fc2ブログ

It enters the real addict.17

続きできました。

なんか最近すごく眠いんですよ。

実は冬眠の時期に入っちゃったんじゃないか、って言うくらい寝てます。

休みの日は起きれません。

本当眠いです。

どうやったら、この眠気取れてくれるんですかねぇ。



んで。

yutyon218.jpg

昨日JYJのライブでしたねぇ。

本番前にツイってるお姫様ズがかわいかったです。

yutyon217.jpg

ユチョンも美人さんだったし♪







この曲知らないー。
韓国語だよね・・・?
なんか好き♪
綺麗な音で聴きたいな☆





今回の上がって来た動画で一番萌えたのはこのズンスです☆

めっちゃかわいくね?


と、癒されたところで。

殺伐とした、本編へどぞー。
web拍手 by FC2
それでは、始めます。


なんでだよっ。なんでだよっ。

もう意味が分からないままに、暴れた。

ユノの血で指の先が真っ赤になっても、俺は自分を止められなかった。

あんなに会いたがっていた。

メールを読んでいて、俺は胸がつぶれそうだった。

こんなに人を愛してしまったのか。そう思った。

日記代わりの送信ボックスを読みながら、これを書いたのが自分だとは思えなかった。

こんなに人を愛したことは無いし、人に執着したことは無かったはずだった。

だって、一人に執着したら、その人が居なくなった時にとても辛いはずだから。

愛が壊れるのを、両親を見て知った。

愛が壊れるのは怖い。

だから、俺は絶対に人を深く好きになるはずなんて無かった。

それだけは自分に禁止していたはずなのに。

今日は何をしたんだよ。って言う言葉の後に必ず付く「会いたいよ」と言う言葉。

何をしていても「ユノ」を思い、何もしていなくても「ユノ」への言葉をつづる自分に、衝撃を受けた。

とんでも無いことをしてしまったという驚きと。

そのきつい戒めを無視してしまうくらい好きな人に出会えた喜び。

そして、その人を忘れてしまったという自分への失望。

このさまざまな感情が俺の中で渦巻いた。

そして最後に残ったのは、現実の状況への絶望だった。

そんな俺を放置して。

この男は「お前のため」とのたまった。

許せない。

許せない。

その気持ちが暴走して、抑えられない。

もう「ユノ」の背中には無数のひっかき傷ができているはずだった。

痛いだろう。時折顔をゆがめる。

だけど、俺を決して離そうとはしない。

許せない男なのに・・・。

俺はだんだんと暴れる気力も無くなって、力なく「ユノ」にしなだれかかった。

俺がぐったりと「ユノ」の胸の中に居ると、ぎゅっと抱きしめられた。

俺は何故だか涙が流れた。

声も無く泣く俺を抱えなおすと、「ユノ」は穏やかな声で、子供にやさしく聞かせるように。だけどとても切ない
声で言った。

「・・・ジェジュンから聞いたんだよ。俺から連絡が有るとユチョナはとっても喜ぶって。だけど、その反動でそれから1週間は確実に体調を崩すって」

俺は衝撃を受けた。

「それで確認したんだよ。お前は体調が悪いのを隠し通してたけど、声がおかしかったり。何も知らないふりしてジュンスにお前の様子を伺うと、毎回寝込んでるって言われるんだ」

「う、嘘だ」

信じたく無かった。

それでは、俺はずっと「ユノ」を逆恨みしていたことになる。

「ジェジュンとジュンス。なんならチャンミンにも聞いてみたら良いよ。ユチョナ。俺たちの仕事は俺たちじゃないと絶対にダメな仕事だよな。それを仕事が忙しいのをわかってて、体調を崩させるようなことは俺にはできなかったんだよ」

俺は沈黙した。

この人は、俺が思っている以上に、大人なのかもしれない。

「最愛の恋人からメールが来ているのに返せない辛さが分かるか?」

「ユノ」は俺の涙を舌で舐めとると、落ち着かせるように髪を梳く。

「わっかん・・・っ、無いっ。そんなっ、れっん、あいっ・・・したことないっ」

俺はついにしゃくりを始めた。

ひっくひっくと言葉がうまくつながらない。

この言葉をゆっくりと聞いた「ユノ」はとても悲しい顔をした。

「ユチョナ・・・」

静かに俺を抱きしめる。

それに俺は無意識に応じる。

ああ。本当に俺たちは恋人同士だったんだって実感した。

俺たちは無言で抱き合った。

体が喜ぶのが分かる。

なんでこんなに嬉しいんだろう。

ずっとこのままで居られれば良いのに。

そうしていると。

暴れた時に、俺の入院服がはだけて、胸元が大きく開いていた。

俺も知らない間に掘られていたタトゥーがあらわになる。

「ユノ」はそのタトゥーをなぞりながら、俺に聞いた。

「ここ、どうしてまた墨を入れたんだ」

とても悲しい顔をしている。

「わかんない」

俺は力なく答えた。



続きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

やっぱり二人一緒がいいわ☆

ユチョ冷めてて、大人な考えができるようで、意外と子供っぽい部分が多いですよね。。。。
一方、ユノは普段天然で子供っぽいようで意外と考え方とか大人ですよね。。。。2U・・・なんてベストカップル☆
やっぱり頭より体の記憶ってのは正直ですねぇ。
ユチョ、この勢いで思い出すんだ!!
あぁぁぁぁぁ!!続きが気ななるよー(笑)

No title

nanaちゃん更新ありがとうv-415
はぅ・・・やっとユノの胸の中にいられたユチョンなのに
まだまだ切ないよ・・・。
体は喜んでる・・・心から喜べれば一番」いいのにね(泣)
続きがすご〜〜〜くすご〜〜く気になるよ〜〜〜〜(泣)

No title

nanaさん
ユチョンの側にはユノが必要だよね
たくさん抱きしめてあげて欲しいな。
はやく続きよみたいですぅ〜〜待ってます!

No title

いやぁ〜〜〜益々切なくなって来るぅe-259
2人の気持ちが辛過ぎてさぁ
ユノが大きな心でユチョナを包んでくれてるだけでもホッとする。
2人は絶対に一緒に居なくちゃダメなんだよ!(- -。)
ユチョナが安心出来るのはユノが側に居るからこそ!なんだもんね。
今までも・・・これからもずっと・・・ネ。

No title

ユノ〜
愛だねぇ〜
あんたのユチョ愛は深海より深いよ
やっぱユチョを救えるのはユノの愛しかない!
ユノォ〜頼んだよ.。(T-T)。。

2人とも

切ないですね〜!
ユチョン、ユノの深い愛を心で感じてるけど、
うまく表現できないって感じ?
このお話、かなりハマりますよ〜!><
2人が幸せになりますように〜☆
続きがますます気になってしまいます(^^)

No title

。゚(゚´Д`*゚)゚。 うっわぁーーーん!!
ユノ…ユチョナをお願いよぉ…;

号泣

nanaちゃん更新ありがとう。
うぇーん。
涙が・・・涙腺の栓が閉まりません・・・
まず、JYJコン、忙しいなか、ここまでのステージをする彼らに改めて拍手。
やっぱりすごいなぁ〜って、思いました。
お話・・・
今日は「東方神起」。久々に「東方」の曲を聞きまくってます。
だから余計かなぁ〜、切なさMAX。
あぁ、ユチョ、身体は思い出しているのにね。
「ずっとこのままでいられたらいいのに」
そう思えるユチョンで、少しホッとしました。
もうすぐだよね。ユノのこと思い出せるよね。
ユノがいなきゃ、ユチョンはダメになっちゃう。
ユノ、お願い、ユチョを助けてあげてね。
続き待ってます。

No title

切なすぎるぅ(T_T)
読んでて涙が出ちゃいました…
この先の展開が気になります。
どうか、どうかこの先2人がずっと幸せでいられますように。
あぁ〜ほんっと切ない。

じゃむさーん☆

> ユチョ冷めてて、大人な考えができるようで、意外と子供っぽい部分が多いですよね。。。。
> 一方、ユノは普段天然で子供っぽいようで意外と考え方とか大人ですよね。。。。2U・・・なんてベストカップル☆
うんうん。
ですよねぇ。
逆なんですよねぇ。
だから惹かれあうのかもですー。
> やっぱり頭より体の記憶ってのは正直ですねぇ。
> ユチョ、この勢いで思い出すんだ!!
本当!!
早く戻ってこい記憶!!
酔っぱらって、ずっこけて、ユノ忘れたって。
結構ヒドイ話書いてることに今気が付きました←
> あぁぁぁぁぁ!!続きが気ななるよー(笑)
うふふふふー。
のんびり行きましょうよー。じゃむさーんwww

ぶーにゃん☆

> nanaちゃん更新ありがとうv-415
いやいやぁー。
読んで頂きありがとですよー。
> はぅ・・・やっとユノの胸の中にいられたユチョンなのに
> まだまだ切ないよ・・・。
そうなの!!
多分記憶があったら、ユノが出てきた時点で心臓発作起こしてるかもしれないのにね!
> 体は喜んでる・・・心から喜べれば一番」いいのにね(泣)
そうそう。
心からって大事ですよねぇ。
今本能だけの状態ですからねぇ。
> 続きがすご〜〜〜くすご〜〜く気になるよ〜〜〜〜(泣)
ごめーん!!
間1か月あけちゃったえへへ。

あかねさーん☆

> ユチョンの側にはユノが必要だよね
> たくさん抱きしめてあげて欲しいな。
そうそう。
絶対必要だって!
ハグしてあげてー。
それで、ユノも元気をチャージできると良いですよね。
> はやく続きよみたいですぅ〜〜待ってます!
ごめんなさーい。
うっかり1か月開けちゃいましたよー。
次はこんなに長く放置しませーん。

love ユチョナさん☆

> いやぁ〜〜〜益々切なくなって来るぅe-259
> 2人の気持ちが辛過ぎてさぁ
> ユノが大きな心でユチョナを包んでくれてるだけでもホッとする。
> 2人は絶対に一緒に居なくちゃダメなんだよ!(- -。)
そう!!
そうだよ。
ユチョ相変わらず、なぁーんか作り笑顔なんだよぉー。
心の底から笑ってない気がするよぉー。
早くニコニコしまくって欲しいよー。
> ユチョナが安心出来るのはユノが側に居るからこそ!なんだもんね。
> 今までも・・・これからもずっと・・・ネ。
そうそう。
おっさんに遊んでもらって、気を紛らわせてるみたいだけど。
埋まらないよねぇ。
すぐ帰って来たし。
早く一番安心できるところに戻ってきたら良いと思う。

おかあちゃん。

> ユノ〜
> 愛だねぇ〜
> あんたのユチョ愛は深海より深いよ
> やっぱユチョを救えるのはユノの愛しかない!
> ユノォ〜頼んだよ.。(T-T)。。
ねぇ。
今の現状を変えれるのも、うちのお話を変えれるのも。
ユノしか居ないんだよぉー。
海に潜ってる場合じゃないよぉー。
でも、ユノのエロショット見れたから、若干うれしいんだよー←

しまじろうさーん☆

> 切ないですね〜!
> ユチョン、ユノの深い愛を心で感じてるけど、
> うまく表現できないって感じ?
> このお話、かなりハマりますよ〜!><
まじっすかぁ。
ありがとうございますー。
自分的に、超イマイチなので、そう言っていただけるとめちゃくちゃうれしいです。
> 2人が幸せになりますように〜☆
本当。
早く幸せになってくれないかなぁ。

> 続きがますます気になってしまいます(^^)
ごめんなさーい!!
更新1ヵ月空いちゃいましたー。
次は頑張るっす!!

みかんちゃん!

(w_−; ウゥ・・
ごめんよ、ユチョー。
ユノ頑張れだよね。
でも、ユチョンのためにユノ頑張れというとユノペンさん怒るからなー。
困ったなぁ。

さーちゃん☆

> nanaちゃん更新ありがとう。
いえいえー。
読んでくれて、コメまでくれて本当にいつもありがとうございますー。
> うぇーん。
> 涙が・・・涙腺の栓が閉まりません・・・
泣きたいときは泣けばよいからって言ってたよ。
神様が←
> まず、JYJコン、忙しいなか、ここまでのステージをする彼らに改めて拍手。
> やっぱりすごいなぁ〜って、思いました。
うんうん。
忙しいのに、やっぱりプロだねぇ。すごいねぇ。
> 今日は「東方神起」。久々に「東方」の曲を聞きまくってます。
> だから余計かなぁ〜、切なさMAX。
>
> あぁ、ユチョ、身体は思い出しているのにね。
> 「ずっとこのままでいられたらいいのに」
> そう思えるユチョンで、少しホッとしました。
> もうすぐだよね。ユノのこと思い出せるよね。
ねぇ。
早く思い出せよぉー、ゆっちょーん。
ってあたしがモニターの前で悶絶してます。
> ユノがいなきゃ、ユチョンはダメになっちゃう。
> ユノ、お願い、ユチョを助けてあげてね。
このセリフガチなユノペンに聞かれると怒られるらしいよー。
ユチョペンは日常茶飯事で使いまくってるのにねぇ。
ユノじゃなきゃ、ユチョは無理だもん。しょうがないよね。

芙蓉さん☆

> 切なすぎるぅ(T_T)
> 読んでて涙が出ちゃいました…
> この先の展開が気になります。
本当すいません。
完全にノープランです汗
どうなるのか、実はあたしも分かってないっていう。
なので、ユノが出てくるとドキドキです。
メール送れない理由って、そうだったんだ。
みたいな。
早く終わらせたいですー。全貌が見たい汗
> どうか、どうかこの先2人がずっと幸せでいられますように。
> あぁ〜ほんっと切ない。
現実も切ないんだから、お話ぐらい切なくない方向でって思うんですけどねぇ。
どうしても切なくなるんですよねぇ。
困った困った←
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR