fc2ブログ

オレノコイビト3(2UFF)

2U161.jpg

最近、ブログの最初に貼る写真を探すのが楽しいnanaです、こんばんは!

GWに書いたストックがあと1話分しか無いです!

焦ってます。

まぁ、そんなことはさておき。

AZIATIX の新曲来たー!

タワレコさんかどっかが呟いてて、すぐ見に行って。

なんかPVに微妙に金がかかって来てくれて、もう嬉しいったら。



今回もめちゃカッコいいです。

でね。

ロンゲの兄ちゃんが居るじゃないですか。

もの凄いエロく見えるあたしは病気ですかねぇ。

毎回エロいんですが、今回はメイクばっちりだったことも有り。

もー、エロい。エロい。

ごちそうさまでした。はい。


さて。

お友達からこのユノ最低過ぎてリアルっちゅーコメントを頂いた(死ぬほど嬉しい褒め言葉なんですよ!)「オレノコイビト」がそろそろ佳境です。

ユチョンの行動がグレードアップして行きます。

こういう行動に出るのを脅迫性神経障害と言うらしいです。

あたしの描写能力が稚拙なので、ユチョの病的な感じがあんまり書けなかったので、いつかリベンジしたいと思います。

それでは、下のラブラブ2Uをぽちっとさすってから、続きをどぞー!







ぽちっとしてくれると嬉しいな★


あ。

なんとなく読むともやもやしちゃうお話が嫌いな人はこの先進んじゃいけないぞ☆

大人のお約束だからね!




web拍手 by FC2


ユチョンからの電話は一日100件を超えるようになっていた。

俺は頑に電話に出ず、ついに9日になった。

日に日に酷くなる着信回数に、俺の気持ちはユチョンからどんどん離れて行った。

今回、ユチョンの家に泊まったら別れよう。

俺はだんだん気持ちを固めていった。仕事中にも何度も何度も「なんで俺だけのユノヒョンになってくれないの」と泣
き声混じりに訴えられるのは、正直仕事の邪魔だ。

寿命の短い職種なのに、恋愛に気を取られていたらすぐに今の座を奪われてしまう。よそ見をしている場合じゃない。

そう決意をして、仕事が終わりユチョンに電話した。

1コール鳴るか鳴らないかで、ユチョンはすぐに電話を取った。

「ヒョン!連絡が取れなかったから、今日一日不安だったんだから」

涙声のユチョンに、俺の心はまた一歩引いた。

「ああ。今仕事終わったから、そっちに行くな」

そう宣言すると、待ってるとだけ言って電話が切れた。

どんな顔してユチョンに会えば良いだろうか。

どうしたら、穏便に別れられるか。

そう考えていると、ユチョンの家にすぐ着いた。自分の家のように、俺はゆったりとヴィラの中を上がって行く。

インターフォンを鳴らすと、ちょっと待っててと言う声が聞こえてくる。すぐにこの防犯用の自動ドアを開けれない状
況とは何だろうか。俺は、面白くない気持ちでユチョンを待った。

自動ドアにうっすらと写る俺は、口角が下がり、まさに不機嫌な顔になっていた。

笑顔で待つべきなのだろうか。俺は逡巡した。どうするべきか。普段ならば、寂しい思いをさせている俺が、彼のご機
嫌を取るべきだろうが・・・。

別れ話をするのに、機嫌を取るも取らないも無いだろうか。

「ヒョンっ」

そう考えてるうちに、自動扉が開いてユチョンが俺の胸に飛び込んできた。

「ちょ、ばっ、ばかっ」

俺は振り払うようにユチョンを引きはがす。ユチョンからは風呂上がりの良い香りがした。

「ヒョン」

ユチョンはとても悲しい顔をした。俺はこの顔にめっぽう弱い。

「外では、誰が見ているか解らないから、外では出来るだけ接触しない。これが俺たちの決めたルールだろ?」

そう言うと、悲しい顔のまま、ユチョンはこくんと首を縦に振った。少し痩せた風呂上がりのユチョンは、とてもセク
シーで俺は決意が揺らぎそうになる。

「で、どこか行くのか」

「うん。ヒョン、俺の車で移動しよう」

最近のストーカーのようなユチョンの車に乗っても良いのか、地下に向かいながら警戒したがユチョンが悲しい顔で車
の前で待っている。俺は観念した。

「ねぇ、ヒョン。ご飯まだでしょ」

いつものように几帳面に車庫から出たユチョンは、しっかりとしたハンドルさばきで漢南の街をすり抜けて行く。

「ああ」

とりあえず、運転は大丈夫なことが解った俺は、うとうとと眠ってしまった。

「起きて。起きて。ヒョン」

起こされた場所は、俺たちがよく利用していた焼き肉の店だった。改装されて、俺たちがいつも座っていた席は無くな
っていたが、店員が俺たちに気づき、店のVIPルームに誘導された。

「お腹すいてるでしょ。俺が出すから、いっぱい食べて」

珍しくユチョンが奢ると言う。「珍しいな。明日は6月なのに雪が降るな」そう言って笑うと、ユチョンはふくれた。

頬がげっそりと落ちてしまっているので、昔のように可愛い訳じゃない。どちらかと言うと、精神的に安定してい無い
のがよくわかって、痛々しかった。

「ユチョン、お前もちゃんと飯食えよ。こんなにガリガリに痩せて…」

俺は向かいに座るユチョンの手首を捕まえた。俺はごくりと息をのんだ。あまりに細い。肌の色も透けるように白いユ
チョンが、とても痛々しい。

こうなるまで追いつめたのは俺だろうか。

罪悪感がよぎる。

「ヒョン、どうしたの。今日元気無いみたいだけど」

「あ、ああ。ごめんな。ちょっと疲れてて」

俺は気を取り直して、目の前に山のように並べられている食材を食らって行った。

「ほら、お前も食べろよ。足りなくなったら俺が出すから」

腹もふくれて来て、俺の機嫌が良くなってきた。

「最近、なんだか食欲無いんだ」

「どうした。やっと子供が出来たのか」

そうやって俺がにやりと笑うと、ユチョンもにやりと笑い返す。まるで元の俺たちに戻ったようだ。

「そうかも。つわりがきつくて食べれないんだよ」

そう言いながら、ユチョンはウーロン茶を飲み込んだ。

別れそうになった時に子供が出来るってのは、よく有る話らしいよな。そんな事が一瞬よぎった。俺とユチョンが男女
のカップルで、この状況だったら、俺はどんな選択をしたのだろうか。

詮無い事を思いながら、食事を終わらせると「ヒョン、明日のお昼までは大丈夫なんだよね」と確認された。どうやら
ユチョンは行きたい所が有るらしい。



次回でラストです!
スポンサーサイト



テーマ : ★☆★東方神起☆★☆
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

No title

ハラハラ ドキドキ  

どーなっちゃうんだろ><

曲なんてわからんですよあたいには^^;

ってか どっぷりはまるこの話・・・

次で最後なの?
ほんとに終わる?

No title

いぃやぁぁぁぁぁぁああ~~~~~~~~~~
めっちゃ気になる!!

ユノが言ってた『恋愛は2人でするもの』ってあったじゃん?
どっちかの気持ちが異様に大きくなりすぎてもダメなんだね・・・・・

でねでね!!
『Wrong Number』で、おしいっ!って言ってたよね??
コレデスカっ?!

http://www.youtube.com/watch?v=VXShM6C8ZDw

No title

のぁ~~~~
気になって気になって仕方がない←

前に書いた曲ってユチョsideの曲みたいだなぁ~と・・・
こっちだとユノsideっぽくないですか?!

http://www.youtube.com/watch?v=Q7dWFxXMINE&feature=relmfu

寝る準備もしないでMV見てるって言う 笑

オヤスミナサイ

この写真・・

とってもお気に入りです☆
なんかユチョンがユノの横でも珍しくナムジャでww
サングラスも大門じゃないし(*≧m≦*)プッ
イケメン2人が笑いあって楽しそうな姿に癒されますヽ(´ー`)ノ

MV見ました^^
ほんとセクシーですね♥
片目だけ見えるときの切れ長な目が特にセクシーでした♡

お友達さんの「このユノ最低過ぎてリアル」にウケましたw
確かにって思って。
今回のなんかいざとなると、下心に負けそうになったり、罪悪感に苛まれたりって感じがリアルでした( ´艸`)
次でラストなんて、どうなっちゃうの><

MV半分当たりでしたかぁ♪
ってかそのまますぎたのに、nanaさん優しい・・・(^^ゞ♡
リクエスト、悩んじゃいます(´∀`)

来月ユチョンの誕生日なので、誕生日ネタはどうですか?
ユチョがプレゼントをユノにおねだりか、逆にユノが何か用意してるパターンとかもいいなぁって思いますし・・・(・ε・)ウーン
nanaさんのイメージするユチョンのお誕生日会を書いてみて欲しいです♪

それにしても正解なんだろぉ(≧∀≦)ワクワク



くりりーーーーーん☆

> ハラハラ ドキドキ  
> どーなっちゃうんだろ><
えへへ。
もうUPしたので、良かったらどぞー!


> 曲なんてわからんですよあたいには^^;
> ってか どっぷりはまるこの話・・・
> 次で最後なの?
> ほんとに終わる?
ありがとうー。
どっぷり浸かって頂けると嬉しいですー♪
ではでは、続きは次の再終話で!

あこっちー♪

> いぃやぁぁぁぁぁぁああ~~~~~~~~~~
> めっちゃ気になる!!
ひっひっひー☆
ありがとう、そう言ってもらえると死ぬほど嬉しいよーw

> ユノが言ってた『恋愛は2人でするもの』ってあったじゃん?
> どっちかの気持ちが異様に大きくなりすぎてもダメなんだね・・・・・
うん。多分途中で恋愛じゃない別のモノになるんだろうねぇ。
あたし思うんだけど、このお話のユチョは多分ユノと「同一化」したいんだよ。
って事は恋愛じゃないよねぇ。

> でねでね!!
> 『Wrong Number』で、おしいっ!って言ってたよね??
> コレデスカっ?!
> http://www.youtube.com/watch?v=VXShM6C8ZDw

ハズレ!
残念☆

だけど、この時点でわかる人が居たらエスパーなのです。
意地悪なクイズしてごめんなさーい!

あこっちー♪

> のぁ~~~~
> 気になって気になって仕方がない←
あこっちのエライ所は、メールも電話番号も、ついでにスカイプも、DSも(笑)と連絡先をいっぱい知ってるのに、聞いてこない所だよねぇ。
辛抱強いなぁ。
あたしなら、聞いちゃうよー><

> 前に書いた曲ってユチョsideの曲みたいだなぁ~と・・・
> こっちだとユノsideっぽくないですか?!
> http://www.youtube.com/watch?v=Q7dWFxXMINE&feature=relmfu
ありがとうあこっちーーーー!
あたし、この曲大好きで何度も聞いてるけど、歌詞を今知ったよ笑
いきなり別れようって言ってるんだねぇ。
2AMもちゃんと調べなきゃ!

> 寝る準備もしないでMV見てるって言う 笑
> オヤスミナサイ
ってか、朝早いのに寝てー!!!!!!!!

近いうちにMV発表(ごめん。大げさに言い過ぎた)するよー!!

もえかさーーーーん☆

> とってもお気に入りです☆
> なんかユチョンがユノの横でも珍しくナムジャでww
> サングラスも大門じゃないし(*≧m≦*)プッ
> イケメン2人が笑いあって楽しそうな姿に癒されますヽ(´ー`)ノ
そうそうそうそう!
あんまりヨジャっぽくないのに、めっちゃラブラブなんですよねぇ。
あたしもこのユチョはちゃんと「俺」って言いそうだなぁって思うんですよ。(ユチョ受FFはユチョの一人称が「僕」の所が多いですよねぇ。余談ですが)
ああ。今もこの二人がこんな風に寄り添ってるって信じてます!
もえかさんのブログ見ると、テンションあがります。ありがとうございます!!!
そして、最新情報は全てもえかさんのブログでチェックしてるあたい。
最近のユチョの好きな曲は妄想できて良いですよねぇ。
これで、お話書いてみたいですー。


> MV見ました^^
> ほんとセクシーですね♥
> 片目だけ見えるときの切れ長な目が特にセクシーでした♡
でしょ?でしょ?でしょ????
もー、もえかさーん、マブダチの予感☆
セクシーのツボが合いますなぁ☆

> お友達さんの「このユノ最低過ぎてリアル」にウケましたw
> 確かにって思って。
> 今回のなんかいざとなると、下心に負けそうになったり、罪悪感に苛まれたりって感じがリアルでした( ´艸`)
ふふふふふふ。
もう、こんなにありがたいコメントうれしいですー。
でも、もうちょっと品が有っても良いなぁと思いました。
ブラックユノは永遠の謎です←


> 次でラストなんて、どうなっちゃうの><
うふふー。更新しましたので、ぜひどぞー(営業!)

> MV半分当たりでしたかぁ♪
> ってかそのまますぎたのに、nanaさん優しい・・・(^^ゞ♡
> リクエスト、悩んじゃいます(´∀`)
はーい!
あの曲は「別れそう」の代名詞ですからね!!


> 来月ユチョンの誕生日なので、誕生日ネタはどうですか?
> ユチョがプレゼントをユノにおねだりか、逆にユノが何か用意してるパターンとかもいいなぁって思いますし・・・(・ε・)ウーン
> nanaさんのイメージするユチョンのお誕生日会を書いてみて欲しいです♪
そうですねぇ。
去年も書いたなぁ。
今年は今年verをなんか考えないとなぁ。
もえかさんのブログのおかげで、ちょっとアレな感じになりそうです☆

ってことで、何かさせたいとかが有りましたらまた連絡下さいねー。

5月25日(具体的で済みません)位まででしたら、随時受付中です。

うーん。

blueskyに組み込むか、単独でやるか。

そこが悩みどころですよねぇ。←


> それにしても正解なんだろぉ(≧∀≦)ワクワク
プロフィール

nana

Author:nana
このブログではあえて、あたしは2Uペンとだけしか言いません。

2Uが好きなんです。それだけなんです。

あとはどうでも良いんです。

2人じゃなきゃ意味が無い。本気でそう思ってます。

だから、2:3どっちも誉めるし、どっちもどうなの???って話をします。

気分悪くしちゃったらごめんなさいね。


※画像の出所は画像の中にあります。
すべての著作権は著作元に帰属します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR