fc2ブログ

It enters the real addict.29

最近。

It enters the real addict.って読みにくいなぁって思ってたnanaです。

最近略してみたら、Ieraになるなぁと思ったわけですよ。

ってことで、略してイエラって呼んだら愛着わくかなぁって。←

はい、超眠い朝4時です。今。

でも、略して読めた方が愛着わくかなぁって思ったのは本当。

なんか読みやすい方で呼んでくれると嬉しいな。


でね。でね。最近すげぇと思った動画。





振り付け師のリノさんのマキシマムなんですが。

SMでもいろいろなグループの振り付けされてますが。

一番ユノとチャンミンがリノさんの動きに忠実だなぁと思ってさぁ。

やっぱりすごいよ。

特にチャンミンは動き完璧じゃないっすかねぇ。このリノさん見て、チャンミン思い出しました。

凄いなぁ。リノさんのダンスが好きなあたしとしては、本当、すげぇすげぇを連呼してました。はい。

リノさんもユノもチャンミンも凄いなって話!!!







ってことで、いつものように本編は追記からどうぞー。



ランキングに、なんとなく戻ってみました。

拍手は押さなくても良いので。

見たよーって方はぽちっと押していただけると嬉しいです。


このご時世。

2Uなんてタイトルが付いてるブログがどこまで行けるのか。

ちょっと挑戦中!

お陰様で2ページまで来ました。

ありがとうございます。
web拍手 by FC2
それでは始めます。



冷静になるために、ベッドに体を投げ出すと、ベッドサイドからたばこを取り出した。

乱暴に火をつけると、ジッポをベッドサイドに投げる。

煙を吐いても吐いても、胃を重くしている嫉妬のかけらは吐き出せない。

なんでジェジュンヒョンはユノヒョンと通話できていたの。

俺はずっと待ってたのに。

ただ、電話をかけたら偶然ユノヒョンが取っただけかも知れない。

それなら、俺がかけても取ってくれるかもしれない。

俺も電話かけてみようか・・・。

俺は携帯を取り出す。

でも忙しい人が1日何度も電話を取ってくれるだろうか。

ジェジュンヒョンと話した後に、俺と話す余裕は有るのだろうか。

俺は携帯を凝視して動きが止まる。

電話したい。できない。したい。

今電話が繋がっても、今度はユノヒョンを責めそうだと思った。

俺には電話してくれないのに、ジェジュンヒョンとは電話するのって。

そんな事で嫌われたくない・・・。

こんなに嫌われたくない相手に会ったのは久しぶりだった。

これまでの相手は別に嫌われたら嫌われたでしょうがないと思うような相手だった。

だから我慢なんてしたことが無いし、わがままを押えたことも無い。

だけど・・・。ユノヒョンには嫌われたくない。嫌われるのが怖い。

そこまで思いついて俺は有ることに気が付いた。

俺はどうしてこんなにユノヒョンに惹かれるのか考えた。

たった1回会っただけの人間がこんなに愛しくて、こんなに会いたいなんて、自分でもどうかしていると思う。

考えて、考え抜いた俺の結論は・・・結局わからないけど、ユノヒョンが好きと言うことだけだった。

俺のユノヒョンに関して覚えていることは。

抱き合ったときのあのお互いの体が、まるでパズルのピースのようにぴったりとはまったこと。

そして彼が横にいるだけで、安心できたこと。

初めて会ったしかも男性に、キスしたいほど好きになってしまったことだけ。

そんな俺の願うことは。

彼が俺にもたれて眠っていた時間の穏やかな時間をもう一度共有したいこと。

彼の傍に居て、安心したい。

何故だか彼の傍なら、「守られている」と思った。ささくれた俺の心は彼の傍なら、穏やかでいられると確信した。



携帯を握って座っていると、もう一台の携帯が鳴った。

発信者はジュンス。

「どうしたのジュンス」

「あ、ユチョン。あのさぁ。ご飯一緒に食べない」

あまり食べたい気分では無かったので、遠慮しようとしたら。

「ジェジュンヒョン電話出ないしさぁ。一人で食べるの嫌だから、とりあえず2人分ルームサービス頼んじゃったから。とりあえず来てね」

と、隣の部屋に強引に行くことになってしまった。

あー。

と低いうなり声を出しながら、一応廊下に出るためにズボンを穿いて、上着を被る。

こうと決めたら、人の話を聞かないよなぁ。

ぶつぶつ呟きながら部屋を出た。

隣の部屋をノックすると、すぐにジュンスが顔を出した。

「遅いよぉ」

そう言いながら部屋に通される。

俺と同じ間取りの部屋。

入り口からまっすぐ行った奥にベッド。

その前にテーブルが置いてあって、そこに食事が二人分並んでいる。

ジュンスは、俺が座ると同時に「いただきます」と食事を食べ始めた。

シンプルなハンバーガー。甘いのも辛いのも苦手なジュンスらしいチョイスかなぁと思った。

俺も俺の前に置かれたハンバーガーを口にした。

思い出せば、今日は何も食べていなかった。最近正常に戻り始めた体は、餓えを訴えて居たのを思い出す。

「で。ジュンスどうしたのさ」

俺はもぐもぐと咀嚼しながら、気にしていたことを確認した。

「あのね。ジェジュンヒョン、最近おかしくない」

直球の言葉。彼はジュンスの前でも言動がおかしいのだろうか。

「おかしいって何が」俺は慎重に確認する。

「普段は別になんだよ。なんだけど、やたらユノヒョンに電話してるんだけどさぁ。頻度もハンパ無いしさぁ。し
かも必ず僕の事愛してるって聞くんだよ」

「そうなんだ。そんなに電話してるんだ」

「そうなの。ユノヒョン忙しいから取らないことも多いんだけど、諦めずに何度もかけたりして。それにさぁ。今
ユチョンがユノヒョンと付き合ってるのに、普通人の彼氏に愛してるって聞く」

「言わないよね」

ジュンスはさも不思議そうに言いながら、顔は膨れていた。

「それってジュンスと一緒の時だけ。電話するの」

俺は気になって、確認した。

「そうなの。俺と一緒に居るの嫌なのって思う。だから、ユチョン呼んだの」

「それは感じ悪いよねぇ」

俺はうわの空で、ジュンスに返事を返した。



続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

えぇ〜〜〜〜ぇ!

これだけ〜(>_<)
面白くなってきてワクワクノリノリだったのに〜ィ
たったこれだけ?
(続きます。)いくらクリックしても出てこないよ
どうして???
JJどうしてわざと人に見せつけるんだろう?
これ何かのPlayの一環?(爆)
ユチョをヤキモキゥギャッ!ってさせてどうするつもりなんだろう?
刺激をあたえて記憶を読みがえさせるつもりなのかなぁ〜
ああっもうあたいの方がヤキモキモヤモヤしてきた(>_<)
nanaちゃん、明日仕事お休みでしょう。
夜中ブロともの夜更かしババァhi○o○onと遊ばず続き更新してね。
頼んだよ。
ランキング100回ポチポチッしとくから(爆)
大事な一言・・・
あぁユノのダンスは素敵❤シビレる〜ゥ♪

No title

う〜〜ん、おじぇじゅ、どうしました?!
何を考えてるんだろ???
どうも、おじぇじゅが不憫な子すぎてさ・・・。
このやろ〜な気分には到底なれないんだ。
そしてユチョの不安は増すばかり。
う〜〜〜ん、nanaちゃん早めの解決よろぴく!

No title

nanaちゃん、あんにょん^^
いや!!
JJはなんか考えてるはず!!
え??
だめ??
nanaちゃん、お願いぃーーーーっ (>人<;)

深まる謎〜

ジェジュ、なんでだ〜?
ジュンちゃんの前でわざと??
愛してる?って聞かれてユノはなんて答えてるの?!
わー。。。先が読めな〜い!
気になる〜!
ユチョンも電話しちゃえ〜!(笑)

イエラ

nanaちゃん!
イエラ、良いね、言いやすいし。
30も更新されてるけど、まだ見てません・・・我慢我慢。
こっちからコメさせてもらいます。
イエラってもう29なんだねえぇ。
めちゃ長いんだね。あっという間だったけど。
ふぅ〜頑張ってるなぁ、nanaちゃん!これからもよろしゅうに・・・
梨乃さんのダンス、すごいよね。あたしも大好きです。
SHINeeのダンスの振り付けも素晴らしい。
う〜ん、このMAXIMUMのチャミのダンスには、うなりますなぁ。
ユノとチャミ、完ぺきに物にしている感じです、ハイ。
お話・・・
ユチョ、なんでこんなにユノヒョンに惹かれるか考えて、結局「好き」だけだったんだ。
めっちゃ良い〜。そんなユチョが好きぃ。そうだよそうだよ。好きなんだもん。
「嫌われたくない相手に会ったのが久しぶり」って言うユチョが、らしくて好き。
これさぁ、ジェジュンさぁ、ホントに電話してんのかなぁ。
ジェジュンがユノの都合も考えずにそんなことするかなぁ・・・
わざと見せつけたりするのも、意図を感じるわぁ。
何のためか知らないけど・・・怖いわ、ジェジュ・・・(>_<)
ということで、めっちゃ気になる終わり方なんっすけど・・・
おーい、これたまらんよねぇ。
(あたしは今からすぐに続きが見れることはナイショです)
nanaちゃん。今日もありがとう。
くぅぅ。続きが気になるぜ。

おかあちゃん☆

> これだけ〜(>_<)
> 面白くなってきてワクワクノリノリだったのに〜ィ
> たったこれだけ?
> (続きます。)いくらクリックしても出てこないよ
> どうして???
それはね!!
もう今日はおしまい!!閉店ってことなんだよ!!
くりくしてくれてありがとねー。
そこリンク貼られてないからね☆
> JJどうしてわざと人に見せつけるんだろう?
> これ何かのPlayの一環?(爆)
> ユチョをヤキモキゥギャッ!ってさせてどうするつもりなんだろう?
> 刺激をあたえて記憶を読みがえさせるつもりなのかなぁ〜
あたしも最初そうだと思ってたのよ。
どうやら違うらしいよ。
でもJJらしいオチだと思う。
> ああっもうあたいの方がヤキモキモヤモヤしてきた(>_<)
ねぇ。
あたしも一気に終わらせたい。
早く上げたいねぇー。
> nanaちゃん、明日仕事お休みでしょう。
> 夜中ブロともの夜更かしババァhi○o○onと遊ばず続き更新してね。
> 頼んだよ。
> ランキング100回ポチポチッしとくから(爆)
了解ー。
今夜もおかあちゃんと遊ばず頑張って記事書くよ。
だから、いい加減スパショに行く準備してくれ!!
> 大事な一言・・・
> あぁユノのダンスは素敵❤シビレる〜ゥ♪
ですよねぇ。
これで警官のコスプレなんかしてくれちゃった日にはもう。
ユノの脇毛盗んで、ユノに逮捕されたいー。
って叫んでた人の気持ちが分かるよねぇ。

ぶーにゃん☆

> う〜〜ん、おじぇじゅ、どうしました?!
> 何を考えてるんだろ???
なんか理由を凄い探したら、凄い所に答えが落ちてたよ。
早くネタばれしたいっすー。
> どうも、おじぇじゅが不憫な子すぎてさ・・・。
> このやろ〜な気分には到底なれないんだ。
そうなんだよね。
JJ不憫杉だよねぇ。
> そしてユチョの不安は増すばかり。
> う〜〜〜ん、nanaちゃん早めの解決よろぴく!
了解!!
早期解決頑張ります☆
でも、どうやっても大団円にならなさそうな予感汗

ゆちょみかんちゃーん☆

あんにょんです!!
> いや!!
> JJはなんか考えてるはず!!
> え??
> だめ??
> nanaちゃん、お願いぃーーーーっ (>人<;)
大丈夫大丈夫。
JJちゃんと考えての行動だよ!!
もうちょいでJJの真意がわかるから、もうちょい待っててねぇ!!

しまちゃーん☆

> ジェジュ、なんでだ〜?
> ジュンちゃんの前でわざと??
> 愛してる?って聞かれてユノはなんて答えてるの?!
> わー。。。先が読めな〜い!
> 気になる〜!
> ユチョンも電話しちゃえ〜!(笑)
しまちゃん。
それ良い手!!
でも禁じ手ですからー!!
それにしてもJJのアピールって凄いよねぇ。
ジュンスだけじゃなくて、ユチョの前でもやり始めてさぁ。
それが国際電話ってのが恐ろしい。ひぃぃっ!!

さーちゃん☆

> イエラ、良いね、言いやすいし。
ありがとう。これ拾ってくれてwww
皆にスルーされたらどうしようかと思ったよー。
> 30も更新されてるけど、まだ見てません・・・我慢我慢。
> こっちからコメさせてもらいます。
ありがとう。
いつも丁寧なコメありがとね!!
> イエラってもう29なんだねえぇ。
> めちゃ長いんだね。あっという間だったけど。
> ふぅ〜頑張ってるなぁ、nanaちゃん!これからもよろしゅうに・・・
ねぇ。
どうしよう。今34話UPしちゃったんだけど。
でも40話は行かないはず!!
次のリクエストも来てることだしね。早く終わらせるよ!!
> 梨乃さんのダンス、すごいよね。あたしも大好きです。
> SHINeeのダンスの振り付けも素晴らしい。
うん。シャイニのあたしのだ好きなReplayもリノさんの振り付けなんだよねー。
> う〜ん、このMAXIMUMのチャミのダンスには、うなりますなぁ。
> ユノとチャミ、完ぺきに物にしている感じです、ハイ。
だよね。
シャイニも頑張ってたけど、一番トンの2人が一番近い。
凄いよねぇ。
> お話・・・
> ユチョ、なんでこんなにユノヒョンに惹かれるか考えて、結局「好き」だけだったんだ。
> めっちゃ良い〜。そんなユチョが好きぃ。そうだよそうだよ。好きなんだもん。
もう好き過ぎて、好きって言う事実しか思いつかなかったんだよ。
だって、それ以外の判断材料が今無いもんねぇ。
> 「嫌われたくない相手に会ったのが久しぶり」って言うユチョが、らしくて好き。
この子、結構人に嫌われてても全然平気そうだよねぇ。
> これさぁ、ジェジュンさぁ、ホントに電話してんのかなぁ。
> ジェジュンがユノの都合も考えずにそんなことするかなぁ・・・
> わざと見せつけたりするのも、意図を感じるわぁ。
> 何のためか知らないけど・・・怖いわ、ジェジュ・・・(>_<)
実際どうかはわかんないけど。
うちのJJは怨念系だから笑
でもユノが連絡取れてないって言った時に、ツイで連絡したとか書いてあったから。
結構ピンチになるとガンガン連絡するタイプかもねぇ。
> ということで、めっちゃ気になる終わり方なんっすけど・・・
> おーい、これたまらんよねぇ。
> (あたしは今からすぐに続きが見れることはナイショです)
うふふ。
続きがすぐ読めるって、なんか良いよねぇ。
そしてJJは何考えてるんだろうねぇ。
> nanaちゃん。今日もありがとう。
> くぅぅ。続きが気になるぜ。
さーちゃん、読んでくれてありがとう!!
続きへささ。どうぞどうぞ。
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR