fc2ブログ

IERA番外編 「ヴァージンロード7」(2UFF)

さてさて。
また中に2日挟んでしまいました。
なんかだらけてますねぇ。反省。


あと本日鍵コメ様からご意見いただきました。

小説にはパスワードをつけてください

純粋なファンが目にする危険がありますよ?



ちょっと、FF読んだら純粋なファンじゃねぇのかよっ。

って思ったのは秘密なんだけど。

一応一日100人くらいしかこないブログで、ここまでしなくて良いかなぁって思います。

しかも2Uって入り口で書いてるし。

記事のタイトルはFFって入れてるので。

そこからは自己責任でお願いします。


うち。

そうしないと、ほとんどの記事が読めなくなっちゃうんだよ。

そんなブログって需要有る?

営業が営業トークするなって言ってるようなもんだよ?

しかもうちだけじゃないじゃんね。

うちを心配して言って頂いたようですが、エロはさすがにヤバいので鍵にしてるし、これ以上はやる必要ないと思います。

ってことで。


ご意見ありがとうございました。











拍手は良いので、ランキングボタンぽちお願いしますー!!

こんなご時世。

2Uなんて単語がついたブログがどこまで行けるか挑戦中!!

そうそう!!

最近ランキングに新着記事に反映されないことが多いです。

もしかしたら、記事が上がってることもあると思いますので、5日以上新着記事が上がってなかったら。

覗きに来てくれると嬉しいな☆
web拍手 by FC2
それでは、始めます。



「兄さん、また最近女の顔するようになったよね」

とりあえず、約束は明後日の夕方。

それまでに少しでもきれいになりたいと思った俺は、2時間ほど半身浴をして風呂場をあとにした。

部屋でパックをしているとユファンがそう言いながら部屋に入って来た。

「そ、そう?」

俺は動揺を隠すように、平然とパックを顔に塗り続ける。

昔の俺はユファンにユノヒョンのことを教えたのだろうか。そこが思い出せない。

教えていたのか教えてないのか。

変な所で慎重な俺が、ユファンに言うだろうか。

「だって誰かさんとデートの数日前からは、やたらと風呂にはいったり、パックしたりするじゃん」

…誰かさんと言う含みのある事を言うってことは、まだちゃんとは話していないのだろうか。

昔から含みのある言葉でなんども引っかけられた俺は、弟の言動に注意を払う。

「誰かさんって誰だよ。知ってるだろ兄さんは明日はCMの撮影だって。そのためにコンディション整えるのはプロ
として当然だろ?」

焦りは声に出なかっただろうか。

ちゃんと平然としているふりはできただろうか。

そんなことを考えながら俺はベッドにダイブした。

もう寝るから出ていけと暗に言っているのに弟は食いついてくる。

「いつもの仕事の時と、デートの時と表情が全然違うんだよ」

「別に良いじゃん。デート前でコンディション整えてても」

蛇よりしつこい性格の弟の追求が始まる前に俺が浮かれている理由を少しだけバラす。

これで、追求がやむと思った。

「まぁね。別にデートはいいんだよ。だけどさぁ。女みたいな顔してさぁ、弟としてはどうなのって思うんだよね


「かわいいのはいいことなんじゃないの。この仕事なんだからさぁ。誉めてくれてありがと」

そう言って再度弟の言葉をかわす。

ユファンは何を知っているのかは解らないが、このままこの会話を続けるのは俺にとって良くない気がした。

「そうじゃなくてさぁ。完全に顔が女になってる兄貴ってどうなのって話だよ。みっともない。ゲイとか、本当俺
嫌い。気持ち悪い。なのに、兄貴がそうだってのはどうしても認められない」

ベッドの傍まで寄ってきて、弟は見下してそう言った。

「ってかさぁ。ユファン。俺、お前に男と付き合ってるって言ったことある?」

なんでそう確信して言えるのか。

俺は不思議てたまらないことを弟にぶつけた。

弟は真面目な顔をして「無い」と即答した。

「じゃぁ、なんで、俺が女の顔してるとか言うの。それって、酷い言いがかりじゃない」

きつめの口調で反論すると、弟はさらにきっと俺を睨んだ。

「兄さんがまだSMの宿舎に住んでる時に、俺一度お金借りに行ったんだよ。玄関ノックしても誰も出ないから、勝
手に入ったらリビングでリーダーとやってたじゃん。俺見たんだけど」

「っ・・・」

弟にも見られてた。

その衝撃に俺は絶句した。しかも、最悪なことにその時の記憶なんてもちろん無い。

「ただでさえもゲイは嫌なのに、最愛の兄貴がよ、男に突っ込まれて喘いでいるのを見せられた弟の気持ちわかる
?」

見られてたのか。俺は想定していなかった答えに、返事を迷う。

「それからだよ。兄さんが、女の顔してるのに気が付いたんだよ。男に突っ込まれて何が楽しいの。頭おかしいと
思う。目を覚ましたら」

目を覚ませと言われても、あんな素敵な男に好きだと言われて目が覚ませるはずがない。

「ユファン、人の恋愛に一々口出さなくて良いんじゃないか」

俺は努めて冷静に答えた。

「他人だったら痛い奴って思うだけで放置するけど、他人じゃなくて兄貴だよ。よりによって。それは止めるんじ
ゃん」

俺だったらどうするかなぁと考える。

「そうかなぁ。俺だったら止めないよ。だって、個人の自由じゃん。恋愛なんて。俺なんかユファンに迷惑かけた
?」

パックが固まって来たので、喋りにくい。本当は話とかしちゃいけないんだけどな。と、思いつつユファンに返事
を返す。

「凄い迷惑。超不快。なんで。なんであんなに女の子に騒がれてるのに女の子じゃダメなわけ?」

ユファンは母に似た顔で、口を思いっきりヘの字に下げた。まるで拗ねているみたいだ。

「じゃ、俺の事なんか無視しておけば良いだろ。いちいち観察なんかしてないでさ」

弟からくる直球の攻撃はなかなかキツくて。俺はユノヒョンにしてもらったキスを思い出す。

だめだ。そんな事言われても、あんな素敵な男を離すわけにはいかない。

「兄さんが裁判始まって、女の顔しなくなったから、俺も気にしなくなったよ。だけど、この前アメリカから帰っ
てきてから、また女の顔してる。どうせリーダーだろ」

うん。とは死んでも言いたくなくて、ぶっきらぼうに「別にいいだろ」と返してしまった。これでは、完全に認め
ているようなものだ。

「やっぱりね。なんで。なんであの人が良いの。最初兄さんあんなに嫌ってたじゃん。それがSEXする仲になるって
、どういうこと。信じられねぇ」

興奮しすぎたユファンは英語で叫んだ。ユファンは興奮しすぎると英語に戻ってしまう。

こうなってしまうと、ただの駄々っ子になるだけなのはわかっているので、俺はユファンの言葉を聞くのをやめた


何度も分かってるのって言われたけど、分かるはずなんか無い。他人に恋愛の口をはさむのがどれだけ不毛なこと
なのか、ユファンが気が付けば良いと思った。

あまりに俺の反応が悪かったため、叫ぶだけ叫ぶとユファンは俺の部屋の扉をバンっと叩きつけるように閉じると
、ドスドスと床を鳴らして帰って行った。

パックを取りに洗面台に戻った。

その帰りに横切ったキッチンで。食卓でご飯を食べていた母に一言「病気だけは気を付けるのよ」と言われた。



続きます
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

母凄い!

さっすが。
お母様はなんでも分かっていらっしゃる!!
ママ、素敵だ〜♪
nana'sFFのユチョママが素敵で
ファンになっちゃいそうだ〜^^
パックしてキレイになったユチョは
次回はユノとラブラブ出来るの〜!?
楽しみにしてるよ〜♪♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

不思議!?

いろんなひとがいるもんだねぇ〜(感心)
FF嫌い!?なぜnanaんちに来た!ここFF専門店だよ。
みんな素敵妄想で楽しむお部屋だよ。
鍵?パス?何のために?ここはそれを楽しみに来てるひとのためのブログだよ。
想像力、発想力に乏しい人は来なくていいよ。来ても文句をつけるだけで楽しめないんだから
現実だけをみてりやいいんだよ。だたしFC2ブログの多くは妄想楽しんでると思うけど。
2Uなんか可愛いもんだよ。
ホミンなんか凄いよ(爆)最近FC2の上位様のホミン妄想!歯止めがないね(大爆笑)
同じ注意をするならこんな細々とやってるところじゃなく大勢の目に付くブログいって注意してくりゃどうだい!
しかも鍵を付けずに堂々と!それが人に注意をする時の礼儀ってもんだよ!
私はこれでも超純粋なユノペンのつもりです。
nanaちゃん、いつも素敵なユノ様、ありがとう。
今日はY&Y兄弟の会話。めちゃ面白かった〜
nanaちゃん天才!
ワクワクもんだった。もう最高!弟、いいかげんにしろ!にいちゃんの恋路を邪魔するなら馬に蹴られてしんじまえ!
って思ったことは秘密←ギャハハッハハッ!
いよいよか?、次か?「俺のエクスカリバー」を飲み込むのは???(爆)

No title

こらユファン!お兄ちゃんの恋愛に一々口出しするんじゃないよ(#>Д<#)
ユファンがどんなに言ったってユチョの身体はもうユノしにか反応しなくなっちゃったのよ。
だから諦めて(^^)vこれからは「お姉ちゃん」として見てあげてネv-238
パックもして身体も磨いて〜さぁv-237ユノの胸に飛び込むユチョナ〜
次は思いっきりユノに可愛がってもらえるんだネ?キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー

No title

こんばんは。コメはお久しぶりになります。
(でも実は毎日お邪魔してます。ストーカーばりに。笑)
ユファン!
暴言吐いちゃって……でもでも、実は、大好きな兄の現場をみてしまって、
変な気持ちになっちゃったんでしょ!?
そんな自分の気持ちに説明がつかなくて憤っちゃったんでしょ!?
……と、おかしな妄想の扉が開きそうになってしまいました( ´艸`)
(もう開いてる)
お金を借りに、というのがまたあの弟ぽくていいです(笑)
nanaさんのFF、周囲の人間の感情までこんなにするどく描かれているので、深くてリアルで、ドキドキします。
続き、楽しみにしています (_ _)

nanaちゃん、あんにょん^^

ありえへーーーん!!
ユファンがユチョンに説教って;
ありえへんありえへん  (^−^;)ノシ
そこになおれっ!!
ゆちょみかんがおぬしに説教じゃっ!!
さ、その間にユチョンは女を磨くのよっ♪ユノの為にね〜♥
あ、ありえへーーーーーんっ!!
FFブログにFF批判って!!
鍵コメ様、何しにいらっしゃったの…??
え??え??ワタクシ達が、純粋ぢゃナイとでも??
ほんと、ありえへん;

No title

nanaちゃん、こんばんは!
また久しぶりになっちゃった、、ごめんね。
ユファンたら、お兄ちゃんの見ちゃったのね・・・(笑)
ここはあきらめて応援してあげて!(笑)
こんなステキなカップル他にはいないんだからさぁ!(笑)
お母様。。。カッコイイ!ステキすぎます(笑)

ゆちょみかん!

ありえへ〜ん、ありえへ〜ん・・・うるさいなぁもう(爆)
あんた関西人?ありえへ〜ん←ギャハハハハハッ!
ほんまありえへんよなぁ〜FF屋に来てFF批判
なッ!みかんちゃん。ぅんぅん

nanaちゃん、ミアネヨ;

あ、あかんっ!!
ほんまもんの関西人からつっこまれてもた;
昨日テレビで「ありえへんSP」見てたから〜〜(爆)

koyamonさん☆

> さっすが。
> お母様はなんでも分かっていらっしゃる!!
> ママ、素敵だ〜♪
> nana'sFFのユチョママが素敵で
> ファンになっちゃいそうだ〜^^
うふふふふ。
死ぬほど苦労したお母さんだから、細かいところで動揺はしないと思うんだよね☆。
だから心配するとしたら病気かなぁって思ってさ☆
ユチョママは基本ユチョの敵にはならないと思う笑
> パックしてキレイになったユチョは
> 次回はユノとラブラブ出来るの〜!?
> 楽しみにしてるよ〜♪♪
が、がんばるよ!!
さーて、ユンケルでも飲んでこようっと。←お前がかよっ

鍵コメN子さん!!

そこまで言っていただいてありがとうございます。
これで鍵記事読めますね!!
次のコメは鍵なしで!!
めっちゃ心臓に悪いんですよー。鍵コメって笑
チキンなんで、ご協力お願いいたしますー!!

鍵コメY様☆

初コメありがとうございます!!
ユファンで笑っちゃいましたか笑
結構あたしはイラっとしながら書いてたんですが。
お兄ちゃん取られちゃってすねてるんですねー☆
と、心臓に悪いので次回は鍵なしで!!
皆と絡みましょ♪

お母ちゃん☆

お母ちゃん、重ね重ね色々ありがとう。
本当いつもありがとね。
ってか本当。クレームは鍵なしでやれって思う。
心臓に悪いんだよ!!
で。
Y兄弟面白かったー?
ネタばれをちょっとやってたから、面白くないかなぁってちょっと心配だったさ笑
あっちの弟はぜひブラこんであってほしいよ☆

ラブちゃん☆

> こらユファン!お兄ちゃんの恋愛に一々口出しするんじゃないよ(#>Д<#)
全くだ!!
男同士が気持ち悪いって言われたらどうしようも無いだろうがいっ。
> ユファンがどんなに言ったってユチョの身体はもうユノしにか反応しなくなっちゃったのよ。
> だから諦めて(^^)vこれからは「お姉ちゃん」として見てあげてネv-238
ふふふふふふふ。
そうそう。
もうバック知ってるからね。後戻りできないんだよーだ笑
> パックもして身体も磨いて〜さぁv-237ユノの胸に飛び込むユチョナ〜
> 次は思いっきりユノに可愛がってもらえるんだネ?キャー ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 キャー
ごめん。
ほんとう、何度も予定変更で申し訳ない。
流石にそろそろ合体してくれるはずだ。
うちのユチョがぱっくしたら、そろそろの合図なはずだ笑
あとはあたしの体力が持つかどうかだね☆

よしのさん☆

> こんばんは。コメはお久しぶりになります。
> (でも実は毎日お邪魔してます。ストーカーばりに。笑)
えへへ。ありがとね。
いつも足跡にありがとしてるよー←伝わらない笑
> ユファン!
> 暴言吐いちゃって……でもでも、実は、大好きな兄の現場をみてしまって、
> 変な気持ちになっちゃったんでしょ!?
> そんな自分の気持ちに説明がつかなくて憤っちゃったんでしょ!?
> ……と、おかしな妄想の扉が開きそうになってしまいました( ´艸`)
> (もう開いてる)
そのフラグも立ちますよね。
嫌よ嫌よもスキ好き大好きなんだろっってとっちめてやりたいですね☆
> お金を借りに、というのがまたあの弟ぽくていいです(笑)
でしょ?
でも実際はお金持ってきてって言いそうな気がするあたしが居る←
> nanaさんのFF、周囲の人間の感情までこんなにするどく描かれているので、深くてリアルで、ドキドキします。
> 続き、楽しみにしています (_ _)
まじですかー。
テンションの上がるコメントありがとうございます。
めっちゃうれしいですー。
次は・・・・・・。うん。頑張って書くよ!!

ゆちょみかんちゃーん☆

いやぁ、上手だわー。
うまくまとめてて、あたしタジタジよー♪
でも本当。
もっと大きなところで言えばよいのにねぇ。
で。ユファン。
ガチなユチョペンは嫌いな人が多い彼ですな♪
でも彼はお兄ちゃんの恋路はちょっと意地悪しそうなイメージがあるんですよねぇ☆

しまちゃーん☆

> nanaちゃん、こんばんは!
> また久しぶりになっちゃった、、ごめんね。
いえいえー。
またお話読みに来てくれてありがとね☆
めっちゃうれしいよー。
> ユファンたら、お兄ちゃんの見ちゃったのね・・・(笑)
> ここはあきらめて応援してあげて!(笑)
> こんなステキなカップル他にはいないんだからさぁ!(笑)
んだんだ。
証言者は君しかいない!!
頑張って思い出して、事細かに教えてちょうだい!!!
> お母様。。。カッコイイ!ステキすぎます(笑)
おかあちゃんは、強いはずだ!!
間口も広いはずだ!!
ってことで、病気だけが心配な母にあたしもテンション上がってます♪

2UFF

nanaちゃん
ちょっと〜爆笑。
何?「2UFF」って書いてあるじゃん。何か問題あるの?
ここの鍵記事読みたくてブロともなってる人だっているよね。これ以上鍵かけちゃヤダですよ。
ってかあたしたち純粋なファンじゃないの?
超純粋だよね。純情じゃないけどさ。
アンチ魂もない、純粋培養のお嬢さんが見に来るところですよ。
お話・・・
ユファンはだーっとれ。
けどいいよ、「女の顔」ってのが良い。的を得てるね。
さすが弟だよ。
(ファンも気づいてるけどね。ユノの隣では乙女化しちゃうユチョンくんにね)
言いがかり言いがかりって エーっ、見られてんじゃねえかよ。
よりによってユファンに。ナニの最中を?目もあてらんない。
でもだからって、君が兄さんに言うことじゃないよ。そっと見守りたまえ。
けど時々、兄の様子を世の中に暴露してくれていいからね〜♪
確かに、ユファンのいうことは正論だよ。
あんなに女の子(婦人含む)にもてるのに、なぜユノなのか、なぜ男なのか。
それはそっくりユノにも置き換えられることではあるけれど、だからだよだから!!
世の中に二人といないユノとユチョンだからこそ、お互い恋に落ちたのさ。
ふっふーん。兄さんの脛かじっとる、おこちゃまユファンにはわからんわねぇ。ふぉっふぉっふぉ。
んー、それに引き換えユチョママすごい。
確かに「病気」は怖いです。
伊達に苦労して女手ひとつで育ててないわ。肝が座ってるのね。
っつーか、hitotonさんがTIMEOUTで騒いでたの、ママに聞かれたんじゃ…
んー、なんといわれようと、ユチョの高ぶる気持ちはとめられないよね。うふふふ。
やだもー。
nanaちゃん、素敵お話ありがとう♪
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR