fc2ブログ

ドロップ(2UFF)

ちょっ。



めっちゃかわいいんですけど!!!


ちょっ!!



ユノかわいいし、かっこいいんですけど。


ってことで。

2Uに萌え殺されてる夜です。
熱いです。

こっち日中は24度とかになります。

熱いです。

夏はもうすぐです。

んで。

今日は職場の同僚が、他の支店の人に惚気た話を2Uでやってみました☆

気に言って頂けると嬉しいな☆


いつになったら鍵書けるのかなぁ。

早めに書くので、見捨てないでねー涙

だって、この同僚の話、超燃えたんだもん。

そりゃ、お話書いちゃうさ。

順番も無視しちゃうさ。

ってことで、鍵を楽しみにされてる方。

本当ごめんなさい。早いうちに鍵書きます。











拍手は良いので、ランキングボタンぽちお願いしますー!!

こんなご時世。

2Uなんて単語がついたブログがどこまで行けるか挑戦中!!

そうそう!!

最近ランキングに新着記事に反映されないことが多いです。

もしかしたら、記事が上がってることもあると思いますので、5日以上新着記事が上がってなかったら。

覗きに来てくれると嬉しいな☆
web拍手 by FC2
ドロップ

ピンポーンとインターフォンが鳴る音に俺は、持っていたお玉を置いてオートロックを解除する。

勝手にあがっちゃってーと声をかけると俺は昼ごはんの仕上げの豆腐チゲの仕上げに入った。

あんまり辛くし過ぎると、声が出にくくなるって嫌がるから、辛さを抑えて豆腐の量を増やす。

チゲと数種類のキムチと麦ごはん。結構な量が入った鍋や皿をテーブルの上に広げた。

俺が満足げに自分の作ったご飯を眺めていると、後ろから抱きしめられた。

ぎゅっと暖かい大きな胸に抱きしめられる。

「ふふふ、ヒョン」

俺は左手を後ろに回すと、たくましいユノヒョンの腕を掴んだ。

「今日もおいしそう。ありがとな。ユチョナ」

そう言って、ユノヒョンは俺をぎゅっと抱きしめた。

俺はユノヒョンの力が緩むと、後ろを振り向いて、ユノヒョンの胸に顔を埋めた。ユノヒョンの香水の香りに包ま
れる。

「今日も時間完璧でしょ」

えへへと笑いながら、俺は自慢げにユノヒョンを見上げた。

「本当だ。完璧だな」

そう言って、ユノヒョンは俺の額にちゅっとキスをした。

「ご褒美にここにも頂戴」

そう言って、俺は目をつぶってユノヒョンに向かって唇を突き出した。

ちゅっ、ちゅっと軽いキスをして、ユノヒョンを席に誘導した。

「時間そんなに無いもんね。お昼食べよ」

「うーん」と名残惜しそうにユノヒョンは席に着くと、俺たちはいただきますと誰からともなしにつぶやいた。

ユノヒョンは相当お腹が空いていたのか、うまいうまいと言いながら目の前の食料を片っ端から胃の中に詰め込ん
でいく。

1か月前から音楽番組の収録で、間にほかの仕事が入れられないから時間が開いたので。と、ユノヒョンはうちに
ご飯を食べに来るようになった。

正確には「お昼だけでもユチョナと一緒に居たい」と言われただけなのだが・・・。

そう言われてから、俺は愛するユノヒョンのために、料理の練習を始めた。平日の時間が許す限り母から料理を習
い、ネットでレシピをチェックして。試作を作ってはユファンに食べさせる。それを繰り返していた。

先週は豪華な料理を作ったので、今日はおふくろ味に迫ろうと家庭料理にした。

ユノヒョンが呟いた感想を事細かに覚えて、辛いのは食べさせないとか。付き合いで体重が気になると言えば、豚
から鳥に変更したり。出来るだけ細心の注意を払って料理を作る。

それをうまいと言ってもらって、おいしそうに食べてもらえる幸せ。

まだ料理を初めて失敗も多いが、平日の苦労は苦でも無かった。こんなにユノヒョンに喜んでもらえるんだったら
、俺はコックになっても良いと思っている。

そんな豪快な姿をうっとりと眺めていると、つけっぱなしにしていたテレビから陽気な音楽が流れてきた。日曜日
のお昼過ぎに必ずやっているテレビ番組が始まったのだ。

その音楽が聞こえたのか、ユノヒョンはテレビを見て固まった。

実は1か月前に、偶然このテレビを見て以来、ユノヒョンは一生懸命このテレビを見るようになった。

別に俺からしたら楽しい訳でもないのだが。

そして、先週はこの番組を見て何か言いたそうにしていた。

結局最後まで何を言いたいのか教えてくれなかったが。

今日もこの「新婚さんいらっしゃい」と言う番組をユノヒョンは一生懸命見ている。

ユノヒョンの精悍な横顔にうっとりとしながら、話を合わせるために時折テレビを見る。

新婚さんいらっしゃいは新婚のカップルが出てきて、クイズをする番組だ。合間に付き合ったエピソードなどを披
露したりする。クイズに優勝するとYES・NO枕という表にYES、裏にNOと書かれた枕がもらえるのが売りな番組らし
い。

子供のころは、なんで枕にYESとNOが書かれているのか不思議だった。

そんな俺も子供じゃなくなって、枕の意味が分かった。ユノヒョンと付き合うようになって、たまにこの枕が欲しくなったことも有る。

だけど、番組的にはそんなに面白いとは思えない。ユノヒョンが一生懸命見る理由が分からなかった。

「ユノヒョン、この番組好きだよねぇ」

俺は一生懸命テレビを見ながら、食事をするユノヒョンに声をかけた。

向かいに座っている俺なんか見もしない。

こんなに一生懸命料理を準備して、家を片付けて、会えて嬉しいのは俺だけなの。

だんだん俺は悲しい気持ちになってきた。ユノヒョンも俺と同じ気持ちだと思っていたのに。

「うん。あ、あぁ」とか、心ここに有らずな返事が返ってきて、俺はますます寂しくなった。

俺よりも、テレビに映るあのあまり美人じゃない花嫁さんの方が気になるのだろうか。

俺は寂しくなって、大根のキムチをぽりぽりと齧った。

「あ、あのさ。ユチョナ」

始まった。先週よりも早い時間。2組目のカップルの馴れ初めを司会者が事細かく聞き出しているコーナーでユノ
ヒョンは俺の方を見た。

「なぁに」

悲しい顔を見せたくなかったので、精一杯笑顔で答える。

その俺の表情を見て、なぜかユノヒョンは顔を真っ赤にしてうつむいた。

どうしたの。って言っても、何でも無いってまたテレビを見始めた。

そんな会話が何回か続いて。

何がそんなに言いにくいのか。俺は急に心配になった。もしかして別れ話。嫌な予感がよぎった。

最近もユノヒョンは忙しくて、メールもろくに返せないようで、週に1度一緒に昼ご飯を食べるのが、唯一共有で
きる時間だった。

だから別れ話をしようとしてるのに、空気も読まず俺が手の込んだ料理を出すから。言いにくいのだろうか。

ユノヒョンが言葉を発するのは、いつも食べ終わりかけてからだった。

俺はじっとテレビを見続けるユノヒョンを見て悲しくなった。

こんなに楽しかったのに。もう来週は来ないのだろうか。俺の家には遊びにきてくれないの。俺は要らないの。

言葉にならない声をユノヒョンにぶつけまくる。

その声が届いたのか、ユノヒョンは意を決したように俺の目を見つめた。

ついに最後の言葉が言われるかもしれない。

俺はぎゅっと目をつぶると下を向いた。

長い間をおいて、ついにユノヒョンが声を発した。

「ユチョナ・・・、で、出ちゃおうか」

・・・・・・。

一瞬ユノヒョンが何を言っているか理解できずに、ぽかんとしてしまった。

ユノヒョンは何を言っているのか。

出る。

テレビに・・・。

新婚さんしか出れない番組で。

数秒の沈黙のあと。

俺の家のキッチンでは、ユノヒョンの胸で号泣する俺が居た。



end




【ドロップ】
野球で投手の投球が打者の近くで急に下に落ちる事。

今回のタイトルは野球用語でした。飴じゃないよ♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

きゃわゆい

何だか二人ともプリチー度がアップしてますよね。
あたしも新婚さんいらっしゃいの枕の意味ぜんぜん知りませんでした(笑)
あの枕でユチョンからユノに誘いがあった日にゃあ、ユノはきっと萌え死んじゃいますよ。

No title

 2人共 かわい過ぎる ^^
 新婚さん いらっしゃい ・・・ うちの旦那も出たがってた ^^;
 知り合いに出た人がいるんだけど オーデションにかなりのカップルが来てたらしい ^^;
 強烈カッポーじゃないと出られないから この2人なら オッゲー?
 でも ユノや ・・・ 
 「恋愛するなら非公開で」 じゃなかったの? ^^
 

こんにちは久しぶりにコメントさせて頂きます!
ヤバい(笑)
かわいい! ユチョンもかわいいけど新婚さんいらっしゃ〜い みて出ちゃおうと言いたいユノ君がかわいい!

うはぁ〜ん

かわいいなぁ。
出ちゃおうか?
って言う迄に2週かけるユノも、
ほぼ、プロポーズだよね、それ。
な事言われて号泣しちゃうユチョも。
もー
リアルで出てほしいなぁ〜・・・。
そんなの目撃しちゃったら、萌え死んじゃうわ(笑)←

で…出ちゃってよ[e:414]

でもどんな話するんだろう
めちゃくちゃ気になる〜( ̄∀ ̄)
ユノがKY発揮して暴走〜
ユチョは萌えまくって止めないから、放送事故
もしくは大幅カットで尺が足りないはづ(笑)
でも、あたいは見たいでつ

No title

可愛い〜可愛い〜(〃^▽^〃)2人共ホントに可愛い〜v-238
2U・・・こうでなくちゃいけないよねぇ〜(///^^///)
「出ちゃおっか・・・」d=(´▽`)=b ィェーィ♪ユノよ!良くぞ言ったv-10
2人なら世間様もきっと許してくれるはず・・・嫌、絶対おっげ〜
夫婦と認められる事間違いなし!新郎「チョン・ユンホ」新婦「チョン・ユチョン」
マンセー!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かわいすぎる^^

nanaさんこんにちは。
ぜひリアルに「新婚さんいらっしゃい」に出演してほしいです。2Uが出演する回は番組史上かつてないほどの高視聴率を打ち出せるでしょう!ほかの新婚さんも2Uのラブラブっぷりとかわいさに度肝を抜かれるでしょう!
そしていろいろ考えて料理を作るユチョナかわいいですね!そして豪快に食べるユノ様も素敵です!
なんか料理ネタって萌えますね。

No title

かわいい。。。かわいすぎる。。。(笑)
出演したらユノは三●に靴投げられちゃうくらいのノロケ話を披露するに
違いない!(笑)

変化球

nanaちゃん、あんにょん。
やられたよぃ。
ドロップ・・てっきりサクマ式ドロップの方かと思ったら・・・
変化球かぁ。縦カーブのボールですな。まんまとやられた、タイトルにも内容にも。
nanaちゃんさぁ、いつも思うけど、天才だよね。
うん。間違いないわぁ。
って、ここにコメすること自体出遅れまくってるけど、なんせコメしないと気になる性分なので
許して・・・
(おまけに順序守れない…)
というわけで、今後あたしのコメが時代遅れでも気にしないでください。(うざい?)
いやぁ、日本列島は長いね。やっぱ沖縄って暑いのね。
お話・・・
いやぁ、かわいすぎるんですけど。
毎週お昼を食べにくるユノとか、後ろから抱きしめるユノとか(あぅ。妄想とどまらず)
キャー、もう、料理してるユチョとか、
ユノが来るのを見計らって料理仕上げてるユチョとか、あー、萌え死にそう。
もう、ユチョ、ユノがすきそうな番組ではあるけれど「新婚さんいらっしゃい」
悲しい気持ちになっちゃうなんて、かわいすぐる・・・
(新婚さんいらっしゃいって全国でやってるの?妙に感激)
あっはっは。「俺よりも、美人じゃない花嫁さんのほうが気になるの?」ってどうしよう。かわいいよぅ。
こういう風に思うユチョ大好き。そう思わせるユノも好きだけどね。←
で・・・
えーって出ちゃおうか?えー、出ちゃう?そう来る?キャー(照)
出るってことは新婚になるってことでそ?キャー、ユノったらユノったら。もう(萌)
「2Uうぎょる」を超える番組かもしれません。「2Uで新婚さんいらっしゃい」とか。
ユノのノロケ暴走必至
あー、こんなことが現実になったら、どんなにうれしかろう。ね。
やられた。もう、今日もnanaちゃんのお話にやられたよ。
きたね、変化球。
っやっほーやっほー。しばらくほんわかした気持ちですごせるよ。
nanaちゃん、今日も素敵お話、ありがとう。
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR