fc2ブログ

RAIN?(2UFF)

あった、あったー。
さっき上げたときは仕事場だったので、ユチョのイメージ映像が無かったんですよ。
家にはありました。

yutyon16.jpg

なんであたし、この写真大事に取っておいたのかわかんないんですけどね。

みーこーがーしてます。(みーこーがーの日本語訳が分かりません!!ミアネヨー)

なんだろ、疲れで目がおかしくなってるって言うんですかねぇ。

この写真も写真で心配です。

が、唇がまだカサカサにはなってないので、疲れてるだけですね。←







皆さん5月病大丈夫ですか?

あたしは例年、10月に5月病が来ます。(大学生の頃から)

梅雨も入ったし、ジメジメしておりますよ。

と、いっつも一足お先に夏が来る国から叫んでみました。

あんまりユチョがかわいそうなので、皆さん上のユノの背中押してあげてー。
早く迎えに行かせてあげーて!!

ってことで、皆様の愛有るドツキ。期待してます。←



にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
こっちにもポチっとお願いします
web拍手 by FC2
ユチョナ・・・、ユチョナ・・・。

優しいユノヒョンの声。

ユノヒョンはおいでおいでと、俺を呼んだ。

俺は蝶が花に吸い寄せられるように、ユノヒョンの胸に抱きついた。

暖かくて、大きなユノヒョンの胸に抱かれていると、ユノヒョンは笑顔でこう言った。

「ユチョナ、お前だけを愛しているよ」

笑顔で、そう言ってくれるユノヒョン。

俺は涙で声が出なくて、みっともなく泣き崩れてしまった。

そんな俺をユノヒョンは、革張りの大きなソファーに座らせると、笑顔で涙をすくう。

さっきまで生きるか死ぬかと思いながらこのソファーに眠っていたことを思い出した。

あんなに苦しかったのが嘘みたいだ。

ひとしきり泣き終わると。

俺は、ユノヒョンに伝えた。

「ユノヒョン、愛しています。とてもとても愛しています」

サランヘ、サランヘとこれまで封印していた反動か、サランヘと言う言葉がどんどん口から出てきた。

ユノヒョンは静かに俺の言葉を聴いてくれて、最後にこう言った。

「ありがとう、ユチョナ」

俺はまたぼたぼたと涙を流した。

こんなちっぽけな、仕事もちゃんとできないし、人間関係だって全然上手くない、生きてる価値なんてこれっぽちも無
い俺に、ユノヒョンが「愛してる」と言ってくれたことが嬉しかった。

感激の涙は、ユノヒョンの左袖をぐちゃぐちゃにした。

ユノヒョンは、あまり多くを語らなかったが、ずっと頭を撫でていてくれた。

感激のあまり、俺はユノヒョンの唇に触れるだけのキスをした。

ユノヒョンも、ちゅっ、ちゅっと何度も何度も触れるようなキスを返してくれる。

無音のリビングで俺達二人は、ずっとくっついていた。




ぴっぴ、ぴっぴと電子音が聞こえてきた。

一定のリズムで耳に不快感を募らせる電子音にたまらなくなって、俺は目を開けた。

今までのは夢?

俺は口に呼吸器を付けられて、ベッドの上で寝ていたらしい。

「死ななかったんだ・・・・」

ユノヒョンに抱かれて死ねれたら良かったのに。

少しだけ動かせる首を回して確認した場所は、やっぱりベッドで。

俺は絶望に、また一筋涙が流れた。

誰も居ない病室は、俺の人生みたいに空っぽだった。



生きていたくない俺が、生きるために治療されている。

この世には、生きたくても死ななければならない人だってたくさん居るのに。

申し訳ない気持ちでいっぱいになった。

やっぱり、俺はこの世から消えてしまえばいい。

一度目が覚めると、今度は全く眠れなくて。

白い牢獄のような病室は、清潔で、静かで、窓と言う窓全てがカーテンで世界と隔離されていた。

今は何時だろう。

今日は何日だろう。

俺は手を動かす自由すらなかった。

永遠とも思えるような時間が過ぎ。

かちゃっと扉が開いた。

「ユチョン、意識が戻ったみたいだな」

この声は、マネージャーだった。

俺は動くのも億劫で、マネージャーの声を無視した。

「お前、2日も意識が無かったんだぞ」

疲れた声でマネージャーがそう告げた。

家族が国内に居ない俺は、必然的にマネージャーが面倒を見てくれたようだ。

「あっちに行きたかった・・・」

俺はユノヒョンや他のメンバーが居ない世界に逃げ出したかった。

マネージャーは、俺の声が聞こえなかったように、ことさら明るく伝えた。

「良かったな。医者の見立てであと3日は入院できるぞ。しっかり休んで元気になれよ」

俺はやっぱりそっぽを向いた。

「ああ、それと。ユノから手紙を預かったから、ここにおいて置くな」

そういって、食事をとるための細長いテーブルに封筒を置いた。

「じゃ、俺達は明日から日本だから。戻ってきたらまた顔を出す」

せわしなく、着替えや入院に必要な道具をロッカーに詰めたマネージャーはそう言いながら部屋を出ようとした。

「もう、メンバーに会いたくない」

一瞬マネージャーの動きが止まった。

「なぁに、元気になれば、また会いたくなるさ」

そう陽気に言うと、今度こそ部屋を出て行った。



続きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

太字の文ユチョナ〜生きてぇ。。。
と思わず言いたくなってしまった。切ない、切なすぎるわぁ。
nanaさんのFF続きが気になりすぎて、毎朝続きができていないかブログをチェックしてます。
また続き楽しみにしてますね☆

業者はどこにしようかな・・・?

nana♪しゃん
「あっちに行きたかった・・・」
うぇ〜ん!ユチョナ〜!!そんなこと言わないでよ〜!!
今荷物まとめてるからね・・・
もちょっとしたらnana♪しゃん家の子になるからね・・・
そしたら・・・・ユチョナを悲しみから救うこと出来そう・・・
これ以上苦しまなくてもいいお話にしてもらうもん e-263

じゃむさん☆

切ないねぇ。
なんであたしこんなの書いちゃったのか、自分でも謎でございますよ。
でも続きが気になるから、終わるまで止めないんですが。

> nanaさんのFF続きが気になりすぎて、毎朝続きができていないかブログをチェックしてます。
> また続き楽しみにしてますね☆
ありがとうございます☆
朝見るのが確実ですね♪
今日も大丈夫だと思います。ちゃんと書き終わってるので。(今日の分は)
もうちょっとお付き合いよろしくお願いいたします!

thehisamamaさん♪

とりあえず、佐川は高くつくよ。(ここ本島なのに思いっきり離島扱いだもんね)
黒猫さんが一番かなぁ。

> 「あっちに行きたかった・・・」
> うぇ〜ん!ユチョナ〜!!そんなこと言わないでよ〜!!
良かった。
どっちだよ!!!って突っ込まれたら立ち上がれなくなるところだった笑

> 今荷物まとめてるからね・・・
> もちょっとしたらnana♪しゃん家の子になるからね・・・
じゃ、ちょっとおうち掃除してきます。(そろそろFF書くのが辛くなってきたらしい)
> そしたら・・・・ユチョナを悲しみから救うこと出来そう・・・
> これ以上苦しまなくてもいいお話にしてもらうもん e-263
ぎゃーっ。
途中から話が変わってる!!!
ってなったら、Thehisamamaさんがうちに来たって証拠だね。
熱で苦しんでるのも、全てひっくるめて夢落ちとかになりそうだぜぇ。

ユノ早く来て〜

手紙じゃダメだよ〜
じかに抱きしめてあげないとv-406
もう、影武者でも何でもいいから、仕事はそっちにまかせて
早く、ユチョナの側に帰ってきてください。v-421
ユチョはウサギさんだから、寂しいと死んじゃうんだよ〜v-530
う〜。かなりFFの世界に入り込んでしまっているようです。e-420

あにょはせよー

nanaさん、あんにょん
あのユチョンのサジン私も持ってるけど心配になるぐらい痩せてるよね。
(なんなら私の肉を分けてあげたよっ!)
アバラが出てるの見んのは痛々しいです…
あれはユチョンの夢ではありませんように…
今度こそユチョンの笑顔がみれますように。
そんな事を願わずにはいられないです。
おぉぉぉ!クララが飛んだっ!
とーいお山に飛んでブランコから落っこちたじぇ。
…おもしろーい(笑)

きゃああ!

どうも、この間はご訪問ありがとうございました^^
素敵な2U小説ごちそうさまです!
ああ〜やっぱり2Uは癒されますねvvvv
続きも楽しみにしております!

見積もりとろ〜っと!

nana♪しゃん
だめだよ!!
やっつけ仕事だけはしないで・・・・
Thehisamama ユ☆ケル製のビタミンユノドリンク持って行くから・・・
夢にまとめないで・・・
もっと・・・・・でへっ!!
何を求めてるっちゅ〜ことやね???(笑)
黒猫つながらんよ!!他探さんと・・・

No title

nanaしゃん
もう日を追うごとに素晴らしい♪
これを読んで泣かない日はない!ユチョンが切ないのは辛いけど
この2UFFずっと続けばいいと思う。
リアルな2Uがみんなの前でイチャつくにまで(そう遠くないと信じて)
hitotonはユノ様が大好き←自分で言うのもなんだけどパネェ〜位!
でも、そんな大好きなユノ様でもユチョンになら両手を差し出してユノをあげたい。
だってユノがユチョンを極一般的容姿+髪の毛危ない大好きなんだもん!
この世でユチョンを幸せに出来るのはユノだけ!
そしてそんなユノを幸せに出来るのもユチョンだけ!
2人が幸せになれるならhitoton地獄に落ちてもいいよ←マジデ!
nanaしゃんいつもありがと♪
ユチョンが凄く切ないんだけど
nana2UFFずっと続いてくれればいいと思うほど素敵♪
nanaしゃん愛してるv-238
※ ところで、fureko先生
こんな良いお話の場でクララの話なんかするな!このユノ様ばりのKYが(爆笑)
ギャァ〜nanaしゃんに怒られる、今日も逃げろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは♪初めてコメントします。
hitotonさんのブログから遊びに来ました。
みゆちょんと申します。
ユチョペン、そして、キスカップルも気になる2Uペンです。
?から?まで一気読みしました☆
切なすぎますぅ〜ユチョン。号泣です。
ユチョンには絶対幸せになってほしい、できれば、いえ必ずユノと一緒に…
ユチョンに感情移入しすぎて、ジュンスのこと嫌いになりそうです(笑)
続き楽しみにしています☆

ぷりん姉さん☆

> 手紙じゃダメだよ〜
ここ突っ込んでくれてありがとー。
ぼけ流れになっちゃわないか心配だったよー
> ユチョはウサギさんだから、寂しいと死んじゃうんだよ〜v-530
そうなんですよー。
死んじゃうんですよー。
あー涙
> う〜。かなりFFの世界に入り込んでしまっているようです。
ありがとうございます。
そういっていただけると、とっても嬉しいです♪

furekoさーん♪

おっかえりなっさーい!!

> あのユチョンのサジン私も持ってるけど心配になるぐらい痩せてるよね。
> (なんなら私の肉を分けてあげたよっ!)
> アバラが出てるの見んのは痛々しいです…
本当。痛々しいです。
この写真、3話くらいから、イメージがこれだったので。
いつか出そうと思ってたんですよ。
まじで、この写真痛々しいですよね。
ミロティックで皆しぼってたころのかなぁ。
> あれはユチョンの夢ではありませんように…
> 今度こそユチョンの笑顔がみれますように。
> そんな事を願わずにはいられないです。
次は・・・ごめんなさい。
ユチョンの笑顔はまだ出ないわー。
早く笑顔になってくれると良いですね。

> おぉぉぉ!クララが飛んだっ!
> とーいお山に飛んでブランコから落っこちたじぇ。
> …おもしろーい(笑)
うん!!
クララめっちゃ飛ぶよねー。
びよーんって笑

MP0さん、こんばんは!

ご訪問ありがとうございました!
「残念なことに息子さんは完全な乙女です」
はとっても名言だと思います。
いつかあたしもこのセリフを言ってみたいと思います笑
2U良いですよねー。
本当、うちのユノどこ行っちゃったんだろう。
ちょっと探してきます!
またお邪魔します!!

Thehisamamaさん♪

あんにょんでーす♪
> だめだよ!!
> やっつけ仕事だけはしないで・・・・
> Thehisamama ユ☆ケル製のビタミンユノドリンク持って行くから・・・
やったー!!
ユノの何が入ってるのかなぁ←変態
> 夢にまとめないで・・・
> もっと・・・・・でへっ!!
> 何を求めてるっちゅ〜ことやね???(笑)
ここは空気嫁ってことですね、姉さん!!
大丈夫、大丈夫。ちゃんとオチまでには入りますよ。うへへへ。
> 黒猫つながらんよ!!他探さんと・・・
そうかぁ。
ぺりかんさんは?笑

hitotonおんに。

> リアルな2Uがみんなの前でイチャつくにまで(そう遠くないと信じて)
hitotonnおんに、これめっちゃ感動したんですがね。
とっても感動したんですよ。

> hitotonはユノ様が大好き←自分で言うのもなんだけどパネェ〜位!
> でも、そんな大好きなユノ様でもユチョンになら両手を差し出してユノをあげたい。
ありがとう。やっと、ユノの嫁はユチョンって認めてくれたんだね!!
> ※ ところで、fureko先生
> こんな良いお話の場でクララの話なんかするな!このユノ様ばりのKYが(爆笑)
↑これが無かったら、本当に良いオンニなんだけどなー。
ちょっと、今自分の所お休みしてるでしょ!!
逃げられないわよー!!
マテー!!

鍵コメT様♪

ユノの手紙はふふふ。
秘密ですよ。
でもユチョは今見れないんですよね。
なんてったって、手首しか動かせないんだから。
それでテーブルにおいていくって、マネージャー鬼ですね。
いや、鬼はあたしか笑
> 続きが楽しみで、ちょこちょこ寄ってしまいます(^^ゞ←やば…、ちょい、ストーカー気味?(汗)
ありがとうございます♪
嬉しいですよー。
でも、もう鍵外しても大丈夫じゃないですか笑

みゆちょんさん、いらっしゃいませー。

> ユチョペン、そして、キスカップルも気になる2Uペンです。
おっ!!凄い。
あたしとモロ被りですね♪
でもあたしはユノペン疑惑がめっちゃ出てます笑
> ?から?まで一気読みしました☆
> 切なすぎますぅ〜ユチョン。号泣です。
> ユチョンには絶対幸せになってほしい、できれば、いえ必ずユノと一緒に…
一気読み!!
ありがとうございますー。
ユチョの幸せ、あたしも願ってますよ。
すみません、うちのユチョ、めちゃくちゃ切ない子なんですよ。
寂しがりで。
他にも→のカテゴリで2UFFってのがありますので。
甘甘2Uとかも取り扱ってますので、辛くなったらカテゴリで飛んでみて下さい。(何気に営業笑)
> ユチョンに感情移入しすぎて、ジュンスのこと嫌いになりそうです(笑)
だっ、ダメですよー!!
彼も信じる正義があってあんな態度を取ってるんですよ。
いつか、機会があればスピンオフででも書きたいと思います笑
> 続き楽しみにしています☆
ありがとうございます。
頑張って続き書きますね。

・・・・・

誰も居ない病室は、俺の人生みたいに空っぽだった。
世界観の表現力に圧倒。ごめん、もう・・・なんか、レポート書けません。
ドラマ観ながら泣いてる感じ・・・・・
全部書き上げてくれて、総集編観たらきちんと提出できるかなあ。
でも・・・・
ちょっとだけ2Uにじだばたしかけたのは内緒☆つーか夢じゃねえわい、体育館裏こいやユチョン!
あ、病人相手にごみんなさいです。JJ様ぐらいの優しさを持たなければ!

あんなさーん。

> 世界観の表現力に圧倒。ごめん、もう・・・なんか、レポート書けません。
> ドラマ観ながら泣いてる感じ・・・・・
> 全部書き上げてくれて、総集編観たらきちんと提出できるかなあ。
ムリしなくて良いよー。
ってか、いつ終わるんだろうね。これ。
レポートの提出はいつでもおっげーですよ。
> でも・・・・
> ちょっとだけ2Uにじだばたしかけたのは内緒☆つーか夢じゃねえわい、体育館裏こいやユチョン!
> あ、病人相手にごみんなさいです。JJ様ぐらいの優しさを持たなければ!
はっはっはっはっはー!!
それでこそあんなさん♪
じたばたごろんごろんしたら良いよー。
あたし、あんなさんの泡姫でのた打ち回るからー。

No title

うわぁ・・・この写真本気で心配になるね。
ユチョソの鎖骨と肩のラインは女子としては憧れるけどココまでなると「ご飯食わんかい!」ってお母さんになっちゃうよ!
全ての無関心がユチョソをダメにして行く・・・
何か浮遊霊になって病室の角からずっと見てるんじゃないかってくらいイメージが浮かぶのでガッツリ書きたいのに書けません(T△T)

ゆきみさーん!

> うわぁ・・・この写真本気で心配になるね。
> ユチョソの鎖骨と肩のラインは女子としては憧れるけどココまでなると「ご飯食わんかい!」ってお母さんになっちゃうよ!
そうなんですよ。疲れてるみたいだし、まじで心配になる写真です。
イメージ映像ですが、なんか他に写真なかったんかい、あたし。みたいな。
> 全ての無関心がユチョソをダメにして行く・・・
> 何か浮遊霊になって病室の角からずっと見てるんじゃないかってくらいイメージが浮かぶのでガッツリ書きたいのに書けません(T△T)
書いて下さいー。
そして見せて下さいー。
多分、ユチョのベッドの下あたりから見てたんだと思いますー。
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR