fc2ブログ

It enters the real addict.35

そうそう。

ポセイドンってどうなってるんだろう。

海のシーンは去年で撮り終わってるって聞いてたんですが。

で、今日お散歩してたらティーザーが上がってましたね。



なんだろう。映画館とかそんな場所でティーザー公開だったのかな?

制服系が好きなあたしにはたまらん感じです。

ただ。

ユノいくつ?


yuno256.jpg


と、思ったら。

なんかこの前の音楽番組のリハーサルでは、めっちゃユノっててかわいい写真が上がってきてたしさぁ。


でね。

最近悲しかったのが。



チェガン氏のお誕生日会の写真。


yuno257.jpg

ユノ司会者なのに、めっちゃ寂しそうなの涙

はぁーっ。

この写真(他にもさびしそうな写真あった)見て。

SMTの話を聞くと。

ユノJYJに厳しく言えないのも分かる。

だって、あの3人が居たら、絶対ユノこんなさびしい思いしてないはずだもん。

3人も辛そう。ユノも辛そう。

どうなのよ。

自分たちを苦しめるだけの裁判なんて早く終わらせて、みんな幸せになってくれよ。

と、超思いました。




zunsu.png

あとあと。

NIIのズンス!!

リュックがめっちゃ似合うと思いませんか?

めちゃくちゃかわいかったので、頂いてきちゃいましたwww

あー、かわいい。





と、まぁ。

独り言はこれくらいにして、本編は追記からどうぞー!!

















なんか、もう一息で1ページ目に入れるかも!!

そんな期待をちょっとしてるnanaを助けると思って、ぽちよろしくお願いしますー!!

1ページ目に行きたいですー。

拍手は良いので、ランキングボタンぽちお願いしますー!!
web拍手 by FC2
それでは始めます。



俺はユノヒョンを見つめた。せっかくの時間を邪魔されたくない。

しかし、俺がユノヒョンを独占している間にジェジュンヒョンはさっさとユノヒョンの助手席に乗り込んでしまっ
た。

「お、おい。ジェジュン・・・ったく。もぅ」

ユノヒョンの静止も聞かずジェジュンヒョンは助手席でシートベルトまでかけた。

「あーっ、もう」

俺も思わず低く唸る。

そうするとジェジュンヒョンがユノヒョンの車を物色している隙に、俺に耳打ちした。「適当な所で巻くから、そ
れから二人でデートしような」と。

首をこくんと縦に振ると、悔しいことに俺は後部座席に乗り込んだ。

ユノヒョンはどこに行くのか決めていたらしく、順調にソウル郊外へ向けて車を走らせていった。

俺は後部座席から、うっとりとユノヒョンを見つめていた。なんて素敵なんだろう。この人が俺の彼氏だなんて。

こんな素敵な人が俺のものだと思うと、声を上げて叫びたかった。ユノヒョンは俺の彼氏ですって。

「ねぇ。ユチョン。なんでユノと二人っきりで出かけようとしてたの。ユノの記憶が無いのに」

うっとりとユノヒョンを見つめていた俺は、横っ面を引っ叩かれた気分だった。

なんだよ。その先制攻撃は。わざわざ「ユノの記憶が無いのに」ってところを強調して言わなくても良いのに。


「だって、ユノヒョンは俺の恋人だって聞いたよ。恋人だったらデートするのが普通でしょ。ねぇ、ユノヒョン。
俺たち恋人同士だったんだよね」

ユノヒョンは運転しながら、「ああ」と呟いた。

「それを言ったら、ユチョンの前は俺と付き合ってたから、俺にだってデートしてもらう権利有るでしょ。ユチョ
ンは記憶無いんだから。付き合ってることにならないよね」

「本当にユノヒョンの前カノって、ジェジュンヒョンなの」

俺は伝聞でしか聞いたことが無かった事実を、後部座席から前のめりになってユノヒョンに事実確認をした。

「あ。あーっ。ごほんっ。まぁ、付き合ってたな」

馬鹿正直にユノヒョンは告白した。


一応人から聞いたことがあったけど、ユノヒョンから直接言われると生々しさが増した。

ジェジュンヒョンはふふんと、誇らしげに笑った。なんだよ。過去の人間が邪魔するなよ。もぅ。

バックミラーから見える俺の顔は盛大に膨れていた。こんな顔、ユノヒョンに見せたくないのに。ジェジュンヒョ
ンが同じ車内に居ると言うだけで、むくれるのを止められない。

俺は、急に気力を失くして、後部座席にきちんと収まった。

そして、仕事用の携帯を取り出してメールを打った。

『俺のスケジュール、ジェジュンヒョンに教えた?』

簡潔に文章を作ってジョンシンに送信した。俺がユノヒョンと会うのを知っていたのは、ジョンシンだけだったか
らだ。

すぐに返事が返って来た。

『ええ。なんかサプライズプレゼントがしたいからユチョンが用事のある日を教えてって言われたので。ジェジュ
ンさんならユチョンさんの同僚だし教えても差し支えないと判断してお教えしました』

ああ。俺は頭を抱えた。

同僚だけど、教えちゃいけないって言うの忘れてた。

浮かれすぎて、ジョンシンに口止めするのを忘れてしまった俺のミスだ。

自分のミスに気が付いた俺は、左手のウィンドウにごつんとおでこをぶつけた。

引っ張られるように建物が視界から消えていくのを眺める。色んな車が物凄いスピードで走って行った。

ふとジェジュンヒョンを見ると、頭の先に何か光っているものが付いていた。

「ジェジュンヒョン、ゴミ付いてる」

「あ。取って。取って」

そう言って、手を伸ばしたジェジュンヒョンの髪の毛は、とてもとても冷えていて。

俺は朝の風景の違和感の理由を知った。

ジェジュンヒョンはマンションの入り口側からはやって来なかった。

駐車場の入口側からやって来た。いつもなら歩いて来る時は、駐車場の入口側からは入って来ない人が。

もしかして、ユノヒョンが来るまで、外で見張っていたのか。

ユノヒョンが駐車場に入ってくるタイミングとほぼ同時刻にジェジュンヒョンが入ってこれた理由が分かった。

髪の毛がこんなに冷えるまで外で待つなんて。

相当な時間を外で過ごしたはずの彼の頭頂部を見つめながら、俺はジェジュンヒョンの並々ならぬ情念を見せられ
た気がした。



「ほら、到着」

車で30分ほど走った所で、大きなショッピングモールに併設されている水族館に着いた。

ジェジュンヒョンはメガネをかけて顔を隠す。

ユノヒョンはトランクに入れていた帽子を目深に被った。

「ここの水族館。平日の昼は殆ど誰も居ないから、ゆっくり見れるぞ」

そう言ってユノヒョンは意気揚々と水族館に入って行った。

薄暗い館内に入ると、確かに無人。

客は俺たち3人以外見当たらない。

入って人が見当たらないのを確認した瞬間、ジェジュンヒョンはユノヒョンと手を繋いだ。

すかさず俺は、ユノヒョンの腕に「ちょっと寒いね」と言いながら自分の胸を擦り付けるように、べったりと自分
の腕を絡ませた。

ユノヒョンは引っ付いてきた俺たちを見て笑いをこらえながら、そのまま黙って手と腕を繋いだままゆっくりと魚
を鑑賞した。

魚を見ながら、驚いたり、きれいとはしゃぐユノヒョンのくるくる変わる表情を見る。

これまで映像でしか見ることのできなかった彼が横に居る。

彼をリアルに感じれることにとても幸せな気分に浸りながら、そのユノヒョンの向かいのライバルをどうやってユ
ノヒョンから引きはがすかを考えながら俺は2人と通路を歩いていった。


続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

こりゃ〜大変だぁ^^;

一頭の美しき黒豹の雄を奪い合う女豹達。
うぎゃ〜超興奮しますです、ハイ!
ユノどうやって撒くんだろう?
本当にユノにそんな高等技術が使えるんだろうか心配。
結局ベッドまでJJを撒くことが出来ず2人も食べちゃう(爆)なんてギャグってる場合じゃないか・・・。
nanaちゃん、これってBunnyちゃんがJJを引き連れてSMを出た理由だよねぇ(いったんJJをユノから引き離す)
そして忘れたころに何気にちゃっかり自分だけユノの隣に戻ってるという(爆)
あたいがここでめちゃ壺ったのがむくれるBunnyちゃんこれ最高
やっぱこれBunnyちゃんの表情で一番の定番でしょう。
ヤサグレBunnyちゃんチェゴチェゴ♪
このお話の中で今が最高に壺買わされてるよ。nanaちゃんに
さすがTUBOTIC営業マネージャー(尊敬)
続きもう待て出来ないよ〜ぉ(T-T)

No title

anaさん続き楽しみですー♥
嫉妬丸出しのゆちょん可愛い〜(*^_^*)
はたから見たらユノくん両手に花ですね!
でも3Pとかは嫌です(´;ω;`)

No title

両手に華で素直ににやけてる、KYユノ、チェゴwww
ってか、JJ、なりふり構わずだにゃ^^;
めっちゃ、おもしろいけど^^
nanaちゃん、yumiちゃん、
堂々、1ページに登場、おめでトン!!
お昼間、ぽちぽちしに来たときには、まだ2ページ目だったのに!!
すっげーーーーっ♪
まだまだ、ぽち、がんばるじぇっo(・_・)○☆

おお〜〜!!

ちょこっと久しぶりにお邪魔したら、
きゃぁ〜〜、めっちゃ更新されてる〜♪♪
一気に読んだよ☆
いや〜JJの女子力ハンパない・・・(汗)
ガンバレ!ユチョ!!
JJうまく撒いてユノとラブラブナイト←?
待ってるぜ〜〜(^0^)/

No title

おじぇじゅの執念が見えた〜〜。
おじぇじゅもユノが大好きなんだよね、それはよ〜く分かる!
だけどぉ!
やっぱり2Uにはラブラブしててほしいな、
切ないのはもう十分だからさ(泣)
せめて、nanaちゃんのこの世界ではもう〜はずかしいわ!ってくらい
ラブラブにしてね!切にお願いよっ!

No title

nanaちゃん!いいねいいねv-218わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
戦いが始まったねぇ〜v-42
昔の思い出が蘇って来たよ!ユチョナがJJを引き剥がす・・・
何度となく繰り広げられて来た戦いが・・・
ユチョナには頑張ってユノを勝ち取って欲しいモノですな・・・
ユノがどうやってJJを撒くのか・・・ってかはたして出来るのか?
ユノの腕の見せ所ですね。期待してるよんv-238

おかあちゃーん☆

> 一頭の美しき黒豹の雄を奪い合う女豹達。
> うぎゃ〜超興奮しますです、ハイ!
本当?
良かったわー。
ユノペンさんにはなかなか良い感じのお話だよねぇ。この回笑
> ユノどうやって撒くんだろう?
> 本当にユノにそんな高等技術が使えるんだろうか心配。
> 結局ベッドまでJJを撒くことが出来ず2人も食べちゃう(爆)なんてギャグってる場合じゃないか・・・。
いやいや。
ana倫理委員会とパク定が出動するから笑
それは刃物沙汰になるからやめとこうぜ。
危ないもん。ユノの宝剣が笑
> nanaちゃん、これってBunnyちゃんがJJを引き連れてSMを出た理由だよねぇ(いったんJJをユノから引き離す)
> そして忘れたころに何気にちゃっかり自分だけユノの隣に戻ってるという(爆)
そうそう。
それそれ。
ライバルは完全にやっつけるタイプの子だと思うので、ユチョは。
ちゃっかり寝返ったりしてくれそうだ。
ってか、やってくれ←
> あたいがここでめちゃ壺ったのがむくれるBunnyちゃんこれ最高
> やっぱこれBunnyちゃんの表情で一番の定番でしょう。
> ヤサグレBunnyちゃんチェゴチェゴ♪
おかあちゃん本当にすきだよねぇ。
ヤサグレバニーちゃん。
あたしは、少しでもつやっつやなバニーちゃんが理想なんだけど笑
> このお話の中で今が最高に壺買わされてるよ。nanaちゃんに
> さすがTUBOTIC営業マネージャー(尊敬)
でしょー♪
あたし意外に営業向きなのよー☆
売り上げもトップなんだけど、この前No.2が一千万も持ち逃げしちゃってさぁ涙
・・・、って超うちわコメだねぇ。
> 続きもう待て出来ないよ〜ぉ(T-T)
はっはっは。
続き書き終わったぜー。
イエラ、終わりそうに無いぜー。←

みかちーん☆

> anaさん続き楽しみですー♥
ありがとー☆
今、書くのがめっちゃ楽しいので、暫く更新続きそうだよ☆
> 嫉妬丸出しのゆちょん可愛い〜(*^_^*)
でしょー。
ぶーって膨れてるユチョンとかかわいすぎて、想像つくのがまたアレですなー☆
> はたから見たらユノくん両手に花ですね!
> でも3Pとかは嫌です(´;ω;`)
大丈夫!!
大丈夫。
うち2uholicだから!!
3Pとか絶対にないから!!

ゆちょみかんちゃーん☆

> 両手に華で素直ににやけてる、KYユノ、チェゴwww
大人だよねぇ。
ってか、それが普通だったのかなぁ。
5人の時は←
> ってか、JJ、なりふり構わずだにゃ^^;
> めっちゃ、おもしろいけど^^
はっはっは!!
そんな所が良いんじゃないですかー。
でもJJペンには土下座しないといけないかもしれない。
> nanaちゃん、yumiちゃん、
> 堂々、1ページに登場、おめでトン!!
> お昼間、ぽちぽちしに来たときには、まだ2ページ目だったのに!!
> すっげーーーーっ♪
> まだまだ、ぽち、がんばるじぇっo(・_・)○☆
ありがとー!!
あたしもびっくりした。
起きてランキング見たら、無いの!!
どこ行ったのあたしのブログーって、後ろめっちゃ探したからね笑
そしたら思った以上に上に有ったよー。
あー、びっくりした。

koyamonさーん☆

> ちょこっと久しぶりにお邪魔したら、
> きゃぁ〜〜、めっちゃ更新されてる〜♪♪
そうそう。
koyamonさんが居ないーって探しちゃったよ。
でも土日って基本忙しいよねぇ。
> 一気に読んだよ☆
ありがとー。
溜めて見た方が楽しいのかも知れないですね!!
> いや〜JJの女子力ハンパない・・・(汗)
でしょ?
あたしがJJ書くと怨念系ってか、情念系になっちゃうのはなんでだろうなぁ。
> ガンバレ!ユチョ!!
> JJうまく撒いてユノとラブラブナイト←?
> 待ってるぜ〜〜(^0^)/
ねぇ。
どうやってJJをまくのか。
ユノのテクに期待だよね!!

ぶーにゃん☆

> おじぇじゅの執念が見えた〜〜。
良かったー。
見えてほしかったの!!
> おじぇじゅもユノが大好きなんだよね、それはよ〜く分かる!
> だけどぉ!
> やっぱり2Uにはラブラブしててほしいな、
> 切ないのはもう十分だからさ(泣)
そうなんだよねぇ。
ユノ2人居ないからねぇ。
二人居たら良かったのね。
そうそう。
うちは2Uholic。
ラブラブさせますよ!!
> せめて、nanaちゃんのこの世界ではもう〜はずかしいわ!ってくらい
> ラブラブにしてね!切にお願いよっ!
了解!!
頑張るよ!!

ラブちゃん☆

> nanaちゃん!いいねいいねv-218わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
> 戦いが始まったねぇ〜v-42
そうそう。
宣戦布告無しで、バンバン戦い始めましたよー!!
> 昔の思い出が蘇って来たよ!ユチョナがJJを引き剥がす・・・
> 何度となく繰り広げられて来た戦いが・・・
> ユチョナには頑張ってユノを勝ち取って欲しいモノですな・・・
ふふふ。
ユチョは最大の隠し玉が有りますからね。かなり有利っすよー。
次回、ユチョそれを出しちゃいますから笑
> ユノがどうやってJJを撒くのか・・・ってかはたして出来るのか?
> ユノの腕の見せ所ですね。期待してるよんv-238
うちのユノは基本的に超かっこいいので、全然大丈夫。
美技を見せますよー!!

No title

あ〜〜 ちょ〜出遅れた(T_T)
ツィで更新知ってたのに、ゆっくり見てる暇なくて・・・(涙)
裏でコメしつつ、来ちゃった。
JJの真意はどこに?もしかしたらユチョのため?
それとも、ユチョの記憶喪失に乗じて、再度ユノを取り戻そうと・・・?
きになる〜〜!!nanaちゃんがコメに書いてた、ユチョのかくし玉ってなに〜〜!??
早く続き、プリーズ!!

No title

ジェジュったら、助手席!?(笑)
うーん!さすが!(笑)
ユノの馬鹿正直さが、ユチョに火をつけてますな!(笑)
水族館で3人デートかぁ。。。
ユチョン、がんばれ!
しかし、ますます。。。ジェジュ、どういうこと?!(笑)

ゆうママー☆

> あ〜〜 ちょ〜出遅れた(T_T)
> ツィで更新知ってたのに、ゆっくり見てる暇なくて・・・(涙)
> 裏でコメしつつ、来ちゃった。
来てくれてありがとー!!
今息子さんがPC占拠してるんだもんねー。大変だー。
> JJの真意はどこに?もしかしたらユチョのため?
次のお話で分かると思うんだけど、それは絶対なさそうだよ。
> それとも、ユチョの記憶喪失に乗じて、再度ユノを取り戻そうと・・・?
そうそう。
結果はそれ。
でも最初はそう思って無かったみたい。
> きになる〜〜!!nanaちゃんがコメに書いてた、ユチョのかくし玉ってなに〜〜!??
ヒントはね。
ユチョが誰に惚れられてるか。んで惚れてるか。
かなー。答え言っちゃってるね。あたし笑
> 早く続き、プリーズ!!
早速UPしたよー。
時間の有る時に遊びに来てね!!

しまちゃーん☆

> ジェジュったら、助手席!?(笑)
> うーん!さすが!(笑)
でしょ?
でしょ!!
びっくしりた。勝手に乗り込むから。
んで、女の跡が無いかチェックするJJはさすがだと思う。
> ユノの馬鹿正直さが、ユチョに火をつけてますな!(笑)
> 水族館で3人デートかぁ。。。
> ユチョン、がんばれ!
ユチョンはがんばったよ!!!
って言うか一番ガンバったのはユノだったはず!!
> しかし、ますます。。。ジェジュ、どういうこと?!(笑)
次回にちょろっとジェジュンの意志が分かるくだりがあります。
とりあえず、ユチョを刺激するのが理由じゃないみたい。

今日もありがと

nanaちゃん
まさかの二つ更新(ってここんとこ毎回まさかまさかとうるさいな、あたし(^_^;))
で、まさかの←36を先に見ちゃった(>_<)
でも途中。JJの写真のところで、気づいたの。←遅っ
どうでもよい報告でしたね・・・
ポセイドン、楽しみだねぇ。うひゃ〜。
海洋シーン(いや半裸シーン)てんこ盛りにしてほしいわぁ。
だってさぁ、ユノさまだけでなく、エリック様もガンウさまも、超ナイス体じゃん。
惜しげもなく見せていただきたいわ〜。
ねぇ。ユノ寂しそうだよね。
そうなんだよなぁ〜。寂しそう。
みんなでわきゃわきゃ、いやユチョといちゃこらできるの、一番好きなのユノだもんなぁ〜
幸せになっておくれよぅ。
仕事は順調でも、ユノの心には、ぽっかり穴があいたままだと思う。
ずんすぅ。くぅ。かわいい!
NIIの服って微妙じゃない?スタイリストが悪いのか?
私のセンスが悪いのか?
あぁでもずんす、超かわいい。
あぁ、韓国行きたい。NIIのショップ行って、全身JYJに囲まれたい〜。服はいらないけど。
あぁ、もうユチョ不足だよ〜。ユチョー。会いたいよぅ(T_T)
お話・・・
あぁ、もうっ、何やってんのよユチョ
助手席乗っ取られてんじゃん!
めっちゃイライラする、このJJ。痛めつけてやりたい。
ユノ、途中で撒けるのか?
nanaちゃんちのユノはかっこいいからできるかなぁ〜
あ、でもイエラのJJは只者ではないので、ちょっと心配。
あー、やっぱりかぁ。マネージャー兄。ダメじゃん!
でもジョンシンさんが悪気なかったからよかった。
まさかの水族館だ!
あたしも大好き〜。
ちゅらうみ水族館がモデルになってんのかなぁ。近くていいな〜。
じゃ、続き見てまたくるね!

さーちゃん☆

> nanaちゃん
> まさかの二つ更新(ってここんとこ毎回まさかまさかとうるさいな、あたし(^_^;))
はっはっは。
実は更新は別の日なのさ。
あたし書くの遅いから、まさかという表現はあたってるよねー←
> で、まさかの←36を先に見ちゃった(>_<)
> でも途中。JJの写真のところで、気づいたの。←遅っ
> どうでもよい報告でしたね・・・
良かったねぇ。
本編見てから、異変に気がつかなくて☆
どうしよう。本編見ても気がつかれなかったら←
> ポセイドン、楽しみだねぇ。うひゃ〜。
> 海洋シーン(いや半裸シーン)てんこ盛りにしてほしいわぁ。
> だってさぁ、ユノさまだけでなく、エリック様もガンウさまも、超ナイス体じゃん。
> 惜しげもなく見せていただきたいわ〜。
うん。うん。
エロい乳をばーんと惜しげもなくさらけ出したら良いと思うよ。
ポセイドンを見るユチョが見たい笑
> ねぇ。ユノ寂しそうだよね。
> そうなんだよなぁ〜。寂しそう。
> みんなでわきゃわきゃ、いやユチョといちゃこらできるの、一番好きなのユノだもんなぁ〜
> 幸せになっておくれよぅ。
そうなの。さびしそうなのよ。
ってか、ユノが寂しそうって。もう。
お姫様ズに久しぶりにイラっとした。
これみて、なんか言うこと無いの?って。
> 仕事は順調でも、ユノの心には、ぽっかり穴があいたままだと思う。
穴を埋めようとして仕事をがむしゃらに頑張ってるのかもしれないね。
それで結果はでたけど、穴は埋まらないままなのかなぁ。さびしいねぇ。
> ずんすぅ。くぅ。かわいい!
> NIIの服って微妙じゃない?スタイリストが悪いのか?
> 私のセンスが悪いのか?
> あぁでもずんす、超かわいい。
> あぁ、韓国行きたい。NIIのショップ行って、全身JYJに囲まれたい〜。服はいらないけど。
> あぁ、もうユチョ不足だよ〜。ユチョー。会いたいよぅ(T_T)
いや。
NII微妙すぎるよ。
ユチョが着てるのは無難な感じなのが多いけど、JJが着てるのはバツゲームみたいなのあるよね。
仕事選べないのかなぁ涙
> お話・・・
>
> あぁ、もうっ、何やってんのよユチョ
> 助手席乗っ取られてんじゃん!
> めっちゃイライラする、このJJ。痛めつけてやりたい。
いやいやいやいや。
落ち着いて落ち着いて。
JJにはJJの信念が有るから!
> ユノ、途中で撒けるのか?
> nanaちゃんちのユノはかっこいいからできるかなぁ〜
> あ、でもイエラのJJは只者ではないので、ちょっと心配。
いやいや。
うちのユノはできる男だよ。
この前ちょっとおかしな話を書いただけど、ちゃんとできるよ。うん。
> あー、やっぱりかぁ。マネージャー兄。ダメじゃん!
> でもジョンシンさんが悪気なかったからよかった。
ジョンシンさん、へんな所で警戒心忘れたんだろうなぁ。
ってことは、日頃は本当に仲が良いってことだよね。
> まさかの水族館だ!
> あたしも大好き〜。
> ちゅらうみ水族館がモデルになってんのかなぁ。近くていいな〜。
まぁ、飛行機は乗らなくても良いけど、結構遠いよー。
でも今度まったり行きたいなぁ。
高速通らなかったら、サマドリの収録地も寄れるんだよねぇ。
> じゃ、続き見てまたくるね!
ありがとー。
行ってらっしゃーい!!
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR