fc2ブログ

恋と戦争2(2UFF)

最近休みの日は暑さを忘れるために昼寝して。

超夜型人間になってるnanaです。

うだるような暑さは過ぎたはずなんですけどねぇ。

あ。

今日。ここにはあえて写真は貼りませんがViViの写真に凹みました。

なにもあんなに引っ付けることないだろうー。

うわぁーん。

と、なった所で。


もう寝なきゃいけない時間を30分もオーバーしてることに気が付きました。

やばいです。

もう寝ます!!!

本編は追記からどうぞ!!

感想もらえると嬉しいな!!





今日も見たぜ、このDVD!!!

この動画に対するコメント。

全くだ。と思いました。5人最高だよ。




web拍手 by FC2
やっぱり俺はおかしいと思う。

ジュンスとユノヒョンを見ているうちに、相当時間が経っていたようで、俺は急いでシャワールームに飛び込んだ。シャワールームに設置されている時計を見ると、深夜2時。

明日も早くから収録が有ることを思い出した。しかも明日は、朝からユノヒョンと二人だけの移動。二人だけの収録がある。正直気が重かった。

この収録の前の日は、とても憂鬱だった。最近俺は、ユノヒョンを意識しすぎて、素直に反応できない。俺は頭か
らシャワーを浴びながら、ため息を吐き出した。

「ユノヒョンと一緒なんて、嫌なはずないんだけどなあ」

俺のつぶやきはシャワーとともに流れて行った。

早く寝なきゃ。そう思えば思うほど目が冴えていく。ぽたぽたと髪の毛から落ちる水滴のせいで、背中にTシャツが
張り付く。俺はどうせすぐには寝れないのだからと、宿舎のベランダに出た。

クーラーの効いた廊下か出ると、むわっとした熱い壁にぶつかった。背中に張り付いたTシャツがさらに不快に感じ
る。

俺はポケットに手を突っ込むと、ベランダの隅にしゃがみ込む。慣れた手つきでたばこの底を二、三度指ではじく
と押し出された煙草を指に挟んで口にくわえる。その先にライターから火を移すと、胸の中いっぱいに煙を入れる
ように吸い込んだ。不健康極まりない煙が体内に入ってきて、俺は動揺から一瞬解放された。

「こらっ、未成年が吸ったらだめだろ」

急に廊下の窓開いて、人が入って来た。

その人物は、俺と同じく煙草の底を弾いて煙草を咥えると、その先を俺の煙草の先端に押し付けた。

「ヒョ、ヒョン」

俺は呆然と彼が俺の隣に座るのを見るしか無かった。ユノヒョンに怒られるのが怖くて、体がすくむ。

「たまには俺も誘ってくれよ」

俺と同じくまだ煙草を公に吸っても良い年齢になるにはあと二年ほどあるはずの彼は、そう言ってにっこり笑った
。俺の同様には気が付かないのか、うまそうにぷはーと煙を吐き出している。

俺は隠していた喫煙を見られたことで頭が真っ白になって居て、言葉が継げない。

「お、怒らないの」

俺は覚悟を決めて、ユノヒョンに聞いた。この人を怒らせてしまったら、とても怖い。怖いけど・・・、ごまかす
よりも直球で怒られた方が後々のためには良いと思った。緊張で指先が震える。

「なんで?お前が隠れて吸ってるのは知ってたよ。お前は人に見せつけるように吸ったり、ファンにばれるような
吸い方はしないだろ。だから俺が叱ることは無いよ」

なんでも無いことのように彼は笑う。

「し・・・、知ってたんだ」

俺はガクリと上半身から力が抜けた。良かった怒られない。安堵のため息を、煙を吐く行為で隠して吐き出す。

「俺を誰だと思ってるんだよ。リーダーだぞ」

そう言って笑いながら俺の頭を撫でた。俺は背中にビクリと電流が走った。

そんな俺の反応を知ってか知らずか、俺の頭を撫でた掌は俺の髪の毛をなぞりながら下に降りて行き、耳の後ろを
くすぐるように撫でると「髪、かわかせよ」と言った。

おれはユノヒョンからの刺激で、びくっびくっと、二度背中が跳ねた。俺の反応が見えなかったか心配しながら、
美味そうに煙草をすう男に向かってこくりと首を一つ縦に振った。

ベランダの電燈は薄暗く、二つのオレンジ色の光が目立っていた。

煙を吸って吐く。

それだけの行為なのに、ユノヒョンはとても男らしく、素敵だった。正面から見ることはかなわないので、ちらり
ちらりと盗み見る。ドキドキと心臓がスピードを上げて動いているのが分かる。

なんでこんなにかっこいいんだろう。

ため息が出るほどかっこいい人に、俺はこれまで出合ったことがなくて、どう振る舞って良いのかと動揺していた
。この人に初めて会った時からかっこいい人だな。と、思った。だけど、この人を知れば知るほど顔だけじゃなく
、性格も一本芯が通っていてかっこいいと思った。メンバーにも誉める所は褒めて、叱るところはちゃんと叱って
。まるで父親のようなところも、俺と半年しか違わないのに、頼もしいと思った。そんな素敵な男が俺の横で煙草
を吸っている。なんて幸せだろう。煙草を吸っていて、こんなに幸せだと思ったことはこれまで無かった。

「ユチョン、今日収録で歌っていた歌を歌ってくれないか」

唐突にユノヒョンはそう言って、また煙草の箱を叩いた。

今日の収録で歌ったのは・・・、めまぐるしく過ぎた一日を考えて俺がソロでエルビス・コステロのSheと言う曲を
歌ったのを思い出した。

いいよ。と繋いで、俺は静かな声でSheを歌い出した。つとめて穏やかな声で。できるだけ優しい声で。

「やっぱり、ユチョンは声が良いよなぁ」

ゆっくりと煙草を吸いながら、ユノヒョンが俺の歌に聞き入ってくれる。それだけでも幸せなことなのに、声を誉
めてくれた。あまりの幸福感に、俺は煙草を吸うのも忘れて丁寧に歌った。

もう一度歌ってと言われて、歌っている途中にガラガラとまた窓が開いた。

「ユノぉ。ここに居たんだ。もう、俺待ちくたびれて探しに来ちゃったよ」

そう言って、ジェジュンヒョンはユノヒョンの隣に自然に座った。まるで、そこが自分のためだけに用意されてい
る席だと言わんばかりに。

「ああ。ごめん。もう帰るよ。じゃぁなユチョン。早く寝ろよ。明日も早いからな」

そう言ってユノヒョンは慌てて煙草をもみ消すと、俺の頭を一つ撫でた。そうして、ジェジュンヒョンに引っ張ら
れるように寝室に戻って行った。ジェジュンヒョンは俺を一瞥すると、勝ち誇ったような笑顔でユノヒョンを連れ
出して行った。俺にはひと声もかけずに。あの勝ち誇った笑顔に激しく嫉妬した。ギリ、と唇を噛む。

そしてはっと我に返る。なんでこんなにジェジュンヒョンんが妬ましいんだろうか。ユノヒョンは男だぞ。なんで
、取られたなんて思うんだ。おかしいだろう。俺は歌っていた間に灰になってしまった煙草をもみ消すと、もう一
本の煙草に火をつける。落ち着け。お前は男だろう。何で男相手に、ドキドキしているんだ。そうやって自分をた
しなめてみても、さっきのジェジュンヒョンとユノヒョンがつながっていた光景が頭をよぎる。そして無意識にユ
ノヒョンとSEXしていた人物を自分と置き換える。あのたくましい胸に抱かれるのはどんなに気持ち良いだろう。彼が自分に欲情してくれるなんて、どんなに幸せだろう。

「ジェジュンヒョンになりたい」

俺は煙草をもみ消して両手を握りしめる。両手に顔を沈める。まるで祈るような恰好、懺悔をするようなポーズで
願望を呟いた。

この世にもし神様が居るのなら、この想いを消してください。今度は声を出さないように俺は心の中だけで祈る。
父の浮気で家庭が壊れた経験が有る俺は、人の恋人に手を出すなんて卑怯なマネは絶対にできない。そして、ユノ
ヒョンにはジェジュンヒョンと言う恋人が居た。俺は遅かったのだ。恋人になんかなれるはずはない。

そして顔を上げると、部屋に戻った。

俺のベッドはチャンミンが部屋の温度をとても低くしていたせいで、とても冷たかった。いつもならこの冷たさを
気持ち良いと感じるはずなのに。

一人一つのベッドが有るはずなのに、ジェジュンヒョンはユノヒョンのベッドに潜り込んでいる。ちゅっ、ちゅっ
とキスする音が時折聞こえる。

その音を聞きたくなくて、俺は頭から布団を被る。寒い。ユノヒョン、俺を温めてよ。ユノヒョン。心の中でそう
唱える。冷えた空気は布団の中にも入ってきて、足先から体温を奪う。ああ、髪を乾かすの忘れてしまった。あん
なに言われたのに。そんな事を思いながら、俺は沈むように眠りに堕ちた。



エルビス・コステロ SHE

スポンサーサイト



テーマ : ★☆★東方神起☆★☆
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

切ないですね

コメント失礼します。

とっても切ない(T‐T)ですね。
好きな人と共同生活してて、仕事も一緒で、そこにその人の彼氏もいるとか
めっちゃ重い・・・。
早く幸せになってほしいです。(そうするとジェジュンがかわいそうな気もしますが)

タバコのシーンセクシーですね。そこで好きな人のためだけにSheを歌うとか、なんか
なんか素敵な光景ですね~。ベランダのゴーヤにでもなって観察したいものです。
ユチョンがタバコすいに行くの見てユノは追ってきたんですかね。2人きりになりたくて。
この時すでにユノはユチョンが好きなんだろうなって思ってしまいます。

次回作も楽しみにしてます。
ユノサイドでもこの頃の心境を読みたいです。

喫煙ユノがやばい。

nanaさぁーん…私ユンジェ苦手でー…

そりゃぁ、愛するユノの親友だし、2Uを守ってくれてるし、感謝してますけど。

ユンジェのイタシちゃうのはワタシ的に無理っすー。
でもnanaさんのFFは大好きー!うわぁぁん!!


ユチョンが自分の気持ちに気づきはじめる頃ですねー。ニヤニヤ♪

ユチョンの煙草に自分の煙草を押し当てて火を点けるユノがヤバイです。
狙ってます?
ユノ、狙ってますよね?(誰をかはわかってらっしゃるかと)

うはぁーん♪
続き楽しみにしてます♪♪

Sheは名曲だ

nanaさん、こんにちは
東京は久々に晴れて暑い!昼寝したかったなぁ


2話読みました
ユチョンとユノの喫煙てどことなくエロい
お互いが素になれる唯一の時間と場所なのかな。


で、ユノがユチョンの髪を触りながら耳を何気に攻めたじゃないですか、私も背中がゾクっとしました!
nanaさんのこう言う表現の仕方好きなんですよ私。何気ない仕種に実は感情込めているの。


ユノがどーやってユチョを密かに攻め落としていくのか楽しみぃぃぃ


この頃のユチョってまだユノにアピール出来る程フェロモン溜まってなさそうだし、JJに対してコンプレックス持っていて自分に自信がない感じがします。


ユチョンまだまだ悶えて耐えるのよー、その先には未知なる快楽が待っているから


って、nanaさんそうですよね?



あやうく

nanaさんの書くユノ様って、ホントにかっこよくって
あやうく自分がユノ様に堕ちそうになりますわ~~腐腐腐っ

No title

はいキターこれ!
nanaちゃぁ〜ん
ユチョが自分でも気付かないうちにユノに夢中になって行く・・・
いや・・気付いているけど「気付いてない」フリをしている?
いいねぇ〜(^^)v
ユチョの嫉妬心がサイコーに可愛っス
ユノはすでにユチョが好きって言う・・・
これからが楽しくなって行く・・・ワクワクするね。

お願いします

こんばんは~
あ~~ユノが登場するまでのゆちょのつぶやきに
胸がきゅんきゅん切なくなりました・・・

Sheを歌ってたゆちょはキュート&セクシィーでしたね
ナムジャもうっとりしてましたもん悶

お願い続きplease~

w0000000rldさぁぁぁんっ

> コメント失礼します。
いえいえー。
全然失礼じゃないですよー。
ここでは初コメありがとございます。あとメッセージ昨日発見しましたー。
ありがとうございますー。

> とっても切ない(T‐T)ですね。
> 好きな人と共同生活してて、仕事も一緒で、そこにその人の彼氏もいるとか
> めっちゃ重い・・・。
> 早く幸せになってほしいです。(そうするとジェジュンがかわいそうな気もしますが)
そうなんですよねぇ。
ユノと別れたJJってどんな風に生活してたんでしょうねぇ。
2人ずつの部屋割りになったのはJJを気遣ってだったのでしょうかねぇ。

> タバコのシーンセクシーですね。そこで好きな人のためだけにSheを歌うとか、なんか
> なんか素敵な光景ですね~。ベランダのゴーヤにでもなって観察したいものです。
> ユチョンがタバコすいに行くの見てユノは追ってきたんですかね。2人きりになりたくて。
> この時すでにユノはユチョンが好きなんだろうなって思ってしまいます。
ああ。今日のお昼はゴーヤーです。←
ゴーヤーって1本の苗でいっぱい実ができるので、w0000000rldさんの隣であたしも観察しようと思います。
で、もうちょい。行けー、ユノーって妄想大会しますwww
そうそうw0000000rldさんのコメで思ったんですよ。
ユノはなぜあんな行動に出たのか。(勝手にユノに動かれたので、意図は解らないんです。あたしwww)
ユノは初めてユチョ見た時に、一目ぼれしてるので、無意識の行動かもしれませんねぇ。
分かるのは、ユチョがびくってしたのは全部ばれてるってことだけですねwww

> 次回作も楽しみにしてます。
> ユノサイドでもこの頃の心境を読みたいです。
了解です!!
ユノサイドもやろうと思ってるんですよ。
ただ少しお話が進んでからかな。
のんびりお待ちください!!

るみゆーさん☆

> nanaさぁーん…私ユンジェ苦手でー…
ごめんよぅ。
今回2Uクロニクルなので、どうしてもユンジェは必要なんだぁ。
耐えて下さいー←

> そりゃぁ、愛するユノの親友だし、2Uを守ってくれてるし、感謝してますけど。
そうなんですよねぇ。
しかもJJ良い子なんですよねぇ。
それは重々承知してるんですけどね。

> ユンジェのイタシちゃうのはワタシ的に無理っすー。
> でもnanaさんのFFは大好きー!うわぁぁん!!
ごめんよー。
でもユチョをいじめるにはユンジェが無いとだめなんだー←

> ユチョンが自分の気持ちに気づきはじめる頃ですねー。ニヤニヤ♪
そうなんですよ。
ミロチク初期ですよー。速攻君はもう抜け出せない状態になるんですよーwww

> ユチョンの煙草に自分の煙草を押し当てて火を点けるユノがヤバイです。
> 狙ってます?
> ユノ、狙ってますよね?(誰をかはわかってらっしゃるかと)
うふふ。
ユノは無意識かもしれない疑惑は置いておいてwww
煙草から煙草に火をもらう時って、なぜかお互い咥えてないと火が移らないの知ってますか?
しかも煙草がしけってたり、なかなか火が移らない時は、数回煙草を吸ったりして空気を送らないと火が移らないんですよー。
2Uがやると愛の共同作業ですよねぇ。
その間ずっと、相手の顔見てられますもんねぇ。

> うはぁーん♪
> 続き楽しみにしてます♪♪
あーい!!
頑張ります!!

ウチョさぁーん☆

> nanaさん、こんにちは
> 東京は久々に晴れて暑い!昼寝したかったなぁ
ねぇ。暑さがぶり返しちゃったみたいですねぇ。
シエスタ制度、日本でも定着すると良いなぁ←昼寝大好き

> 2話読みました
> ユチョンとユノの喫煙てどことなくエロい
> お互いが素になれる唯一の時間と場所なのかな。
そうそう。
ウチョさんがそう言ってくれたので、なんでこんなに2U喫煙シーンが萌えるのか理由が分かりました。
そうですよねぇ。
お互い素で居られる瞬間ですよねぇ。

> で、ユノがユチョンの髪を触りながら耳を何気に攻めたじゃないですか、私も背中がゾクっとしました!
> nanaさんのこう言う表現の仕方好きなんですよ私。何気ない仕種に実は感情込めているの。
ふふふ。
ユノってこうやって細かいボディータッチとかで、相手を落としていくタイプなんじゃないかなぁ。と。
思うのですよ。
エロい男だからwwww

> ユノがどーやってユチョを密かに攻め落としていくのか楽しみぃぃぃ
ですよねぇ。
頑張れユノーwww
有る程度行ったら、あとは折って畳んでヤり放題だwww

> この頃のユチョってまだユノにアピール出来る程フェロモン溜まってなさそうだし、JJに対してコンプレックス持っていて自分に自信がない感じがします。
初期ユチョって、本当自分に自信が無いんですよねぇ。
フェロモンはいつごろから出るようになったんだろう。←

> ユチョンまだまだ悶えて耐えるのよー、その先には未知なる快楽が待っているから
> って、nanaさんそうですよね?
もちろんですよーwww
最初は大変だけどねぇ。
読んでるあたしたちは、凄い楽しいって言うねwww

mamiさぁぁぁーん☆

> nanaさんの書くユノ様って、ホントにかっこよくって
> あやうく自分がユノ様に堕ちそうになりますわ~~腐腐腐っ
うふふふ。
ユノって調べれば調べるほど、本当に良い男ですよ。
KYだけど、素敵なんですよねぇ。

ラブちゃん☆

> はいキターこれ!
> nanaちゃぁ〜ん
> ユチョが自分でも気付かないうちにユノに夢中になって行く・・・
うふふふふふー。
来ましたねぇ。
ミロチク入口ですよー。

> いや・・気付いているけど「気付いてない」フリをしている?
御名答!
かぁなり、分かってるはずだけど。
認めるのが怖いんだよねぇー。

> いいねぇ〜(^^)v
> ユチョの嫉妬心がサイコーに可愛っス
> ユノはすでにユチョが好きって言う・・・
> これからが楽しくなって行く・・・ワクワクするね。
さぁて。
これから、自分が一番大嫌いな略奪愛を完成させるユチョ氏にはどんな試練が待ってるんでしょうねぇ。
うふふふふふーwww

みっきゃんんさん☆

> こんばんは~
> あ~~ユノが登場するまでのゆちょのつぶやきに
> 胸がきゅんきゅん切なくなりました・・・
おっ。
そうだったんですね。
あたし的には、ユノが連れ去られた後がきゅんきゅんするかなぁと思ったんですが。
こういう自分の予想とは違っていた感想もらうのが嬉しいですー。いかなる場所も手を抜かずに頑張ろうって思うんですよ!!!

> Sheを歌ってたゆちょはキュート&セクシィーでしたね
> ナムジャもうっとりしてましたもん悶
そうそう。
でも、本当は、ユチョがSHEを歌うのはもうちょっと先の未来の話だと思うwww
あの時期のバラエティーっていつごろのなのかはっきりしなくて大変www

> お願い続きplease~
がんばりまーす!!

たぶんたぶん

《でも、本当は、ユチョがSHEを歌うのはもうちょっと先の未来の話だと思うwww
《あの時期のバラエティーっていつごろのなのかはっきりしなくて大変www

よくは分からないのですが、髪形とかから2005年のXマンのクリスマス特番の時じゃないかと思います。
この春MnetのForever東方神起で再放送されて、何故か前半だけ放送され、後半は打ち切りでSheが放送されず激怒しました。
違っていたらごめんなさい。

でも2005年といったら、ユチョンが一番光輝くほどきゃわゆかった頃。
ユノの食指が動くのも分かります・・・・。

再び・・・

すみません、再登場です

nanaさんそう思われると思いました~
1の流れからやりたてユノを見て切なかろ~と
シャワーに流されちゃったつぶやきにきゅんきゅんしました

後半はかわいそうにぃ~、かわいいの~って感じです
それと他所でやりなさい!とユノに腹が立ちました~
ユノはこの頃ゆちょんが好きだったのに
なぜやりたてユノや最中ユノをゆちょんに見せつけるのでしょう?
やはりS??? w0000000rldさんの仰るようにユノside見たいです

hanahanaさぁぁぁーん★

うわーい。
やっと表に出てきてくれた!!
うれしいよぅ。

> 《でも、本当は、ユチョがSHEを歌うのはもうちょっと先の未来の話だと思うwww
> 《あの時期のバラエティーっていつごろのなのかはっきりしなくて大変www
> よくは分からないのですが、髪形とかから2005年のXマンのクリスマス特番の時じゃないかと思います。
> この春MnetのForever東方神起で再放送されて、何故か前半だけ放送され、後半は打ち切りでSheが放送されず激怒しました。
なんですって!!
ってMnet見れないんですけどね。
あんなに素敵なユチョをカットしちゃうなんてー。
酷いよぅ!!!!!!!

> 違っていたらごめんなさい。
いやいや。
でもそれくらいの時期だとおもうんですよ。
めっさかわいいですよね。あのころのユチョって。

> でも2005年といったら、ユチョンが一番光輝くほどきゃわゆかった頃。
> ユノの食指が動くのも分かります・・・・。
ねぇ。
最初一目ぼれはユノだけど、そのころユンジェが全盛期で。
どうやって、ユチョはユノを落としたんでしょうねぇ。

みっきゃんんさん☆

> すみません、再登場です
全然大丈夫っすよー♪

> nanaさんそう思われると思いました~
> 1の流れからやりたてユノを見て切なかろ~と
> シャワーに流されちゃったつぶやきにきゅんきゅんしました
ああー。
そうだったんですね!


> 後半はかわいそうにぃ~、かわいいの~って感じです
そうそう。
可愛そうと思いつつ、あーかわいいって言っちゃうんですよねぇー。
やっぱり不安定なユチョが良いですよね!!

> それと他所でやりなさい!とユノに腹が立ちました~
ですよねぇ。
だけど、これ、ユノの意志じゃなかったらどうでしょうかーwww

> ユノはこの頃ゆちょんが好きだったのに
> なぜやりたてユノや最中ユノをゆちょんに見せつけるのでしょう?
> やはりS??? w0000000rldさんの仰るようにユノside見たいです
うふふ。
ユノsideはもうちょっとしてからですねーwww
ユノが見せつけるヒントは・・・・www
ユノもやりたい盛りだったって話ですかねぇ←
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR