fc2ブログ

RAIN30(2UFF)

ついに30番台突入ですね。

旅行から帰って来て、ずっとエロばっかり書いてました笑

我が家の鉄の掟「エロ書いたら必ず鍵」のために、今回は鍵です。

ええ。ずっとエロでございます。

ええ。皆がっつり読んだら良いと思います。

ではでは、追記へGOです。






やっと本願成就ですよ。
はっはっはっはっは。
もぅ、引きまくってごめんなさい。
簡単に進むと面白く無いですからね笑

そうそう。
今後の参考にもなりますので。
コメントで、エロ度はもうちょいエロく無い方が良いとか、現状でおっげーとか、もうちょいエロい方が良いとかありましたら、教えて頂けるとうれしいです。
どうせ鍵記事です。
本能でみんな書いたら良いと思います。

ではっ!
web拍手 by FC2
ユノヒョンは意を決したように、俺にキスをしながら耳から鎖骨、鎖骨から胸へと手を降ろしていく。

鎖骨からユノヒョンの指が乳首に触れた瞬間。

びくん、と体が跳ねた。

ユノヒョンは反対の乳首の周りの傷を舐めながら、反対の乳首を押したり潰したりして乳首を勃たせていく。

「んんっ」

痛いのと、気持ち良い感覚が同時に脳を刺激する。

十分に乳首が育ったのを確認すると、舐める乳首といじる乳首を交換して、ゆっくりと両方の乳首を勃たせた。

それだけでも、十分俺のソレは半分以上立ち上がっていたのに、ユノヒョンの舌がゆっくりと俺の体を下って行っ
て、臍を舐められた時に。

「んんっ・・・イくぅ・・・」

股間に直接響くような刺激に、俺は軽くイきかけた。

すると股間の根元をがしっと捕まえたユノヒョンが、耳を舐めながら「ユチョナ、まだだめだよ」と濡れた声で残
酷なことを言った。

そして俺から離れると、ユノヒョンは自分のベルトを外して、俺に向かって微笑む。

「ユチョナ、今度はユチョナの番な」

俺は、吸い寄せられるようにユノヒョンの前に跪いた。

全然反応していないユノヒョンのソレは、平常時からかなりの質量で。

初めて見た、ユノヒョンのそれに感動を覚える。

「ヒョン・・・」

俺はちゅっとソレにキスをすると、口に含む。

歯を立てないように、優しく口で扱く。

長すぎて口の中に入らない部分は、手で補って。

チュッ・・・、ピチャッ・・・と濡れた音を出しながら、ゆっくり丁寧にユノヒョンを大きくしていく。

ユノヒョンが反応していくのが嬉しくて、俺は嬉々としてユノヒョンにむしゃぶりついた。

ユノヒョンはそんな俺を見ながら、ずぶ濡れになってしまった自分の服をゆっくりと脱いでいく。

俺を見下ろしながら、白いシャツのボタンを1個1個外していくユノヒョン。

人に見られることに慣れている。彼はその特性を最大限に生かして、どうやったらセクシーに見えるかを考えなが
ら洋服を脱いでいるようだった。

シャワーに濡れながら、服を脱いでいくその姿は、本当に美しくて。

ユノヒョンを口に含んで、ユノヒョンが脱いでいくのを見ているだけで、俺のそれはこれ以上にないほど立ち上がる。

ユノヒョンは着ているものを全て脱ぎ捨てると、俺を立たせた。

「ユチョナ、よくできたご褒美に」

そう言って俺を風呂場の壁と自分で俺を挟むと、ユノヒョンは俺と自分のソレをこすり合わせる。

二人の先走りでするすると滑るそれを二人で扱く。

先ほどからずっと我慢させられている分、俺が先に行きそうになる。

それを何度も調節させながら、たっぷりと我慢させられたあとに、やっと俺はユノヒョンと一緒に達することを許
された。

「んんっ、イクっ」

「ユチョナっ・・・」

俺がイッた直後、とてもセクシーな声で俺を呼ぶと、ユノヒョンも達した。

はぁはぁと、息も荒く、肩も激しい呼吸で激しく上下していた。

そんな俺をユノヒョンはいとおしそうに、抱いた。

俺もユノヒョンに甘えて、胸に顔を摺り寄せる。

「可愛い、ユチョナ」

そう言って、色々な場所に口付ける。

ユノヒョンに吸われた場所をたどっていくと、鎖骨や胸の上にピンクの跡が散っている。

なんだか本当にユノヒョンのものになれた気がして、心がほっこりと暖かくなる。

「ヒョン、大好き」

無意識に心の声が口から出てくる。

それを聞いたユノヒョンは、「俺も愛してるよ」と、少し照れながら笑った。

俺の息が整ってくると、ユノヒョンは近くに置かれていたタオル置きの棚から、目もくれずにボディバターを取り
出した。

湯船の端にボディバターを広げると、「ユチョナ、後ろ向いて」と俺をひっくり返した。

「少し冷たいからな」

そう言って、後ろに何かを塗られた。

「ひゃっ」

暖かいシャワーにずっと当たっていたのに、急に後ろに冷たい感触がして悲鳴を上げた。

「んんっ」

冷たい感触はすぐになじんだが、次は後ろをいじられる感触に背筋に電流が走る。

そんな俺の反応を無視してユノヒョンは後ろをいじり続ける。

「あんっ・・・、ちょっ・・・ひょっ・・・、んんっ」

ユノヒョンが俺の内側のある一点を押した瞬間。

これまで感じたことが無いような、甘い痺れが走った。

そこを重点的にいじられる。

俺の甘い声は風呂場中に響きわたり、その声にあわせてユノヒョンの指の動きも変わる。

「ひゃっ」

後ろばかりを意識をしていた俺は、いきなりユノヒョンに乳首をつままれて声を上げる。

「もっと啼いて」

そう耳元で囁かれると、声なんて抑えられるわけが無く。

俺はあんあんと声を張り上げる。

ユノヒョンの顔が見たくて、体を反転させると。

「ユチョナ」

にこっと笑ったユノヒョンがちゅっとおでこにキスしてくれた。

「ちょっと、キツいかもな」

そう言って、俺の左足を抱え上げる。

片足をぐいっと上げられたせいで、俺の秘部があらわになる。

そこにユノヒョンのソレが宛がわれた。メリメリと大きな異物が体の中に入ってくる。

「んんんーっ、んんっ」

想像を絶する異物感に、俺はユノヒョンの肩口に歯を立てて悲鳴をかみ殺した。

「っ・・・」

ユノヒョンも噛まれた痛みに顔を歪ませた。

ユノヒョンのモノが俺の中に入ると、ユノヒョンの動きが止まる。

「ユチョナ、全部入ったぞ。よく頑張ったな」

そう言って、頭を撫でてくれた。

「ヒョ・・・ンっ・・・、おおきい」

それだけしか言えなくて、俺はぐったりとユノヒョンの肩口に顔をうずめる。

「ユチョナはかわいいよ」

そう言いながら、ユノヒョンは自身を動かし始めた。





続きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

とうとう(T T)

記念すべき瞬間が!!!!!!(ヒサママ大丈夫やで、モニターにばっちり写ってるからね!んで、ほら、いまユノユチョンの乳首責めてるでしょ、あそこからね〜・・・・)
しかし。
ユノ、手馴れすぎ〜!!!!
でも「ご褒美」っ・・・・・泡ブク
はーえろい、よい、よい〜v-238
って続くのかよ!!!!!
カメラテープ持つかなっ汗
な、何回する気?ユノさん最初から飛ばしすぎはユチョン体力ないのに〜汗

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いや〜ぁ

やっぱりいいですねv (わたしの脳内で響いてる)ユチョの声、いいなぁ♪
あはははっははは〜☆
フェラやるの初めてですよね?でもちっとも戸惑いがないですね。
それだけユノと繋がるの、切望してたんだなぁ。
やっと、やっとここまで辿り着きましたね!
ガラス一枚隔ててはいますが、その瞬間を間近で見ることができていて2UHolicペンとしては感無量です。
(若干こわれてきましたけれども)
ユノも「やる!」となったら、迷いがないですね。
じっく〜り優しく愛してあげてねvとは思っていましたが、続いてしまうとはっ!?
素敵。
あ、と、エロ度のお話。
もっと具体的…でもおっげーなのですけど、個人的には☆
でもコチラはたくさんの方がこられますから、、、このあたりで消えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ユチョ、おめでとう。大好きなユノと一つになれてよかったね♡
特等席で見てるのに、うれし涙のせいで、ところどころぼやけてしまいました。
ユチョの声。すごくかわいい♡
もう、こっちまで昇天しそうですぅ。興奮しすぎてわき汗ハンパないです。
ユノ、おもいっきりユチョを愛してあげて!!!何回でも、きっとユチョはがんばるよ。
続き早く見たいよ〜〜〜(切望)
ユチョ、初めてにしては上手にしてますけど、これはやっぱり、女の子にしてもらってたからかな?
どうすれば気持ち良くなるかしってるから…
あんなさん、DVD私にもお願いします。
今、特等席で冷静に見れてない気がするので、あとでDVDでじっくり楽しみたいと思います。
nana社長、私の鼻息うるさくないですか。
続きたのしみです☆私はもうちょっとエロくても大丈夫かな…

観覧者の皆様

貴方達は素晴らしい♪
秘書は悶絶、絡まる二人の頭上の換気口から鼻血がポタポタ←ギャ〜危うくばれそう
秘書たる者が何たる失態。
あッでもギリでセーフ!(ユノ、ユチョの血と勘違いしてくれた)汗
そして、hitoton悶絶。。。
撃チン、もうこれ以上は覗けない、リタイヤする。
だって無理こんな可愛いユチョのRost Virgin
覗けないよ、商売より仏心が出てきたよ。
やっぱhitotonには無理。(すぐにユチョの心と共鳴してしまうから)
あの下半身にズキュンとくるユチョの声で啼くんだよ、
ユノも秘書も堪んないよ。(>_<)
後の事は販売部長あんなに任せた(出来ればこれ以上撮らないであげて欲しい)
ユチョにとっては一生に一度の大切な儀式なんだから
ユチョごめん(調子に乗りすぎた秘書深く反省)
ツアーの皆様、誠に申し訳御座いません。
秘書はこれにて退散いたします。後のご案内等は販売部長であるあんなが引き継ぎますので
よろしくお願い致します。
※ ユノどうかお願い、ユチョの心に一生美しい思い出として残るように
愛情たっぷりに可愛がってあげてね
貴方の溢れんばかりのユチョ愛を身体の奥深くに熱い思いと共に注いであげて(-人-)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとー!!!

遂に、遂に結ばれたよぉぉぉ。
よかたねーユチョーン。
こんなに可愛がってもらってねぇ。
ってホントの本番これからじゃーん。
ユッチョーン。
ユノ君、がしがし動くじぇ。きっと。
しっかりしがみついてユノ君についていくんだよ。
エロ度はちょうどいいと思う!
だってこれは2uだもん。
ユチョンの可愛い声が聞けて大満足♡
エロテロリスト(古っ)はズンスにまかせちゃえばいいよっ!
あの子はねぇ…すんごいよ。うん。
すんごいのはズンスがやってみせてくれるからっ!←どこで?
あぁぁぁぁ!
私が大好きな「受け子ご奉仕」まで…。
nanaさ〜ん、ありがトン。
うち一生懸命な受け子大好物なんだよぉ。
あーここだけでも、かなり萌えた萌えた♡
nanaしゃ〜ん←これ1回言ってみたかった(エヘ)
素敵萌えをありがトン♡
続き…楽しみにしてるじぇ。

気絶しかけた・・・

こ・こ・こらっ!あんなっ!!
でかい声出すんじゃないのっ!!
ぁ〜!!
hitoton♪に続いて退出!撤退!!逃走〜〜〜〜〜!!!
お子ちゃまhisamama無理ィ〜!
あんな♪後は任せた!!
DVDよろしく♪
PS
社長〜!
ほらぁ〜急に鍵コメ増えるっしょ!!
言わんこっちゃない・・・

どうしようかと思いました!!

nanaさま、こんばんわ☆
ブログの仕組みがまっると分からなくて(汗
やっとこちらにこれました…ありがとうございました!!
は〜良かったです〜いいです〜
ユチョ、ユノおめでとう!あっでもこれからですね(はぁと)
てゆうか、ユノ慣れててやばエロかったです!超カッコいいい!!
ユノが服脱ぐところが〜ヤバイです…どSな感じで。
ユチョのご奉仕には、ものすごっ萌えました…
ユチョが一生懸命で、ホント可愛い!ユノ、いっぱい愛してあげてね^^
nanaさま、もぅ素敵な2Uをありがとうございます。
続き、楽しみにしております☆
あ、と、えろ度ですが、もっと!でも私は大丈夫なんですが…
でも今回ユチョ初めてなので、ちょうどいいと思います〜可愛い感じで☆

あんなさーん☆

> 記念すべき瞬間が!!!!!!(ヒサママ大丈夫やで、モニターにばっちり写ってるからね!んで、ほら、いまユノユチョンの乳首責めてるでしょ、あそこからね〜・・・・)
来ましたね!!
来ましたよ!!
> ユノ、手馴れすぎ〜!!!!
> でも「ご褒美」っ・・・・・泡ブク
へへっ。
ユノはプロレベル(妄信)
ご褒美くれそうじゃないですか、ユノって!!
> はーえろい、よい、よい〜v-238
ありがとー。
あんなさんに褒められると嬉しいなぁ☆
> って続くのかよ!!!!!
> カメラテープ持つかなっ汗
> な、何回する気?ユノさん最初から飛ばしすぎはユチョン体力ないのに〜汗
ふふふふふふ。
あたしの小説に。
初めて突っ込んだ日に。
「六回イって毛布はドロドロ」って素敵な台詞があります。
あと4回?

鍵コメちー様

> いやぁ、文章力がハンパないですね!!
> めちゃくちゃイメージ湧きますよ!!
まじっすか!!
なんか直球で褒められると照れますね。
でも、めちゃくちゃ嬉しいです。ありがとうございました。
> ユチョンがトラウマになりませんように。。。
大丈夫!
ユノが居るからね♪

あんみさん☆

> やっぱりいいですねv (わたしの脳内で響いてる)ユチョの声、いいなぁ♪
> あはははっははは〜☆
> フェラやるの初めてですよね?でもちっとも戸惑いがないですね。
> それだけユノと繋がるの、切望してたんだなぁ。
あ!!
戸惑って無い・・・汗
今あんみさんに言われて気が付きました。
いいのいいの。絶対ユチョ練習してたんだから笑
> やっと、やっとここまで辿り着きましたね!
> ガラス一枚隔ててはいますが、その瞬間を間近で見ることができていて2UHolicペンとしては感無量です。
> (若干こわれてきましたけれども)
なんだかねぇ。
もう何が現実で、何が夢の世界だかわからなくなってきました笑
でも2UHolicペンとか言ってもらえると嬉しいなぁ。
> ユノも「やる!」となったら、迷いがないですね。
> じっく〜り優しく愛してあげてねvとは思っていましたが、続いてしまうとはっ!?
> 素敵。
うふふふふふふ。
そうなんです。
そこまでエロくは無いんですが、長いんです笑
だってユノは絶対持久戦派!

> あ、と、エロ度のお話。
> もっと具体的…でもおっげーなのですけど、個人的には☆
> でもコチラはたくさんの方がこられますから、、、このあたりで消えます。
うふふふふふふ。
もっと具体的にですか。
一度。
シャワ浣を入れて良いですか?
ってあんなさんに相談して却下されました。
・・・具体的にって、そこじゃないですよね笑
精進します!

鍵コメK様!

初コメありがとうございます。
刺激強かったですか笑
大丈夫です、すぐに慣れます!!
エロシーンが続きますよ!!
RAINはもうそろそろ終わりますが、現代編かスピンオフをやるので、テンションはそのままで!!

みゆちょんさん☆

> ユチョ、おめでとう。大好きなユノと一つになれてよかったね♡
本当!
おめでとうございますー!!
> 特等席で見てるのに、うれし涙のせいで、ところどころぼやけてしまいました。
> ユチョの声。すごくかわいい♡
> もう、こっちまで昇天しそうですぅ。興奮しすぎてわき汗ハンパないです。
> ユノ、おもいっきりユチョを愛してあげて!!!何回でも、きっとユチョはがんばるよ。
> 続き早く見たいよ〜〜〜(切望)
ごめんねー。
今頑張って書いてますよー。
エロくエロく!!って笑
ユチョは声が枯れるまで頑張ってもらいたいので笑
> ユチョ、初めてにしては上手にしてますけど、これはやっぱり、女の子にしてもらってたからかな?
> どうすれば気持ち良くなるかしってるから…
はっ!!
これ、みゆちょんさんに言われるまできがつきませんでした汗
そうか。そうだ!!
上手ですね!!
女の子相手に鍛えたんでしょうね♪
ああ、そんな所もたまんない笑

> あんなさん、DVD私にもお願いします。
> 今、特等席で冷静に見れてない気がするので、あとでDVDでじっくり楽しみたいと思います。
あー、あたしも。
あたしもー。
なんか、凄いカメラ数なので、ドームライブのとき張りに編集してくれるみたいですよ。
> nana社長、私の鼻息うるさくないですか。
> 続きたのしみです☆私はもうちょっとエロくても大丈夫かな…
あたしも鼻息ふんふんしてるので、もう誰のは鼻息かわかりませぇぇぇぇん。
もうちょいエロですね!
精進します!!

おんに♪

> 貴方達は素晴らしい♪
うんうん。!
> 秘書は悶絶、絡まる二人の頭上の換気口から鼻血がポタポタ←ギャ〜危うくばれそう
> 秘書たる者が何たる失態。
> あッでもギリでセーフ!(ユノ、ユチョの血と勘違いしてくれた)汗
その血。
あんなさんが、スポンジにつけてfurekoさんに売ってたよー笑
あれ、教えてあげた方が良いかなぁ。
> そして、hitoton悶絶。。。
> 撃チン、もうこれ以上は覗けない、リタイヤする。
そうか。あたしは恥ずかしくてあたしもそろそろゆだってます。はい。
> だって無理こんな可愛いユチョのRost Virgin
> 覗けないよ、商売より仏心が出てきたよ。
ぎゃっ!!
まじっすか!!
敏腕秘書がキャラ変わったぜ!!
> やっぱhitotonには無理。(すぐにユチョの心と共鳴してしまうから)
おっげーです。
うん。あとで、DVD焼いてあげるね。
> ※ ユノどうかお願い、ユチョの心に一生美しい思い出として残るように
>
> 愛情たっぷりに可愛がってあげてね
> 貴方の溢れんばかりのユチョ愛を身体の奥深くに熱い思いと共に注いであげて(-人-)
お願いはしっかり具体的なオンニがたまりません。はい。

鍵コメB様

> 今のところ、ユチョンよかったね!でいいのよね?!
> つい、また不幸が???って、完全に私、ドつぼにハマってます!
ごっ。ごめんなさい。
でもこの期に及んでもう、不幸は来ないと思います。はい。
ユノの動作にユチョが気が付かない限り笑
ドつぼにハマって頂いて、幸せですー!!

鍵コメるい様☆

あまりのエロいコメに晒して良いですか?
> 変態覗き見女の脳裏にはとんでもねぇ映像が垂れ流しだよ。
先生!それ見せてください!!
ってか、るいママのコメでテンション上がりました。
出来るだけ、るいままのコメに添えるように頑張ります。
・・・そんなテクあたしに有るだろうか。

furekoちゃーん☆

> 遂に、遂に結ばれたよぉぉぉ。
長いことお待たせして申し訳ございませーん。
でも待ったかいあったでしょ笑
> よかたねーユチョーン。
> こんなに可愛がってもらってねぇ。
> ってホントの本番これからじゃーん。
> ユッチョーン。
> ユノ君、がしがし動くじぇ。きっと。
> しっかりしがみついてユノ君についていくんだよ。
そうだそうだ!!
そして、ユノはユチョが初心者ってのを忘れてがんがん動けば良いと思う。
そして、ユチョのお尻とユノの腰骨に青痣が着けばよいと思うんだ☆
> エロ度はちょうどいいと思う!
> だってこれは2uだもん。
> ユチョンの可愛い声が聞けて大満足♡
> エロテロリスト(古っ)はズンスにまかせちゃえばいいよっ!
> あの子はねぇ…すんごいよ。うん。
> すんごいのはズンスがやってみせてくれるからっ!←どこで?
ふふふふ。
それは、スピンオフで暴れろってことですね!
それとも、暴れたまま放置のアレの続きを書いたほうが良いって助言ですか爆笑
うん。うちのエロテロリストはズンスだよ♪
> あぁぁぁぁ!
> 私が大好きな「受け子ご奉仕」まで…。
> nanaさ〜ん、ありがトン。
> うち一生懸命な受け子大好物なんだよぉ。
> あーここだけでも、かなり萌えた萌えた♡
うふふふうふふ。
あたし攻奉仕派なんだけどさぁ。
まぁ、最初だからね。ここはきちっと躾ておかなきゃね♪
> nanaしゃ〜ん←これ1回言ってみたかった(エヘ)
> 素敵萌えをありがトン♡
> 続き…楽しみにしてるじぇ。
えへへ。
nanaしゃんでも嬉しいー☆
続き頑張るよ!!

ひさままっ!!!

だ、大丈夫??
> こ・こ・こらっ!あんなっ!!
> でかい声出すんじゃないのっ!!
ごめんなさい。今すぐその口閉じてもらって良いですか??
> ぁ〜!!
> hitoton♪に続いて退出!撤退!!逃走〜〜〜〜〜!!!
> お子ちゃまhisamama無理ィ〜!
> あんな♪後は任せた!!
> DVDよろしく♪
DVDは見るんだ笑
> PS
> 社長〜!
> ほらぁ〜急に鍵コメ増えるっしょ!!
> 言わんこっちゃない・・・
はっはっは。
でもねぇ。
鍵でも、みんな優しいんだぁ。
ちょっと癖になるかも笑

ゆいこさん☆

> nanaさま、こんばんわ☆
> ブログの仕組みがまっると分からなくて(汗
> やっとこちらにこれました…ありがとうございました!!
ありがとうございます!!
fc2意外と解りにくいですからねぇ。
> は〜良かったです〜いいです〜
> ユチョ、ユノおめでとう!あっでもこれからですね(はぁと)
> てゆうか、ユノ慣れててやばエロかったです!超カッコいいい!!
> ユノが服脱ぐところが〜ヤバイです…どSな感じで。
> ユチョのご奉仕には、ものすごっ萌えました…
> ユチョが一生懸命で、ホント可愛い!ユノ、いっぱい愛してあげてね^^
良かったー。
よろこんでもらえて。
あたしもユノが服脱ぐところはお気に入りです。
ちょっとSっぽいユノがたまりません。
> nanaさま、もぅ素敵な2Uをありがとうございます。
> 続き、楽しみにしております☆
> あ、と、えろ度ですが、もっと!でも私は大丈夫なんですが…
> でも今回ユチョ初めてなので、ちょうどいいと思います〜可愛い感じで☆
うふふふふ。
じゃ、次は精進してもっとエロを頑張りますね!!
うふふふふふふ。

コメ返し不要です

先ほどと同文(真顔)
ヒサママ!!!!
つーか、えーーーーママ逃げてたの!!!!←わし誰に話かけてたの、ぎゃーーーーー!!!!ガクブル
・・・・・・ちっ、一緒にいてくれたら無料なのに(きちんと通常価格で販売させていただきます、ねえ、秘書さんに任された立場なんでここは浪速商人としての意地があるからね、儲かりまっか〜!)
あと、こら、愛方。
血の件バラしちゃ駄目でしょ!汗
映像的に映りこまない角度探すの大変だったんだから!
はっ・・・・
・・・・えーと・・・・
お二人には、割引券を進呈させていただきます・・・・土下座

あんなさーん☆

> 先ほどと同文(真顔)
ってことで、あたしも同文笑
> ヒサママ!!!!
> つーか、えーーーーママ逃げてたの!!!!←わし誰に話かけてたの、ぎゃーーーーー!!!!ガクブル
> ・・・・・・ちっ、一緒にいてくれたら無料なのに(きちんと通常価格で販売させていただきます、ねえ、秘書さんに任された立場なんでここは浪速商人としての意地があるからね、儲かりまっか〜!)
ってか、もう終わったから。
家でDVDの焼き増しよろしく。
あ、編集が先だ!!
目が回らないように四路死苦!!
> あと、こら、愛方。
> 血の件バラしちゃ駄目でしょ!汗
> 映像的に映りこまない角度探すの大変だったんだから!
えへへ。
だってあの時点でまだ、切れてなかったんだもん。
意外に皮が丈夫だったんだもん。
> はっ・・・・
>
> ・・・・えーと・・・・
> お二人には、割引券を進呈させていただきます・・・・土下座
ふふふふふふふふふ。
しっかりしてらっしゃいますねー。
流石商売人♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメA様☆

あんにょんです。
ってか、そろそろ名前出しても良いですか?
ってか、そろそろ鍵じゃなくても大丈夫だと思います!
> 自分事で興奮状態なのにさらに興奮…
> 完徹←字ぃあってますか? 決定です。
> まぁ、起床時間まで1時間半ですから、
> 今更寝てたら絶っっっ対起きられない。
ってこんな時間までなに興奮してたんですかー。ニヤニヤ
ってあたし、絡み方がオヤジですね。ごめんなさい。
> 他にもいろいろ見ちゃいますよぉ
> なははぁ〜ん
あ。
ミンスは危険!!
気をつけて下さいねー。
そうそう。
この前の手入れのときに、結構鍵にしちゃったんですよね。
個人的には、ガールズトークもお気に入りなんですが。
評判良くないんですよねぇ。
って、すみません。一人で過去記事の思い出に耽ってました!!
完徹決定ですか!
付き合いますよ!!

初コメです

nanaさん
こんにちは
承認ありがとうございました!
早速読みまくりデス
お初がお風呂とは思いませんでしたヨ
なんとっ!2段階とは!
はぁ〜たまんないっす。。。
nanaさんのエロ度MAXはまだまだなのですか?
どんどん書いちゃて欲しいです。
(個人的に鬼畜系はちょっと苦手なのですが・・・あ、書いちゃった・・・)
初コメなのにテンション高くてすんませ〜ん

zunocha70さん!

初コメありがとうございます!!
> お初がお風呂とは思いませんでしたヨ
> なんとっ!2段階とは!
> はぁ〜たまんないっす。。。
まじっすか!!
それは嬉しい。
あたし、ミンスはトイレだったし。
狭いところでさせるの好きなのかもしれません笑
> nanaさんのエロ度MAXはまだまだなのですか?
> どんどん書いちゃて欲しいです。
> (個人的に鬼畜系はちょっと苦手なのですが・・・あ、書いちゃった・・・)
鬼畜系。
この前やって、死ぬほど反省したので、もう書かないっすー。(多分笑)
31話が、もうちょいエロいかもしれません。
これがMaxですよ。エロ度の笑
> 初コメなのにテンション高くてすんませ〜ん
いえいえー。
うちの常連さんに対抗するには、これくらいじゃなきゃですよ!!
これからもドンドン突っ込めるときには、突っ込んでくださいね☆
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR