fc2ブログ

すばらしきこのせかい(2UFF)

いやぁ。

最近(特にこの3日)は、一日12時間以上働いていて、うっかりブログを放置してしまったnanaです。

皆様覚えてらっしゃるでしょうか?

今日で仕事が一旦落ち着いたので、妄想を吐き出しに出てきましたよ。


んで、こっちは何のお話しようかなぁと思って、写真探してたら見つけました。

2011031801001569900107711.jpg

喪服風JYJ.

いや、喪服じゃないと思うんですけどね。

東方神起のセカンドライブの時ってか、チュージーラバーを思い出してね。

って、黒ネクタイなだけなんですけどね。

超萌えたので。←不謹慎

このユチョ様大好きです。←



1300325555140735.jpg

あと、今日。

お友達から、左上のユチョの画像が送られてきました。

あたしもお友達も。

RIDE ONに釘づけ。

エロいユチョンを探すたびに出そうになりました。

友人、ナイスです。ってか、もっとエロいユチョ頂戴!!

って要求したのは秘密です。



で。で。



めっちゃ好き。

めっちゃかっこいい。

この曲のためにリパケ買うことに決めました。←イマサラ


SM続き物のMV作るの好きですなぁ。

少女時代のOHとランデビみたいにつながってるんですよね?この曲とKYHD.

めっちゃかっこいいんですけど。

曲もMVも。

誰も救われてないけどね。

こんなお話大好きだよ。

いやぁ、ビッベンのアルバム買おうと思ってたんだけどなぁ。

そうそう。

お友達情報によると、この歌詞だけで、大河ばりの対策書けるよnanaちゃん!!って言われたので。

仕事が落ち着いたら、大河ばりのお話を書こうと思います。





でもその前に。

たまにはパラレルストーリーをば。

設定は読んでのお楽しみ。



ってことで。

パラレルでもおっけーって方は追記をぽちっとお願いします♪







拍手は良いので、ランキングボタンぽちお願いしますー!!

こんなご時世。

2Uなんて単語がついたブログがどこまで行けるか挑戦中!!
web拍手 by FC2
すばらしきこのせかい。

「どうしよ」

そう言って、俺は終電に向けて一生懸命走っていく人たちを見ていた。

ホームのベンチにもう何時間座っているかわからない。

あまりの寒さに両手を手に突っ込んだまま、ぼーっと座っていた。

ここの周辺ではかなり大きめの駅。

そこでも、一瞬人通りが極端に少なくなった。

流れて行く人の流れを見れなくなった俺は、今日はどこで寝るかを考えた。

「どうしよっかな」

この3日間で、俺が何回も口にした言葉。

自由とは言葉は良いが、あまりにも自由過ぎるともてあますことを初めて知った。

しんしんと冷えて行く夜空に、体の熱を奪われて、もう冷える場所は無いんじゃないかと思った。

ポケットに突っ込んだ手に当たる小銭を数える。

523円。

コインはたったの6枚しか無かった。

3日前、俺は家を失った。火事だった。

全ての荷物、思い出を飲みこんで俺のアパートはごうごうと燃えた。

もともと天涯孤独で、中学を卒業したから施設を出れただけ。

頼る家族も無く、思い出すのも嫌だった施設に連絡しても無駄だと思い、俺はその日からふらふらと街を彷徨った


バイト先から給料が出るのはあと10日も後。

頼れる人も友人も居ない俺は、初日はネカフェで寝た。

でもネカフェの椅子は凄く寝心地が悪く、かと言って個室を借りれるほどの財力も無く、翌日のバイトは筋肉痛で
とても辛かった。

二日目は、前日の反省を踏まえてカラオケに入った。

でも、その日は運悪く休日の前日で、結局ネカフェよりも高い金額を払って2時間しか寝れなかった。

そして今日。

仕事は休みで。

俺は呆然と定期を使ってホームに出た。

何故だか無性に人と話したかった。

毎日何千、何万と人が通る駅なら、一人くらい話しかけれる人が居るかも知れない。そう思った。

安直な考えで、俺は誰かに声をかけてもらえるんじゃないかと言う、少しの期待をもって一日ホームで座っていた


でも、こんな薄汚い俺には誰も目も合わせてもらえなくて。

俺は観念して、駅を出ることにした。

駅はホームレスを追い出すのに必死なのは知っていたので、ゴミ箱から新聞紙を集めると公園に向かって歩き出し
た。

とにかく眠ろう。眠りたい。こんな現実なんか見たくない。

「ねえ。君」

ふらふらと駅から出て行こうとしている俺は急に右腕を引っ張られて、振り返った。

あまりの驚きに声が出ない。

「今日お昼も居なかった」

年は俺よりも5〜6歳上だろうか。

スーツを隙無く身にまとい、でも少し疲れたようなサラリーマンが俺に声をかけてきた。

これで、誰かと話せる。

俺はとっさの判断で首をこくんと1回縦に振った。

「やっぱり。未成年が、こんな時間まで出歩いてちゃだめだろ」

見ず知らずの人間にこんな優しい言葉をかけてくれる人が居るのかと思うと、俺は目から涙があふれた。

誰に優しい言葉をかけてもらったことなんて、人生でそう数えるしか無くて。しかも、こんな状況でとても寂しか
った時に声をかけてもらえた。

俺は感動で泣きじゃくってしまった。

ぼろぼろと泣き続ける俺を見て、困った顔をしたサラリーマンはぽりぽりと頭を掻くと、「家出か。今日はうちに
くるか」と声をかけた。

さらに感動して声が出なくなるほど泣きじゃくった俺を、サラリーマンはさりげなく誘導しながら駅を出た。

駅の周りの繁華街を抜けて20分程歩いた所にサラリーマンの家は有った。

質素なアパートの一室。

この人が住んでるとは思えないほど質素だった。

「狭い所だけど、うちで良いならどうぞ」

「あ、ありがと」

こんなに簡単に他人を家に上げるなんて、もしかしたら変質者とか犯罪者かもしれない。

俺は騙されているかもしれない。

そんな思いも一瞬過った。しかし、こんな優しい言葉をかけてもらえるなら、この人に殺されても良いかもしれな
い。

俺は入り口から入ってすぐのキッチンにあるテーブルに案内された。

レンジがチンとなる音が聞こえて、サラリーマンは俺にマグカップを差し出した。

「はいどうぞ。ホットミルク。温かくなるから飲んで。そして、名前はなんていうの」

「ユ、ユチョ・・・ン」

しゃくりあげて、なかなか言葉にならない。俺は自分の名前をずいぶん時間をかけてつぶやいた。



続きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

12時間!?

大変だなぁ〜。
私は社会と?接しなくなってからもう十ン年・・・。←うん、主婦暦だね?
お仕事、大事だけど、
体壊さないように気をつけてね!!
で。
パラレルですか。
いいですねぇ〜^^
現実とリンクしてるお話も大好きなんだけど、
たま〜にちょこっと切なくなったりする時もあるから・・・(涙)
あ、でもこのお話もユチョの設定、切ないな・・・(汗)
拾ってくれたのはもちろん、ユノだよね?
続き楽しみに待ってま〜す。

スーツの似合う

素敵な男性は…
ユノSummer
…ですよね
拾われユチョナ、萌えちゃう〜(o^∀^o)
続きが待ち遠しい〜

koyamonさん☆

> 大変だなぁ〜。
> 私は社会と?接しなくなってからもう十ン年・・・。←うん、主婦暦だね?
今だけだからねぇ。
あたしも専業主婦になりたい!!
貰い手大募集だよ←
> お仕事、大事だけど、
> 体壊さないように気をつけてね!!
うん。
ちょっと危なかったけど、乗り越えたよ!!
> で。
> パラレルですか。
> いいですねぇ〜^^
> 現実とリンクしてるお話も大好きなんだけど、
> たま〜にちょこっと切なくなったりする時もあるから・・・(涙)
> あ、でもこのお話もユチョの設定、切ないな・・・(汗)
> 拾ってくれたのはもちろん、ユノだよね?
> 続き楽しみに待ってま〜す。
koyamonさぁーん!!
そんなこと言ってくれるの、koyamonさんとここにコメくれた人だけだよー。
このお話超不評なのよ!!
なので、忘れたころに更新になるよー。
パラレル、うちじゃ需要無いー笑

ゆーちゃん☆

> 素敵な男性は…
> ユノSummer
> …ですよね
えへへ。
秘密☆
> 拾われユチョナ、萌えちゃう〜(o^∀^o)
> 続きが待ち遠しい〜
ありがとー。
このお話の続きが見たいって言ってくれたの、ゆーちゃんとkoyamonさんだけなんだよ。
なので、没原稿になりそうです。
続き・・・。
いつかこそっとUPするまかもー。
ごめんねー。

ユノ?

nanaちゃん!
ラ・ラ・ラ RIDE ON (*_*)
あたしも釘付けです。
誰、これユチョに着せたの。ナイス。
乗せたいの?乗りたいの?・・・そりゃとりあえずは乗せるんだわね・・モゴモゴ自粛。
nanaちゃんも好きだったよねぇ、RIDE ON 
あたしも好きだ〜。
youドアを開けて〜自由になる鍵さしこんでぇyeah♪
お話・・・
珍しい感じだなぁ、このパラレル。
ユチョはさ、姿は違えど、形が違えど、韓国に戻ったとき、こんぐらい寂しい不安な思い抱えてたんだろうな〜。

ユノ?ユノでしょ?ユノだよね。
ユノだもんね。ユノだわ。
ユノじゃなかった、このサラリーマンは、絶対好みのタイプだったんだよねユチョが。
へぇぇ。えへへぇ。
やー、続くの?えー、続くの。焦らしplay?
もう、楽しみだわん。
nanaちゃん、いろいろ考えつくねぇ。
ホント、脳みそどうなってんの?
ありがとでした♪

さーちゃん☆

> nanaちゃん!
> ラ・ラ・ラ RIDE ON (*_*)
そうそうライドオォーン!!
いえぇい、腰振り☆
> あたしも釘付けです。
> 誰、これユチョに着せたの。ナイス。
> 乗せたいの?乗りたいの?・・・そりゃとりあえずは乗せるんだわね・・モゴモゴ自粛。
そうそう。
でもこれユチョの「ユノヒョン、乗っかってOK?」ってアピールなんだよ。
乗っかる気まんまんなんだよ!!
> nanaちゃんも好きだったよねぇ、RIDE ON 
> あたしも好きだ〜。
> youドアを開けて〜自由になる鍵さしこんでぇyeah♪
鍵じゃないのも突っ込んでー!!
・・・・・・。
ライドオン好き過ぎて、すぐ下ネタに走っちゃいます。ごめんなさい汗
> お話・・・
> 珍しい感じだなぁ、このパラレル。
たまにはねぇ。
パラレルも良いかなぁって思ったんだけどねぇ。

> ユチョはさ、姿は違えど、形が違えど、韓国に戻ったとき、こんぐらい寂しい不安な思い抱えてたんだろうな〜。
> で
> ユノ?ユノでしょ?ユノだよね。
> ユノだもんね。ユノだわ
> ユノじゃなかった、このサラリーマンは、絶対好みのタイプだったんだよねユチョが。
> へぇぇ。えへへぇ。
えへへ。
あの女好きがタイプの男ってこの世に一人しかいないっしょ笑
そうですよ。彼ですよ☆
> やー、続くの?えー、続くの。焦らしplay?
> もう、楽しみだわん。
えへへ。
でも人気無いので、こっそり上げるね!!
> nanaちゃん、いろいろ考えつくねぇ。
> ホント、脳みそどうなってんの?
はっはっは。
腐れてるんだよ☆
だからあたしの脳みそは液状化が酷い笑
その腐った海から、萌を拾い上げて、くっつけてるだけなのさ☆
今日も読んでくれてありがとね♪
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR