の、ちょっとでも参考になれば良いな☆

と、言うことで。
韓国に行くトンペンさんの必需品。

K-POPおっかけソウル・ガイド 二見書房です。(BL好きはシャレードのお店って覚えてると忘れないかも笑)

gaido.jpg

1,575円で旅行が何十倍も楽しくなります。

今回この本のおかげで、あたし相当楽しい旅ができました。

ガイドもいっぱい買ったんですが、ぶろトモ様に教えて頂いたこの本が一番重宝しました。

何が素敵って。

グループ別にゆかりの地ってか、行きつけのお店が載ってるんだけど。

住所が日本語とハングルの両方で書かれてるの。

だから、タクシーのうんちゃんにページ見せるだけで、お店に着いてしまうと言う素敵な旅ができます。

まじで旅行中は、ホテルの名刺とこの本は持ってて損は無いと思います。

タクシー便利です♪


さて。さて。

それはおいておいて。

今回の旅行の日記をつけたいと思います。


まず初日。(9月8日水曜日)

関空から出発しなきゃいけなかったnanaは、余裕をもって前日入りしたんです。

んで。鶴橋でじゃむさんとデート、夜はhitotonさん家でお泊りって日程だったんですが。

空港で登場手続きをした瞬間。

「本日神戸空港は台風の影響で着陸できません。着陸できない場合は羽田空港に降りる条件付のフライトですが、よろしいですか?」

と、いきなり言われる。

よっ。よろしい訳無いじゃないっ。って超あわてましたが、とりあえず乗りました。

もう超パニクって。

じゃむさんに、今日会えないかもしれないメールと。

オンニにとりあず、こんな事だから最悪お泊りできないってメールを送って。

オロオロしながら飛行機に乗りました。

nana飛行機、大の苦手。

朝6時出発で、免税店の商品も引き取らなきゃいけなかったので、30分だけ寝て出発したのが良かったのか。

飛行機の中では、ほぼ意識無し。

死ぬほど寝ました。

んで。

やっとの思いで神戸空港に着いたんです。着いた瞬間は本当にうれしくて泣きそうでした。

こんなに嬉しかった事って、なかなか無いです。


で。じゃむさんと無事合流。

鶴橋に行きました。

前回鶴橋に連れて行ってくれた方に、絶対迷うって言われたんですが。

2回目だから大丈夫でしょ♪

って鶴橋付近まで来たら・・・。

お約束通り道に迷いました。

さ迷うことかなりの時間。

初めて鶴橋を訪れた、じゃむさんのおかげで目的地「流れる千年」と言う喫茶店に着きました。

もう、その頃には、あたしたち汗だくで死にそうでした。

死にそうになりながら、注文したのがこれ!!

IMG00055-20100908-1207.jpg

ぶっちゃけ、韓国で食べたパッピンスよりうまかった。

本当このお店のパッピンスがおいしかったこと。

その後、オモニで食べたり。(オモニに行くにもやっぱり迷ったり笑)

韓流ショップで買い物したり。

新しい韓流ショップができていたので、妹とhitotonさん、チーズちゃん、あたしのお土産を買い捲ったり。

朝10時半とかの集合だったのに、気がついたら5時。

「夕方までには帰って来なさい」

と、言う実の母親にも言われたことの無い素敵なせりふを言われたので、じゃむさんと帰路に着きました。

本当。

本気で遊ぶと、時間っていくらあっても足りないですねぇ。

じゃむさん、めっちゃ楽しかったです。
また遊んで下さいね!



んで。

オンニの家に向かって、電車からバスに乗り換える時にも道に迷い。

都会の建物はでかすぎると文句を言いながら、うっかりバスを1本逃すと言う悲しい事件を起こしつつオンニの家の最寄バス停に到着。

チーズちゃんの助手席に乗ったhitotonさんが迎えに来てくれました!!

一緒に夕飯食べて、オンニの家に向かいます。

hitoton邸でかっ。

おっきいわんこさんにお出迎えされつつ、おうちに入ると。

入り口右手のお部屋を通った時に・・・・・・。

一瞬、まだ開きっぱなしなトランクが見えた。

いやいや。
そんなハズは無いだろうと、見なかった振りをして。

そのお部屋の向かいの、hitotonさんのダンスホールで旅行の日程表を見せてもらう。

・・・、ざっくりしすぎて、よくわからん。

早速次の日、ユノの前で待ち合わせをしているあんみさんにお電話♪

そしたらさぁ。

通話中に、ほらっってあたしによこして来たのが、ユチョのジャケカ!!!

yuchun.jpg


あまりの美人っぷりに。

nana一瞬時が止まる。


しかも動揺してあんみさんとの会話が一瞬わかんなくなる。

えとえとえとを繰り返し、なんとか打ち合わせ終了。

おいこらっ!!!

って叫びつつ、電話を切ると。

The・・・についてたDVDをかけてくれる。

そう。nanaもhitotonさんのダンスホールで踊ったの!!

二人でユチョ萌えしまくりながら。

ユチョかわいいーを何度叫んだかわかんない。

こんなうちらがうざかったのか、初日は殆どチーズちゃんと絡みませんでした笑

夜からうるさいのが増えてごめんねぇ。

と言いながら。

hitotonさんのお部屋に移動。

ひろっ。

って叫びつつ。

敷いてもらった布団でごろごろしつつ、明日は何時に起きれば良いの?
って確認したら。

3時半。

絶対に5時半のバスに乗らないと韓国に行けないので、準備もあわせてこれくらいだろうとの事。

んん?

その時点で0時回ってたのよ。

お風呂も入ったし、あと3時間なら起きてるか。

とか思って、Long way を聞きながら、ガイドを読み漁る。

でやっぱり疲れてたのか2時過ぎに落ちた。

hitotonさんは案の定、準備に奔走してあたしが落ちるころまでに戻ってきませんでした笑




ってか。
まだ韓国着いてないってか、向かっても無いのにコノボリュームって・・・。
でも続きます笑
web拍手 by FC2
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR