fc2ブログ

RAIN?(2UFF)

ぐわぁーっ。

某勝手に動く人のせいで、一日間が空きまして、大変申し訳ございませんでした。

あたしのせいじゃないんです!!

でも皆さんの正直なこと!

拍手数を見て大反省しましたよ。

そうですね、FFの続きが読みたいって言っていただいてるんですよね?

っちゅーことで、うごーっ、とかウガーッとか叫びながら書いてみましたよ。

多分シリーズ中、今回が一番長いかもしれない。


そして、一番楽に読める回だと思う。



2U52.jpg

そう言えば。
どっちが上でどっちが下なんでしょうねぇ。この二人。ニヤニヤ







ふふふふふふ。
やっと話が動きましたー。
もうー、よっこらしょー。って感じです。
あとはもうするするとラストに一直線なので(誰かが勝手に動かなければね)、あともうちょっとお付き合いよろしくお願いいたしますー!!

ではでは。
ヨカッター。
新キャラってなんぞやー。
ってか、女いらないだろー。
もっとエロ増やせー。
等、感想はイロイロ有ると思いますが、とりあえずランキングぽちっとお願いします。
もう、皆ダイスキです♪

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
こっちにもポチっとお願いします
web拍手 by FC2
「ユチョナ、本当に辞めたいのか?」

さっきまでの、恋人のような優しい顔ではなく、リーダーとしての表情で聞かれる。

あのグループには戻りたくない。

でも、やっぱりこの愛おしい男の傍にはずっと居たい。

こんな少しの逢瀬で、俺はまた重度のユノ中毒になってしまったようだった。

ユノヒョンの傍に居たい。

そう伝えることは、グループに戻ると言うことになってしまう。

はいとも、いいえとも発することが出来ず、俺はうつむいた。

「ユチョナ、自分で納得がいくまで考えろ。それまでは戻って来なくていい。俺はお前と一緒に居たい。だけど、リーダーとしてお前だけを可愛がることはできないんだ・・・」

とても心苦しいんだろう。

ユノヒョンの表情を見ていると、こっちまで苦しくなった。

こんな事まで言わせている自分が情けなかった。

ただ一言「戻る」と言えば、この人をここまで苦しめなくても済むのに・・・。

「ヒョン」

俺は小さく呟く。

疲労で声が小さくなってしまった俺の傍で、一言も聞き逃さないようにユノヒョンが真剣に耳を傾けてくれた。

「ヒョン、愛して、とても愛しています。でも・・・、今はまだ戻れない、です」

「ユ、ユチョナ・・・お前・・・」

「俺があなたを愛してるなんて、おかしいですか?」

愛していると言う言葉は予想できていなかったようで、ユノヒョンはとても動揺した。

「い、いやっ、まさか。あんなに怒ってばっかりの俺が、好かれるはずが無いって思ってたから・・・」

俺は、ユノヒョンの顔に手を添える。

「こんなに愛情をくれた人はこれまでいませんでした」

「ユチョナ・・・」

ユノヒョンは俺の手を両手で握ると、微笑んだ。

俺もつられて、口角が上がる。

「ユチョナ・・・、今日は俺の人生最良の日だ」

「愛しています。これからも・・・」

ユノヒョンの笑顔を見つめながら、俺はそのまま寝てしまっていた。


「ヒョン・・・?」

部屋の中が明るくなり始めるころ、俺は目を覚ました。

久しぶりにユノヒョンに会えたせいか、久しぶりに爽快な朝がやってきた。

外からは鳥の声が聞こえる。

あんなに寝れなかったのに、ユノヒョンと一緒に居たらこんなにも熟睡できるなんて。

ふふふ、と知らずに笑いが漏れた。

さっきまで、ユノヒョンとくっついていた唇に触れる。

そして、唇に残るユノヒョンの感触をいつまでも思い出していた。




転院先は、かなり田舎の静かな療養所だった。

ファンも、ここまでは追ってこれないだろうという判断で、叔父が選んでくれた病院だった。

そこで、俺はカウンセラーと毎日話をするだけの日々を、もう1週間も過ごしていた。

「ユチョン君は、好きな人居ないの?」

黒髪の綺麗なこのカウンセラーは、この療養所の中で俺と一番、歳が近い。

と、言っても15歳以上年齢は離れていたが。

少しぽちゃっとした、さばさばした女性で、ミン先生と言った。

「どうしたんですか、突然」

「いやー、別に。ここって年寄りしか居ないじゃない?最近恋バナ聞いて無いなぁって思ったのね。そしたら、ちょう
ど良い所に若い子が居たから聞いてみたの」

にやにやしながら聞いてくるのに、全然不快感を感じないのは、この人の人徳なのかも知れない。

「居ないですよ、そんな人」

「またぁ、毎日、病院に向かう一本道を眺めて、誰かが来るの待ってるんでしょ?」

ぎくり、とした。

この人は変なところで、妙に勘が良い。

「違うか。お迎えか、待ってるの」

なんだか、確信を持っているように、ミン先生はそう言い切った。

「お迎え・・・かも知れません」

この療養所に来た時に、この人になんでも話せることにびっくりした。

心の奥に溜まっているドロドロとしたものも、この人には全て吐き出せた。

しかし、何故かユノヒョンのことはこれまで口にすることは無かったのだが、なんだか秘密にしてもばれている気がして、俺はついぽろっと話してしまった。

「お迎えかぁ。男の人?相手は」

「・・・・・・、おかしいですよね。男同士って」

「まぁ、世間一般では歓迎されないよね。でも、しょうがないんじゃない、好きなんだから」

「しょうがないって、一言で片付けちゃうんですか」

俺はひさしぶりに、声を出して笑った。

「ねぇ、ねぇ、どんな人なの?」

ニコニコとミン先生は食い下がる。

もう隠すのも変だと思い、俺は正直に話をした。

「俺の人の好きな人は・・・、とても正義感が強くて。頼れる兄貴で。情に厚くて、みんなから好かれる素敵な人ですよ」

もっと聞かせて。と言われて、俺は続ける。

ユノヒョンを思い出しながら話をしていると、心の中がほっこりとした。

「俺がダメな時は、ちゃんと叱ってくれるし。良く出来た時は、本当に心の底から褒めてくれて・・・。こっちに戻って来て、一人ぼっちの俺を救ってくれて。グループで浮いた時も、みんなと仲良くさせようと立ち回ってくれて。・・・あっ、そうそう。とても謙虚で、慈善活動や寄付にも積極的に参加してるんですよ。やっと取れた休みにボランティアに行っちゃうような人で・・・、この前俺が死にかけた時に、唯一泣いてくれた人なんです」

明るい病室から、のどかな田園風景が望める。

カーテンなんてなくて、いつでも外の世界が見えた。

午後の穏やかな時間に、ユノヒョンの話をしている幸福。

ミン先生は、まだあるでしょ。って話を促す。

「俺、前の病院でどんなに強い睡眠薬を飲んでも数時間しか寝れなかったんです。でも、最後の晩に、彼が来てくれた時に、俺安心したのか熟睡しちゃって・・・。最後の晩だったのに、もったいなかったなって・・・」

最後?

ミン先生は、俺の言葉尻をとって突っ込んできた。

「そう。最後です。もう二度と会えないから」

なんで?目だけで、疑問をぶつけてきた。

「俺仕事辞めたんです。逃げたんですよ、あの人から」

どうして?言葉にはならない疑問を再度ぶつけられる。

「あの人は、他に恋人が居ます。俺はあの人の一番にはなれないんです。だから、逃げてきたんです」

そうなんだ。と呟いて。ミン先生は最後に。


「でも、恋するってのは良いことだわ。綺麗になるしね。ユチョン君、あなたが彼を話す時がいちばんかわいいわ」

そう言って、彼女は仕事に戻っていった。




続きます






yutyon72.jpg


田園風景で、ユノを待ってるユチョンってこんな感じなんですかね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

ユノヒョンの恋人って・・・

誰!?
hitotonの事!?って冒頭からボケをかましてみた!
こんな良い話に!?ってみなさん思うかもしれないけど。。。
hitoton一度でいいからfureko先生みたいにユノとお揃えのKYになりたかったんだもん(笑)
nanaしゃんあの病院の続きから何時の間にユチョンユノヒョンとお別れしたの?
ユチョンが言った「戻れないです」がお別れしたことになるの?
ユノヒョンの了解済み?
それとも勝手に何も知らせず病院変わってきたって事!?
ユノが探し出してくれるのをひたすら願って待ってるって事?
ユチョン〜あんた本当にバカだねェ←ホント愛しいパボだよ〜(T-T)
でも大丈夫だよ。
ユノは鼻が利くからね!ユチョン限定のニオイフェチだから
どんな離れててもちゃんと嗅ぎ分けて迎えに来てくれるよ。マヤク探知犬より凄いよ(笑)
nanaしゃん、hitotonこの「ミンさん38歳」になりたい!
ユチョンに色々ユノ様のステキ武勇伝をネホリハホリ公私混同し聞きたい(>_<)
hitoton=ミンさん ヨロシク!
まぁお歳はhitotonの方が若干上だけど・・・。
なんだか今日はルンルン♪で帰る。
nanaしゃん今日もステキ2UFFありがとう♪
なんだかユチョンのユノを褒める言葉を聞いてhitotonまで嬉しくなった。
ユチョンもそうとう可愛い笑顔で話してるんだろうなァ〜って想像させられた。
今日もグッスリ快眠できそう。
みんな〜hitotonの後にコメ続け〜←アハッ!

おんに、ナイス突っ込みありがとう。

> 誰!?
> hitotonの事!?って冒頭からボケをかましてみた!
あー、ナイスボケですー!!
座布団3枚あげるー。

ごめんなしあ。
> それとも勝手に何も知らせず病院変わってきたって事!?
これが正解。
分かりにくかったねー。
こっちあとで修正します。

> ユノは鼻が利くからね!ユチョン限定のニオイフェチだから
> どんな離れててもちゃんと嗅ぎ分けて迎えに来てくれるよ。マヤク探知犬より凄いよ(笑)
まじで!!
そうしてくれないとお話続かないんだなぁ。

> nanaしゃん、hitotonこの「ミンさん38歳」になりたい!
ごめん、ミンさん34歳くらいなんだ。でもあんま変わらないか。あっはー☆
> ユチョンに色々ユノ様のステキ武勇伝をネホリハホリ公私混同し聞きたい(>_<)
> hitoton=ミンさん ヨロシク!
えーっ。このポジション、あたしが狙ってたんだけどー。
ってか、話しかけ方が、仕事で生徒と話してるあたしっぽくて、自分で書いてて気持ち悪かったー。変なところにリアル持ってきて、キモイー、あたし。
> なんだか今日はルンルン♪で帰る。
えっ。
ゆーのーって叫びながらとぼとぼ帰るhitotonさんが可愛かったのに。
よし。明日はhitotonさん泣かせるぞー!!(どんな決意だ)
> nanaしゃん今日もステキ2UFFありがとう♪
> なんだかユチョンのユノを褒める言葉を聞いてhitotonまで嬉しくなった。
> ユチョンもそうとう可愛い笑顔で話してるんだろうなァ〜って想像させられた。
> 今日もグッスリ快眠できそう。
あたしは、ユノの手紙が書けなくて泣きそう。
言葉がえらべないー涙

今も・・・

素敵!切ない、素敵!!
いやぁぁ〜今日も素敵なFFありがとうございました。ひとまずユノが来てくれてホッと一安心。
「お前一人だけを可愛がることができない」ってセリフ、いかにもユノっぽくて素敵☆
アップしてある画像を見ながら、現在ユノと別れて暮らしてるユチョンは画像のようにまた一人でぼーっとする(オルアバ3カップルトーク参照)時間が増えてるのかなぁ・・・とか思っちゃいました。
あのユチョンのくしゃっと笑った笑顔をが、ユノのユチョンの側にいる時のニヤッとしたどや顔とかあたしは一番好きなので、一日も早くそんな笑顔が見たい。
nanaさんのFFを読んでると本当にそう思います。

おはようごじゃいます

nanaさ〜ん
待ってまシアー!
今日のFFはユチョンが浮上しているので一安心。
やっぱユチョンの隣にはユノ君がいないとねー。
うふふ、ユチョンユノ氏の事話す時いちばん可愛いっていわれているー。
あっははー☆
私もミン先生になりたーい。
そんでもってツンツンズンスにどんな風に苛められたか聞きたーい♡
精神的にユチョンを苛めてる所をユノ氏に見つかって「こらっ」って怒られたーい♡
…違う違う、私はユチョンの笑顔が早く見たいのです!
もうちょっとで幸せ2uが見れそうな予感がするじぇ♡
あの写真ねぇ…ユノが下でもいいんじゃないっすか?
ユノ受けはあんま受け付けなかったんですけどねぇ…
8対2の割り合いだったらリバcpも良いかもね。(もちユチョンが8受けで)

お、追いつい・・・た・・・

nanaさん、ごめん。
全部の記事に今ごろコメをつけるという執念を見せつけました(^△^)v
ウザかったら言って!でもやめないけどね!!!HaHaHa!
私もユノは「リーダーとしてお前だけを可愛がることはできないんだ・・・」とか本気で言いそうだなぁと思った。
「x-manのもちろん」(だっけ?)の時も他の人には結構辛辣なこと言って笑いを取るのにメンバーには強く言わないユノが好きww
お互いの「愛してる」を糧にこれから生きて行くんだよね。
好きだけど近くに居る事で迷惑かけたくないんだよね。
だからそっと一人になるんだよね。
・・・ってそんな事させるか!!!(nanaさんが)
ユノの恋人!?とか手紙は〜?とか思ったけど、そのうち出すんだよね。(だからnanaさんが)
あ〜コメの達成感と共に
みきゆのでも美味しくいただける余韻にひたりながら今日は這いずりながら帰ります。合掌
あ、そういえば会報は中身を更新してるのでホミン要素は今のところありません!
hitotonさん!今ならホミンないからね!!!(CP要素もないけどね)

ユノはわかってるよ♪

nana♪しゃん
hitoton♪のユノとお揃いのKY・・・と同じくらいKYな奴になったThehisamamaだよ♪
今日は疲れ果ててここまで打つのにどんだけかかったか・・・anan♪って・・・重症でしょ??
でもね、心はね、軽いんだ〜!
「でも、恋するってのは良いことだわ。綺麗になるしね。ユチョン君、あなたが彼を話す時がいちばんかわいいわ」
なんて素敵なの・・・♪
こんなセリフ書けるnana♪しゃん・・・グレイトだぜ!!
皆に内緒で脳内変換して熟睡モードに入ります・・・・・・だって退場させられるんでしょ???そんなのやだもん!

ユチョン、そこに正座しなさい

「俺はお前と一緒に居たい。だけど、リーダーとしてお前だけを可愛がることはできないんだ・・・」
「ユチョナ・・・、今日は俺の人生最良の日だ」
以上の文章を解読して
よお考えろ!!!!!!おめえもうOKもろとんじゃーーーーー!!!!!!
つーかもープロポプロポなんぞおめーらキスぐらいでにたにたしやがって、ああもうわしだってわしだってTOPのユノに!!!!!むなしいーーーー
ミン先生、一日先生かわって下さい土下座(わしが根性叩きなおしちゃる!!!!まずは拳立てからじゃ!!!)
ブーーーーーーーー(by鼻血)
あ、ごみん、ユチョンの鎖骨上下するとこ見でだら・・・やっぱこいつエロいわーちなみに2回しかできんかったヨ

じゃむさぁぁん!

> アップしてある画像を見ながら、現在ユノと別れて暮らしてるユチョンは画像のようにまた一人でぼーっとする(オルアバ3カップルトーク参照)時間が増えてるのかなぁ・・・とか思っちゃいました。
あたしも思いました。
遠くを見てないかなぁって。それが心配です。
あ、このシーン、前のFFで書いてたや☆
> あのユチョンのくしゃっと笑った笑顔をが、ユノのユチョンの側にいる時のニヤッとしたどや顔とかあたしは一番好きなので、一日も早くそんな笑顔が見たい。
> nanaさんのFFを読んでると本当にそう思います。
ありがとうございます。
本当、ユノのどや顔。ゆちょんのくしゃっとした笑顔。
二人で居るときにしか見れない笑顔が、早く見たいです。
妄想はもういいんだー!!
リアルをくれぇぇぇ!!!

furekoさぁぁぁん!!

めっちゃ早いですねー♪
> 待ってまシアー!
> 今日のFFはユチョンが浮上しているので一安心。
> やっぱユチョンの隣にはユノ君がいないとねー。
そうなんですよ。ユノが隣に居ると元気になるユチョナ☆
現金なやつーと思いつつ、可愛くて仕方ないです笑
> うふふ、ユチョンユノ氏の事話す時いちばん可愛いっていわれているー。
> あっははー☆
> 私もミン先生になりたーい。
> そんでもってツンツンズンスにどんな風に苛められたか聞きたーい♡
> 精神的にユチョンを苛めてる所をユノ氏に見つかって「こらっ」って怒られたーい♡
うんうん。どうやって苛められたの!
そんなことも返せないでどうするの!!
え、彼氏の胸に泣きつく??
ごめん、あたしも苛めるや笑
ユノに「こらっ」だけじゃ済まされない気がする笑
> …違う違う、私はユチョンの笑顔が早く見たいのです!
> もうちょっとで幸せ2uが見れそうな予感がするじぇ♡
ね!
もうちょっとな感じだよねー。
早くラブラブな所見ーせーろ!!

> あの写真ねぇ…ユノが下でもいいんじゃないっすか?
> ユノ受けはあんま受け付けなかったんですけどねぇ…
> 8対2の割り合いだったらリバcpも良いかもね。(もちユチョンが8受けで)
うんうん。この比率なら、あたしもアリだと思う。
メンタルはユチョ攻めっぽいもんねー笑

ゆきみさん☆

> 全部の記事に今ごろコメをつけるという執念を見せつけました(^△^)v
> ウザかったら言って!でもやめないけどね!!!HaHaHa!
いやー、こんなに連続でありがとうございました。
しかも拍手コメまで頂いてしまって。
お疲れさまでした。
前日は記者の方もコメにいらっしゃってましたよー。
なんか、ホミン記事上げてなくて申し訳ない笑
> 私もユノは「リーダーとしてお前だけを可愛がることはできないんだ・・・」とか本気で言いそうだなぁと思った。
> 「x-manのもちろん」(だっけ?)の時も他の人には結構辛辣なこと言って笑いを取るのにメンバーには強く言わないユノが好きww
そうそう。メンバーには激甘。
そして、メンバーはユノに激辛。素敵なグループですよね。東方神起。

> ・・・ってそんな事させるか!!!(nanaさんが)
> ユノの恋人!?とか手紙は〜?とか思ったけど、そのうち出すんだよね。(だからnanaさんが)
爆笑!!!
どうなるんでしょうか!
あたしも頑張りますが、神のみぞ、知るって感じです!!!!
> あ〜コメの達成感と共に
> みきゆのでも美味しくいただける余韻にひたりながら今日は這いずりながら帰ります。合掌
ごめんなさいー。
ダメージきてるじゃないですかー!!
ムリしないでー!!!
> あ、そういえば会報は中身を更新してるのでホミン要素は今のところありません!
SJのメンバーとCP覚えて、再度チャレンジします!!!
イトゥクさんにH.O.T疑惑は、腰が抜けるほど笑いました。
ありがとうございますー。
更新楽しみにしてます!!

Thehisamamaさん♪

ごめんねー。大丈夫??
> 「でも、恋するってのは良いことだわ。綺麗になるしね。ユチョン君、あなたが彼を話す時がいちばんかわいいわ」
> なんて素敵なの・・・♪
> こんなセリフ書けるnana♪しゃん・・・グレイトだぜ!!
ありがとう。
あたしも、実はちょっとこのセリフ好きなんだー。
さらっとユチョを褒めつつ2Uを押すためにがんばりましたよー!
> 皆に内緒で脳内変換して熟睡モードに入ります・・・・・・だって退場させられるんでしょ???そんなのやだもん!
脳内変換どんなのどんなの!!
基本他の人を攻撃しなかったら、退場にならないよ!!
未だに退場者居ないんだよ!!

Re

ごめんねー。
うちのユチョ。読解力が無くてさー。
しかも自己評価も低いから、どんどん泥沼に。
いつか、這い出してきてくれるんじゃないかと、信じてる!!

> ミン先生、一日先生かわって下さい土下座(わしが根性叩きなおしちゃる!!!!まずは拳立てからじゃ!!!)
あ、あのー。病院だからさ。ね。
拳とか使うのやめようや笑
ちなみに、ミン先生は精神科医なのですよー。ってここで書いてどうする。
> ブーーーーーーーー(by鼻血)
> あ、ごみん、ユチョンの鎖骨上下するとこ見でだら・・・やっぱこいつエロいわーちなみに2回しかできんかったヨ
んん?
何を見たの!
なんですか。その鎖骨上下って。
あたしのど仏上下もヤバイんですけど!!
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR