fc2ブログ

It enters the real addict.26

そう言えば。

よく冷めてるね。とか冷たいとか言われるnanaですが。

昨日ツイッターで遊んでたんですよ。暇なんで。

そしたら、ロッテイベの実況っぽいツイがめっちゃ流れたじゃないですか?

いやぁ、なんだかかわいらしいとは思ったんですが。

あたし、ユチョペンやるには、ちょっと冷めすぎかもしれない。と思いました。

やだなぁ。歳はとりたくないなぁ。と思っちゃった。

あたしの感想と、ユチョペンさんたちのリアクションに差が有りすぎて笑

いやぁ。

ユチョペンさん達のつぶやきがかわいかった。

あと、JJが裸ジャケットだとこんなにテンションが上がってしまうのはなんででしょうねぇ笑

jyj11.jpg

なんか日本で活動できかも、っぽいお話してたみたいですねぇ。

どうせなら5人で活動してくれよ←



と、変な感想はこれ位にして。


やっぱり気になるんだよなぁ。今のマネージャー。(この人ユノ専属かなぁ)

15.jpg

ユノとカップルつなぎしたり。

お?

と思うこと色々やってくれましたが。

最近は、なぁーんとなくユチョを思い出させるような髪型ですなぁ。

と、思ったわけですよ。

SMの変なサービスかしら、これ??笑




と、どうでも良いことをつぶやきつつ。

本編へどぞどぞ。









web拍手 by FC2
それでは、始めます。

ぴっぴっぴと携帯が鳴る音で俺は睡眠を中断された。

仕事用の携帯は寝ている時間だけは完全に電源を落とす。

プライベート用の携帯1つだけは、何かが有った時のために電源をいれていた。

プライベート用の白い携帯が鳴ることはほとんど無くて。

無機質な機械音が、一瞬何の音だか分らなかった。

ドラマ撮影は佳境に入り、体は鉛のように重く、ベッドからやっとの思いで腕だけ動かして携帯を確認した。

真っ暗な部屋に、携帯の明かりが煌々と輝く。

俺は強烈な光に目をそむけた。

そのまま寝ようと思ったが。

最近父が俺を頼って来たことが頭をよぎる。病気が酷くなっているらしかった。

彼に何かあったのかと、光に慣れた俺は携帯を見た。

メールが1件。

送信者は…ゆ、の。

ユノヒョンだ。

俺はガバッと起きると、携帯のディスプレイには「今電話して良いか?」の一言だけのメール。

俺は何も考えず、ただ条件反射で「待ってます」と返信した。

返信し終わったあとに、ユノヒョンからメールを貰った事実に、嬉しくて心臓が止まりそうになる。

そして、この前メールを送ったことを思い出した。

ふと携帯の送信履歴を見ると、彼にメールした日から半月以上経過していた。

もぅ半月も経つのか、と自分の時間の感覚がおかしくなっていたことに気がついた。

忙しくて、そんなに時間が経っていたことに気がつかなかった。

そんなことを考えていると、手の中の白い携帯が思考を分断するかのように鳴った。

「はい」

緊張で声が震える。

「ごめん、メールもらってたのに返せなくて」

「気にしてないよ。ユノヒョン忙しいの解ってるから。俺こそごめん。困らせるようなメールしてごめんね」

ユノヒョンの声は嗄れていて、覇気がなかった。体調が悪いかもしれない。

「で、どうした」

ユノヒョンが先を促した。

「あ、あのね。俺。記憶を取り戻したいんだ。だから、ユノヒョンと話したら、記憶が戻るんじゃないかって思っ
て」

「まだ記憶は戻って無いのか」

ユノヒョンの声が悲しげにトーンダウンする。

「ごめんね。でもどうしても思い出したくて。俺とユノヒョン付き合ってたんだよね」

「ああ。付き合ってた」

間髪入れず、力強い声で返事が帰ってきた。

「だからどうしてもユノヒョンと話して、記憶を戻したいんだ」

本当は俺の記憶はどうでも良かった。

ただ、ユノヒョンに会いたい。俺は砂漠でオアシスを探す遭難者のように、ユノヒョンを求めていた。

普段は必死に彼のことを思い出さないように仕事に没頭していたが…。

ダメだ。声を聞いてしまったら、どうしようも無い。

今すぐ走って彼に会いに行きたかった。

「俺はどうしたら良い」

しばらく考えた様子だったが、何も良い案が出なかったらしい。ユノヒョンはストレートに俺に質問した。

「…会いたいです。ゆっくり話がしたい」

俺は本心をぶつけた。

「ユチョナ。いつ休みだ」

ドラマの撮影が佳境に入るが、海外でもライブツアーも控えていた。こんな時に限って時間が合わない。

こんなチャンスなのに。

「ドラマの時間がはっきりしなくて。ユノヒョンの予定は」

こうなったら仕事に穴を開けてでもユノヒョンを訪ねることを決心した俺は、ユノヒョンの予定を確認した。

「俺は…。来月ならどうにか。1日開けれると思う」

俺は心の中でガッツポーズをした。来月なら、仕事はそんなに入っていなかった。

「じゃ、日付が解ったら連絡下さい。必ず会いに行きます」

「ごめんな。すぐに会えなくて」

「うううん。ユノヒョン忙しいでしょ。いいの。でも、今日みたいにいつでもいいから電話できる時に、電話をし
てほしいです。我が儘なお願いって解ってるんだけど。…早く思い出したくて」

俺はユノヒョンの同情を買うように、寂しげな声を出した。思った以上に、惨めな声が出た。

「ああ。でも宿舎に帰った夜にしか話せないから、多くても週に1回電話できるかどうか。宿舎に帰れても、気がつ
くと落ちていることも多いから。それでも良いか」

とても言いにくそうに、慎重に言葉を選びながらの返答。

「無理言ってごめんなさい。でも本当嬉しい」

「早く思い出せると良いな」

「うん。ユノヒョンもうちょっとだけ良い」

ユノヒョンの声はもう眠りに落ちる直前のようだった。

「あと、少しなら」

声がむにゃむにゃと言う音が混ざり、正確な発音になっていない。

「あのね。俺たち初めてデートした場所ってどこ?」

「COEXの…映画館…」

そこまで言って電話の向こうの声は寝息に変わった。

もう深夜3時を過ぎたところ。

限界を越えてしまったのだろう。

かわいい寝息をしばらく聞いて、俺は携帯を切った。




続きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

nanaちゃん
私も、基本テンションあまり高くない!
の〜んびりのほほんが地です。
なんか違うふうに見られる事多いけどね(^^;
基本甘えたなんで、それが出たら、地が出たという事さ〜。
いいんだよ、思いも応援の仕方も人それぞれでさ。
さてお話の中では、ユチョ、なかなかユノに会えないね。
でも、ユノの眠る寸前の声聴けるのってなんかドキドキ!するぅ。
さて、いつ二人は会えるの?
ユチョの記憶はいつ戻る?
ワクワク♪

こらこら^^;

SM,変なサービスはしなくていいから。。。
ってかこのジャーマネユノのお世話(お相手)専用だよ。チャミ様は専用ジャーマネ断ったらしい
SMに恋人いるから(ユノと違って)←オイオイ、ホントか!?(爆)
nanaちゃん、2UFFユチョを喜ばせておいてまさか・・・じゃないよねぇ〜
何だけ心配、この先2Uにハッピーエンドは訪れるのか?

No title

ユチョン、積極的アピールしてきましたね!
これから、ジェジュンとの戦い(?)はどうなるのかしら?!
ユノの電話しながら寝ちゃうとか、めっちゃリアルで
入り込んじゃいます!
見に行った映画はコワイ映画?!(笑)
続き楽しみにしてますね!
ユノのマネージャーさん、確かに髪型…(笑)
ま、顔は違いますから大丈夫(←何が?(笑))

ぶーにゃん♪

> nanaちゃん
> 私も、基本テンションあまり高くない!
> の〜んびりのほほんが地です。
> なんか違うふうに見られる事多いけどね(^^;
> 基本甘えたなんで、それが出たら、地が出たという事さ〜。
そうなんだー!!
テンション上がりすぎず、でも下げないタイプかと思ってましたwww
甘えたさんかー。
みんな一緒だね☆
> いいんだよ、思いも応援の仕方も人それぞれでさ。
だよね。
でも一言言いたいこの性格、治らないかなぁ。
> さてお話の中では、ユチョ、なかなかユノに会えないね。
> でも、ユノの眠る寸前の声聴けるのってなんかドキドキ!するぅ。
> さて、いつ二人は会えるの?
> ユチョの記憶はいつ戻る?
> ワクワク♪
会えないねぇ。
まぁ、あたしのお話のパターンで行くと。
最後にしか会えないからね。基本☆
でもさぁ。
ユノのすーすー言う寝息とか聞いてたら、電話キレないよねぇ。
電話代かかってても。
なんか、あたし一人で悶えてました←省エネ?

おかあちゃん☆

> SM,変なサービスはしなくていいから。。。
> ってかこのジャーマネユノのお世話(お相手)専用だよ。チャミ様は専用ジャーマネ断ったらしい
> SMに恋人いるから(ユノと違って)←オイオイ、ホントか!?(爆)
まぁ、チェガン氏の恋愛はまじで全くわからんが。
SMさぁ。
ここじゃなくて、もっと他にやること有っただろう。
声かけ一つで歴史が変わったかもしれないのに。
> nanaちゃん、2UFFユチョを喜ばせておいてまさか・・・じゃないよねぇ〜
> 何だけ心配、この先2Uにハッピーエンドは訪れるのか?
はっはっは!!
打開策は全く考えてないけどね。
どうにかなるんじゃね?笑

しまじろうさぁぁぁぁーん!!

> ユチョン、積極的アピールしてきましたね!
> これから、ジェジュンとの戦い(?)はどうなるのかしら?!
えへへ。
書ききれるか不安ですが、頑張りますよ←いや、頑張らないといけないのは2Uの恋愛だ。目を覚ませあたし。
> ユノの電話しながら寝ちゃうとか、めっちゃリアルで
> 入り込んじゃいます!
> 見に行った映画はコワイ映画?!(笑)
> 続き楽しみにしてますね!
怖い映画とアクション映画ですなぁ。
今ユチョって一人で怖い映画見るのかな?
なんかおしゃれな映画見てそうじゃないですか?
> ユノのマネージャーさん、確かに髪型…(笑)
> ま、顔は違いますから大丈夫(←何が?(笑))
確かに。
ユノの好みは丸顔の華奢なお兄さんってのがよーくわかったので。
この前のMステで。
可愛さで言ったら亀もかわいいだろう。
ゆのさんよぉ。
と言いたかった、上田事件笑
中丸もかわいいじゃねーかと言いたかった上田事件笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてのデートって・・・

あれですね?
ドーン・オブ・ザ・デッド。
ホラーかよ、王道じゃん♪って思ったんだよね^^
今回。
ユチョナ。いつ休みだ。
のセリフにドキドキ〜!!
なんか、萌え所が変ですかね、私?←
でもダラダラとしゃべらないで簡潔な言葉でって
激しくツボ!!!←ますます解らない件(笑)

わーい

nanaちゃんおっす!
めっちゃ更新されてる♪
今日はひとつづつ見てコメしようっと。
ジェっジュン裸ジャケット〜。うホホ。
ユノのマネージャーさんは専用でしょ?
いっつも斜め後ろにいるもんね。
あのカップルつなぎには、度肝抜かれましたが・・・
ユノの病気でしょうか・・・体が勝手に・・・^^;
お話・・・
やった!電話つながった!!よっしゃ〜
リアルにも会って話せばなんとかなりそうなものを・・・
はおいといて。
「付き合ってた」「俺はどうしたらよい?」
「いつ休みだ?」のユノに意味なくドキドキ
なんか、期待していいですか?
ユノの寝息、聞いてみたい。萌え死に必至。
会うのよ!なんとしても会うのよ。会って話て、何してむにゃむにゃ。
これからも、初デートみたいに、映画館デートできたらいいね(T_T)
nanaちゃん、ありがとう。

鍵コメKかな?Cかな?さん♪

初めまして!!
お返事遅くなって申し訳ございません!!
長文コメ大好きですー。ありがとうございますー。
と、言うか。
携帯でこんなに、長い文章書いて頂いてありがとうございます。
お時間かかっちゃっいましたよね?感激です。
> 私も2Uが諦められず、離れ離れの今でもいつかきっと‥と願う毎日です。
ですよねぇ。
難しいですよねぇ。
でも、あたしもいつかきっとって思ってます。
バラバラになってるとは思えないんですよ。
> 携帯からなので、プロともの申請もSNSのお仲間申請もさせていただくのは出来ませんが‥こちらで2Uのお話を聞かせていただいたり、読ませていただくだけでかなり幸せな気持ちに浸らせていただいてます!
まじっすかー。ありがとうございます。
えとですね。
少し規制は有りますが、SNSは携帯だけでもいけますよ。
裏では鍵記事をUPしてますー。
↑何気に宣伝ですね!!
> 只今連載中の作品も入り込ませてもらいながら‥日々楽しみにしています。
> コメント欄に鍵コメ長文すみません‥
> これからも2U大好きな私の癒やしの場所として、遊びに来させていただけら〜と思っています。
> いつもありがとうございますm(_ _)m
これからもどうぞ、遊びに来て下さい。
ユノがもう無理って言うまでは、お話を書き続けますので!!
携帯からは見づらいブログですが、これからもよろしくお願いします!!

koyamonさん☆

> あれですね?
> ドーン・オブ・ザ・デッド。
> ホラーかよ、王道じゃん♪って思ったんだよね^^
そうそう。どっちかの下心が見えますよね!!
きゃーってひっつけるもんね。怖いお話だとね☆
> 今回。
> ユチョナ。いつ休みだ。
> のセリフにドキドキ〜!!
> なんか、萌え所が変ですかね、私?←
> でもダラダラとしゃべらないで簡潔な言葉でって
> 激しくツボ!!!←ますます解らない件(笑)
分かりますー。
なんかバサっと言い切ってもらうと、ダラダラ書くよりもクる時が有りますよねー♪
ってか、koyamonさんリブロですよねー。
いつもいっぱい拾ってくれてありがとうございます!!

さーちゃん☆

> nanaちゃんおっす
> めっちゃ更新されてる♪
> 今日はひとつづつ見てコメしようっと。
えへへ。
最近更新頑張ってるのー☆
> ジェっジュン裸ジャケット〜。うホホ。
なんかJJが裸ジャケットって言うだけで落ち着くよね☆
なんだろ。この安心感笑
> ユノのマネージャーさんは専用でしょ?
> いっつも斜め後ろにいるもんね。
> あのカップルつなぎには、度肝抜かれましたが・・・
> ユノの病気でしょうか・・・体が勝手に・・・^^;
そうそう。
あたしも盛大にネガったなぁ。
でもまさかのこんな結末←まだ結末まで行って無い件笑
ユノの病気かもですねぇ。
> お話・・・
> やった!電話つながった!!よっしゃ〜
> リアルにも会って話せばなんとかなりそうなものを・・・
んだんだ。
カシラッチはそんなに凄いんかなぁ。
直接会おうと思えば会えると思うんだけどなぁ。
> 「付き合ってた」「俺はどうしたらよい?」
> 「いつ休みだ?」のユノに意味なくドキドキ
> なんか、期待していいですか?
あああああああ。
あたしも期待したいっす。
本当期待するっすー。

> ユノの寝息、聞いてみたい。萌え死に必至。
あたしも聞きたい。
めっちゃかわいいはず。
うはぁーん。

> 会うのよ!なんとしても会うのよ。会って話て、何してむにゃむにゃ。
> これからも、初デートみたいに、映画館デートできたらいいね(T_T)
うんうん。
ってか、ユチョ記憶失くしてるから、これから初デートじゃね?
あとむにゃむにゃ。
最近書いて無いよねぇー。
なんか書くの体力居るけど、やっぱ無いとねぇ←
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR